Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

東北ツーリングレビュ~その1

今年の休みはいつにも増して遊び呆けてた気がします.休み中家に居たのはほんのちょっとの間だけ.久々に正しい夏休みの過ごし方を実践できた気がします(おい!)

夏休み前半は東北へ二泊三日のツーリングに行ってきました.
d0049594_045417.jpg

今回一緒に行ったメンバーのバイクです.とてもつるんで走っているとは思えない程バイクのジャンルがてんでバラバラです.これらのバイクが徒党を組んで走っている姿は他のバイク乗りの方々にはかなり異質な光景だったことでしょう(笑).






一日目は長野から新潟を抜けて山形・新庄へ.
新潟では視界一面に水田が広がる中を延々と北へ走り続けました.
d0049594_1151638.jpg

途中で寄った道の駅の裏から見えた風景.そういえば最近地元では米の代わりに麦を作る農家が増えていますが,新潟では麦畑を見ることはありませんでした.コメ農家を取り巻く環境は今とても厳しい状況ですが,それでも麦作に転向せず米作に拘るあたり,米どころ新潟の底力を見た気がしました.

新潟からは国道7号で山形へ向かいます.北に進むごとに周囲の景色の緑の濃さが増していいきます.そしてお昼過ぎにやっと山形県の看板の下を通過.それと同時にこの旅で初めて日本海が視界の左側一面にどど~んとその姿を見せました.
d0049594_941177.jpg

海に出たところで,ちょうど道の駅があったのでそこでやや遅めの昼食をとり,さて出発しましょうかというトコロで初日最大のトラブル発生.テネレのエンジンがかかりません!ていうかイグニッションをONにしても電装品が全然動きません.ニュートラルランプも点かないし,ライトも点灯しね~,勿論セルもうんともすんともいわね~(苦笑).

d0049594_956885.jpg写真はトラブルが発覚する前の様子.何とも穏やかな空気が漂っていますが,トラブルの最中は炎天下の中,3人であ~でもない,こ~でもないとか言いながらカウルを引っぺがしたり,配線をチェックしたりと慌てふためいておりました.オーナーにいたってはトラブルの間,パニックって鯛や平目のようにヒラヒラ舞い上がっているようすが周りから見てありありと見て取れたなんていう証言もありました.当人にとってはそれほど切迫した状況だったという事ですよ(苦笑).結局原因はバッテリーのヒューズが切れた事でした.実はこのテネレ,こないだ整備に出した際にバッテリーのところが直結になっていたのが発覚したので,ヒューズボックスと,とりあえず間に合わせのヒューズを取りつけてもらってあったのですが,後で規定のヒューズに取り替えるようにとバイク屋さんからメールで指示が届いていたにも関わらず,俺がそれを見落として,その間に合わせのヒューズをつけたまま旅に出ちゃったのが原因でした.皆さん,メールは最後までキッチリ目を通しましょうね(冷汗)

とりあえず,手持ちのヒューズにも規定のものが無かったので,ヒューズボックス取り付けるまで普通に動いていたという実績を買って,直結で動かすことにしました.お陰で動くようにはなりましたが,そこから旅館に着くまでの間,エンジンがいつ止まるかと内心ビクビクしながら走っていました.

テネレのトラブルで時間をロスしてしまったので,ペースを上げて旅館へ向かいます.鶴岡まで出たところで国道が渋滞してきたので,裏道を抜けて,最上川沿いに走る国道47号で一路新庄を目指します.
d0049594_0213593.jpg

最上川.調べてみると,この河は日本3大急流の一つに挙げられているそうですがとてもそんな急流には見えず,ゆるやかに日本海に向かって流れていました.

そんなこんなで夕方には無事旅館に到着.一時は晩飯にありつけるかどうかさえも危ぶまれる状況に陥りましたが,なんとか切り抜けることが出来ました.というワケで一日目は無事終了したのでした.

一日目の教訓
その1.出かける前はタイヤの空気圧をきちんと確認しましょう.くれぐれも空気の抜けたタイヤで高速を爆走なんていうことの無いように(冷汗)
その2.メールはきちんと最後まで目を通しましょう.さもないとツーリングの途中でエンコというシャレにならない事態に陥ること請け合いです(苦笑)

今思うと1日目にして既に収穫の多いツーリングだったんだろうと思います.いろいろな面で(笑)

(8/19追記)休み明けにやればいいやと先延ばしにしていた用事が,ドバツと一気に来て公私ともに忙しい毎日です.今日も半日会社に行き,半日は家の仕事のお手伝い.というわけでこの記事も書き始めてから完成まで足掛け3日ほどかかってしまいました.なんせ暇を見てはチョコチョコ書き足していったので.あ~しんどかった(汗)
by tricocbko_98 | 2006-08-18 01:22 | バイク | Comments(2)
Commented by A110ALPINE at 2006-08-20 22:12
東北ツーリング、なつかしいです。福島だったので、ちょっと休みが取れれば東北ツーリングでした。テネレだとロードツーリングもオフも両方楽しいからいいですよね。
ヒューズが飛んでしまう時の応急方法ですが、銀紙をヒューズに巻くといいですよ。タバコの銀紙でもOKです。薄く巻いてもかなりの容量ですが、直結よりショートの時などに切れてくれるので安心です。
Commented by tricocbko_98 at 2006-08-21 21:26
福島なら青森,秋田も一日あれば行けそうですね.秋田はともかく,ウチからだと青森はかなり遠いです.ある意味北海道より遠いかも(汗).

今回はテネレでダートを走る機会は無かったんですけど,北海道など県外の林道を走ってみたくてテネレを買ったという事もあるので,そのうち林道を巡る旅もしてみたいですね.福島や近隣の県でお勧めのルートがあったら是非教えてください.

>銀紙をヒューズに・・・・・
アドバイスありがとうございます!今回は幸いにも同行した人達がこういうトラブルに詳しかったので,繋ぐ手段を検討する際,銀紙を巻くという方法も出たんですが,ちょうど良い銀紙が見当たらなくて,また時間もあまりなかったので,直結という手段を選びました.でも銀紙にヒューズの役割が期待できるとは知りませんでした.テネレは古いバイクなのでこういうトラブルに対する対処法にも明るくなった方がいいかもしれませんね.