Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

Fly high !

今日は仕事の関係で航空機関係の技術セッションに参加してきました.
といってもウチの会社が航空機産業の仕事をしているわけではないので,畑違いといえば畑違いなのですが,その分普段あまり聞けないような面白い話を聞くことができました.それにもともと飛行機も好きですし(笑)

なんでも日本企業の航空関連部品の生産技術は世界でも高い評価を受けていて,ボーイング,エアバス初め世界の航空機メーカーから引き合いがあるのだとか.ボーイングの新型機「B787」にも多くの日本企業の部品が使われているそうです.凄いぞニッポン!

でもそれだけ技術も持っているのに,なぜ日本で航空機そのものを作らないのでしょう?その理由は戦後初の国産機「YS-11」の時の失敗が原因らしいです.「YS-11」そのものは,設計ミス等の問題もありましたが,最終的には「頑丈で長持ちする機体」という高い評価を受けるに到りましたが,販売面での失敗,政治的判断による生産打ち切りなどが,後々の国内航空機産業に大きな影響を与えたようです.

が,ココに来て再び国産の飛行機を世界に送り出そうと頑張っているメーカーがいます.
d0049594_21554658.jpg

一つはご存知ホンダJET.YS-11の時の販売面での失敗を糧に,設計段階からターゲット市場であるアメリカの大学やNASAと共同研究を行うなど,現地に根ざした設計・開発を行って作られた機体.新規参入の機体だけあって,エンジンの主翼上面配置,カーボン複合材による一体成型構造により軽量に仕上がった胴体.新開発の主翼翼面など,既存の航空機設計に捉われない斬新なアイデアを随所に盛り込んだ,面白い機体です.
d0049594_22421165.jpg

もう一つは三菱重工が開発を進めている国産初のジェット旅客機, 「MRJ」(Mitsubishi Regional Jet).今後需要が高まると見込まれる小型旅客機市場に新規参入すべく三菱重工が準備している新型機です.特徴は,機体の各部に複合材を用いることで機体を軽量化し,それにより燃費を同クラスの他メーカー機より20パーセント向上させたのと,静粛性.そして広いキャビンから得られる快適性だそうです.こちらはまだ生産にGOサインがまだ出ておらず,市場の反応を慎重に見極めている最中だそうで,投入するかどうかははっきり決まっていないそうです.なんせ失敗すると三菱重工としても致命傷となり得るくらい膨大なコストがかかっているらしいので,その辺慎重な判断が必要なのでしょう.

1機でも多く国産機が輩出され,それに合わせて日本の航空機技術が大きく進歩してくれればいいなぁ.そうすれば夢の自家用ジェット機がまた一歩実現に近づく.自宅の庭から垂直離陸.10分程度の飛行で40km先の職場に到着!みたいな.そうすれば朝もう少し布団に入っていられる時間が延びる.あぁ,なんて夢のあるお話・・・・.頑張れ!ニッポン!!
by tricocbko_98 | 2007-07-11 23:12 | 飛行機 | Comments(0)