Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

過ぎ行く時の中で忘れ去られた町


こんにちは.連日の遊び過ぎで体が痛いので,今日は家でゆっくり静養中です.

d0049594_15242222.jpg
さて,先日のお話ですが,いつも林道に行くお仲間さんと3人で,秩父の山奥で廃鉱を見に行ってきました.今回はテネレで参加したので,最新EDレーサーと,年代モノのラリーレイドレプリカという,なんとも奇妙な取り合わせになりました.当日は,仕掛け人である俺が集合時刻に1時間も遅刻という大失態を演じてしまい,のっけから同行する人たちに迷惑をかけてしまいました.
同行した皆さんゴメンナサイm(_ _)m.





d0049594_1534548.jpg
走り出してからはさしたる問題もなく,休憩や給油を挟みつつ山間の細い道を抜けて行き,2時間後には第一の目標である,長野ー埼玉県境の三国峠に到着.休んでいると,埼玉県の方からCRFだのWRだのといった最新EDレーサーが爆音を立てて上ってきました.それを見てるとなんか自分達が普段やっている事を,他人の目を通してみている気がしてちょっと笑えました.

d0049594_15453228.jpg
さて,ここからダート区間の始まり.「今回が今年初のダート」とか言いながら,落石のように(Like a Rolling Stone!!!)山道を下っていく某〇け氏@CRF250X.ほんとに初めてですか(汗)?!対するbig off初心者@Super Tenere&中込の帝王@250EXC-Rはまるで生まれたての小鹿のようによちよち下っていきます.下り怖ぇ~.ブレーキ効かねぇ~.止まらねぇ~(冷汗).

さて,ダート区間の途中で昼食に適した広い場所があったのでランチタイム.涼しい山の中で食べる昼メシはウマイっス.でもそうそう喜んでばかりはいられません.道沿いの川には色んなゴミが散乱してました.山の中に入ってBBQやらキャンプするのはいいけど,後片付けくらいちゃんとしようよ.汚くなれば結局困るのは自分達なんだから.ちなみにウチの林道仲間はゴミの処理はちゃんとしてます.昼食時のゴミもちゃんとビニール袋に入れてザックで持ち帰るし,煙草の吸殻も捨てないでちゃんと各々袋なり何なりに入れて持ち帰ります.小さな事だけど,こういう事が出来る,出来ないの違いは結構大きいのではないでしょうか.

さて,昼食も終わり後片付けをして,さぁ行こうかという時,ゴロワーズカラーの950アドベンチャーが下ってきました.その人は我々に軽く手を上げて会釈すると,颯爽と道を下っていきました.カッチョエ~.大きいバイク乗ってる人がああいう事するとサマになるなぁ.かくいう自分も,ダートを走っている途中で,道を譲ってくれた対向車に挨拶しようと片手を上げたら,ちょうどその瞬間にフロントが石に弾き飛ばされ,危うく対向車の目の前で転びそうになりました.いや~,慣れない事はするモンじゃ無いっスねぇ~(笑)

ダート区間を過ぎて,廃鉱に向かうべく,道を進んでいると,前に2台のバイクがいるのが見えました.前走車を見るとついついアクセルが開いてしまうもので,数分後にはそのバイクの背後につきました.バイクはSSとモタードの2台連れ.モタードはともかく,SSでよくこんなタイトな所来るよなと思いながら後ろについていたら,前を走るモタードの人がこちらに気がつき,何を思ったかいきなり手を振り始めました.ピースサインがすたれゆく中,この人はなんでこんな大げさな挨拶するのかなと一瞬思いましたが,その人のヘルメットを見て直に気がつきました.彼らは某tichikawa氏とその連れのR6君でした.なんでも甲府の方まで行く用事があって,帰りにもしかしたら会えるかなと思って上がってきたとの事.いや~いくら来る場所が分かっていたからって,まさか会えるとは思っていなかったでしょう.こちらは来るなんて知らなかったから尚更です.偶然ってコワイ.

d0049594_16315872.jpg
さて,これで廃鉱に向けて格好のガイドさんができました.
ichikawa氏「ここが昔風呂場だったとこでここがこれこれ・・・・・」
中込の帝王「へぇ~・・・・・・ほぉ~(ひたすら感嘆の声)」
その問答の様子を見て声を殺して笑いあう俺と某〇け氏.なんか教え上手と聞き上手のお手本みたいな会話を見ているようで見てるとついつい笑ってしまいます.

今回行った場所は「日窒鉱山」というトコです.気になる人は左の名前でググってみれば関連するページが出てくると思うので,調べてみてください.最盛期は3000人程の従業員を抱え,鉱山町としてとても栄えていたようですが,今では打ち捨てられてた町の名残が当時の様子を伝えるのみとなっています.鬱蒼とした山の中に集合住宅みたいなのが軒を連ねている景色は,まるで違う世界にタイムスリップしたような錯覚にとらわれます.
d0049594_16451242.jpg

d0049594_16461035.jpg
d0049594_16481318.jpg

tichikawa氏とR6君に別れを告げ,日窒鉱山を後にしたら再びダートへ.今度は俺が先頭,帝王,〇け氏の順でダートへ突入.それなりのペースで走行中,何気なくバックミラーを見ると,いつの間にか後ろがKTMからCRFに変わってた.しかも近づいてきている!これは絶対何か仕掛けてくる.やられるわけにはいがね~(何故訛る?).意地でも引きちぎってやるとアクセルを開け開けモードに.しかし後ろのバイクは離れるどころかますます近づいてくる(当たり前だっつ~の).こんな感じで数キロほど走っていきましたが,俺のほうが根負けして林道の途中で一時休憩.メットを脱ぐと某〇け氏,ニコニコしながら「いやぁ~楽しかったねぇ」

こ,この悪魔(笑)

d0049594_17214231.jpg休憩中はKTM 250EXC-Rの試乗会に.俺も乗らせてもらいましたが,Fフォークの硬さとブレーキが面白いほどよく効くのが印象的でした.買った時にモタードのキットもついてきたらしいので,もしかしたらモタード用にセットアップされてたのかもしれません.

そんなこんなでのんびりやってたら,家に着いた時には7時を回っていました.のんびりし過ぎました(笑).でも今年初の林ツーとしては上出来かなと思います.テネレもよかったですよ.高い安定性と,楽チンなポジションのおかげで体の疲労を驚くほど少なかったです.CRFに林道でつつかれた以外は完璧です(笑)

同行した皆さんおつかれでした.また行きましょう!
by tricocbko_98 | 2006-05-07 15:58 | バイク | Comments(0)