Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

YZF-R1W(お妃さま)現る

d0049594_20575488.jpg

ついに今日R1が納車になりました.
決断してから半年.一時は6月か7月まで納車がズレ込むなんていう話もありましたが,幸いにもそんなことにはならずに無事今日納車の時を迎えました.





とりあえずバイク屋から自宅まで慎重に運転してきましたがいや~緊張しました(汗)
なんせこういう攻撃的なバイクに乗るのは半年ぶり.体がすっかりテネレのポジションに慣れてしまってなかなか乗り方を思い出せずに苦労しました.まぁこれから1600Kmも慣らしをするんだし,その間に体も慣らしていけばいいかなとのんびり考えています.

しかし相変わらず馬力はありますね.今日は慣らし運転なのでレブリミットを6000rpmに設定して走っていたんですが,それでも交通の流れを十分リードできるスピードを披露してくれます.メータの四分の一も回れば街中では十分です.残りの4分の3は・・・・・箪笥にでもしまっておきますか(笑)

家へ帰ったあと,計器類の設定をしたり,サスの設定を変更したりと色々細かい作業をしていたんですが,いや,いいですね~.やっぱりR1はカッコいい.このツンツンと無駄にとんがっているスタイルがいいです.今回R1を選んだのだって,性能もあるけど,もう一つの理由はスタイル,質感の高さです.スタイルは上記のとおり,質感に関しても,ドゥカテイとまではいかなくとも,ところどころに細かい意匠が施されています.それらの意匠は性能面からすれば意味の無い無駄な意匠なんだけど,その意匠一つ一つがR1の質感を高めるのに貢献しているような気がします.

このblogからリンクさせていただいいている「たらうのHP」のたらうさんがかつて所有されていたR1を「お妃さま」と呼んでいましたが,その理由もなんとなくわかります.こう,じ~っとR1を見ていると,どこからか声にならない声が聞こえてくるんですよ.「早くワタシを磨きなさい!何をしてるの?!この木偶が!!」というような感じできっつ~い感じの声が.その声のいうままに,いつのまにかホースとスポンジを握り締めてせっせとバイクを磨いていた事が'04 R1のときにはありました.今回もその魔力は健在のようで,無駄な洗車をしてしまいそうな気がします.

・・・・・とまぁ,ワケの分からないことを書いてしまいましたが,春なのでカンベンしてください.というわけでうちの「お妃さま」も無事納車となりました.実用面ではサスの伸び側減衰のアジャスターの位置が変わっていました.今度はチェーン側にアジャスターがついているので先代のようにアンダーカウルをズラさずに調整をできるようになったので調整がかなり楽になりました.

初乗りの印象として,まずフライバイワイヤ(YCC-T).特にこれといった印象なし(笑).でもこれは良いことで,それだけ先代のワイヤー式と比べても違和感がないほど調教されているという事だと思います.スロットルを全閉状態から開け始めるときも,デジタルっぽい感じはなくスムーズに右手の動きにエンジンの回転がついてきました.良く出来ていると思います.もうひとつの目玉,可変長エアファンエル(YCC-I)については,まだ長さが切り替わる回転数までエンジンを回していないので何も分からずじまい.スリッパークラッチについても同様.シフトフィールは先代に比べかなりよくなったと思います.「カチッ,カチッ」といった感じでしっかりした手応え(足応え?)を感じつつシフトチェンジができます.

とまぁ初乗りで受けた印象をつらつらと述べてみました.
慣らしを終えて,本格的にエンジンを回すようになればもっと色んな印象を持つかもしれませんね.慣らしを終えて走り出すのが楽しみです.でも,その前にあの異常にでっかいウインカーをなんとかしなければ.走ってる最中にあのでかいウインカーがポヨンポヨンと揺れている姿ははっきり言ってかなりコミカルです.
by tricocbko_98 | 2007-04-15 22:33 | バイク | Comments(2)
Commented by vehicles at 2007-04-17 07:27
こんにちは
納車おめでとうございます。気に入った愛車を手に入れてよかったですね。
ゴールデンウィークはきっと走り回るのでしょうね。
Commented by tricocbko_98 at 2007-04-17 21:25
>vehiclesさん
ありがとうございます!
GWは多分慣らしで終わってしまうのではないでしょうか.
でも慣らしは大事ですからね.焦らずのんびり進めたいと思います.