Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

オイルキャップ紛失事件

d0049594_229129.jpg

今日は朝一でスノーモトを滑りに行った後,自宅でランサーのオイル交換をしました.例年に比べ暖かいとかいえ冬はやはり冬.抜く前に暖気して油温を上げてからオイルを抜いたものの,気温が低いのでオイルはそれほど温まっておらず,夏なら15分ほどで完全に抜けるのに,今日は1時間以上かかりました.入れる時も,粘度の高いオイル(10W-50W)を使っているので,オイルがカタイことカタイこと.まるで水飴をエンジンの中に突っ込んでいるような感じでした.

オイル交換といえば,思い出されるのが「オイルキャップ紛失事件」.

昔俺がFDに乗り出して間もない頃,クルマ屋さんで何かの理由でボンネットを開けていて,用事が終わって閉めようとしたとき,そこにあるべきハズのものが一つ無いことに気が付きました.
d0049594_9472371.jpg

コレ.オイル注入口のキャップです.クルマの周辺や下を探したけど見つかりません.しかしその日おれは一度もキャップに触れておらず,最後に触れたのはその前日,オイルを継ぎ足すのにキャップを開けた時のみ.その時の記憶をよくよく思い出してみると,キャップを開けてバッテリーカバーの上に載せて,オイルを継ぎ足して・・・・・ってトコまでは覚えているんですが,その後誰かに呼ばれて数分ほどクルマを離れて帰ってきてそのままボンネット閉めて・・・・・・・・ん?

キャップ閉め忘れた~(°口°;) !!


どうやらキャップをバッテリーケースの上に安置したままボンネットを閉めて,さらにそのままの状態でクルマ屋まで走ってきてしまったようです.幸いロータリーはオイル注入口の形状上,エンジンをかけてもオイルが注入口から噴出することはなかったのですが,もしランサーで同じことをしたらエンジンのてっぺんからオイルがアラブの油田の如く噴出し,エンジンルームがオイルまみれになるところでした.

幸い発覚したのがクルマ屋さんだったので,慌ててキャップを注文してもらいました.

店員さん「で,どうする?乗って帰るの?」(笑いをこらえつつ)
俺「いや,行きは普通に来たけど,キャップが無い以上,動かすのはマズイんじゃないですかね」(ハズカシー!!)
店員「だよね.代車出すからFDは置いていきなよ.プププ・・・」(笑いこらえるの必死)
俺「お願いします~・・・・」(超ハズカシー!!)

確かこんな会話を交わした覚えが・・・・・.
その後無事キャップが届いて元どおりになったものの,その後暫くはこのネタでつつかれる日々が続きました(泣)

以後,自分でオイル交換する際は必ずキャップを閉めるのをしっかり確認するようにしています.今回もオイルを入れた後,すぐにキャップを閉めて,オイル交換完了!!
by tricocbko_98 | 2007-01-27 23:33 | | Comments(0)