Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

F1 アブダビGP

F1最終戦のアブダビGPでルイス・ハミルトンが取った戦術に非難が集まっていますね。
ペースを意図的に落とし、ニコ・ロズベルグと後続車両の差を詰めて順位を入れ替えさせようという戦術です。

何故非難されるんですかね〜❓
彼はその状況下でできる最大の手段を講じただけです。
別にレギュレーションに違反している訳では無いし、
あれはあれで非常に高い技術を要する戦術だと思います。

2013年のmotogp最終戦でも同じ戦術が用いられた事がありました。
あの時は総合2位のホルヘ・ロレンソがトップを走ってて、
3位で続いていた総合1位のマルク・マルケスの順位を下げる為に、
意図的にペースを落として後続集団を追いつかせようとしていました。

結局あの時は後続集団が中々追いついてこなかった為、
ロレンソは戦術を変更し、ペースを上げて独走態勢に持ち込み優勝しました。
結果として総合順位の逆転は果たせなかったものの、
ロレンソの取った戦術は非常に高度な戦術という事で評価されていた記憶があります。

今回も全く同じシチュエーションなのになんでこんなに評価が異なるのかな?
チームオーダーに背いてまで自己の戦術遂行を優先したのは、
チームプレーの観点からするとNGかもしれませんが、
そもそもこんな状況で無粋なオーダーを出すチームもおかしいんじゃないかな?

少しでも逆転できるチャンスがあれば諦めずに挑戦する。
ハミルトンの行動はレーシングドライバーの精神に忠実に行動しただけだと思います。

別に自分はハミルトンのファンでも無いし、
どちらかと言えばロズベルグを応援してた方なのですが、
ハミルトンへの非難は不当だと感じます。

こういう高度な駆け引き。
また見たいものです。


by tricocbko_98 | 2016-11-30 23:08 | | Comments(0)