Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

YZF-R1復活記念?南北縦走ツーリング

3連休初日はtichikaw氏@BMW R1100Sと日帰りツーに行ってきました.
CPUの交換を終えたR1を朝イチでバイク屋に行って引き取り,一路当初の目的地である御嶽山方面を目指しましたが,途中で段々雲行きが怪しくなってきて,休憩中に見た携帯のお天気サイトでも目的地近辺に雨が降るという予報が出ていたので急遽目的地変更.既に高速に乗っていたので最寄のICでUターン.高速代500円を犠牲にして高速を当初の予定とは反対方向に爆走し,走りに走って辿り着いた先は・・・・
d0049594_21204263.jpg

大町市にある東京電力・高瀬川テプコ館.県南から県北まで来てしまいました.雨が嫌という理由だけで県の反対側まで逃げてくるというこのヘタレっぷり.まぁ,我々のツーリングなんてこんなものですよ.ハハハ!
このテプコ館では,館の前を流れる高瀬川にある揚水発電所(高瀬川発電所)の詳細を知ることができます.高瀬川発電所は,2つのロックフィルダム(岩を積み上げて作られたダム)とその間にある水力発電所で構成され,昼間は上流のダムから下流のダムへ水を流し,その間にある水車を回すことで発電を行い,夜間は原子力発電で得られた電力を使って今度は水車をポンプとして使い昼間下流のダムへ送った水を再び上流のダムへ送り返して次の日の発電に備えるという,東京電力曰く「一滴の水も無駄にしない」なんともエコロジーな発電システムです.
d0049594_21363893.jpg

で,こちらが先ほど述べた2つのダムのうちの一つ,七倉ダムです.岩を規則的に積み上げて構成された姿は,下から見るとなんとなくピラミッドを連想させます.七倉ダムは下流側のダムですが,上流側の高瀬ダムはこれよりも大きく,ロックフィルダムとしては日本一の大きさを誇っています.高瀬ダムまでは東電の運行するバスと徒歩でのみ行くことが出来ます.

視界一杯に広がるダムの威容を十分堪能した後,白馬まで足を伸ばし,「林檎舎」というところで遅い昼食.頂いたtichikaw氏ご推奨の「おしぼりそば」.信州の地大根を絞った汁にお味噌を入れて味を整えていただく”ざるそば”です(店舗HP紹介文より引用)
そばを大根を摩り下ろして作った汁にちょぴっと浸してから食べると,そばの旨みに大根の辛さが染み込んでなんともさっぱりした味わい.実はそば食べるの苦手なんですが,ここのそばは最後までおいしく頂けました.

昼食を摂った後は一路帰宅の途につきます.tichikaw氏に選択してもらったルートは山奥の小さな村々を縫って走るツイスティなルート.途中クルマ1台分の幅しかない区間が幾つもありました.テネレならこういうシチュエーションは両手を挙げて歓迎するところですが,R1にはある意味もっとも苦手なルート.久々にR1に乗って腕上がりになりました.R1に乗って腕上がりになったのは初めて.ルートの影響もあると思いますが,それ以上に自分の体がなまっているのが一番の要因でしょう.最近まともに乗っていなかったからなぁ.

それでもなんとか無事に家まで辿り着くことができました.
朝は11月並の寒さに襲われ,危うく雨に降られかけたりと,前半は色々しんどい部分がありましたが,途中からは天気も雲一つ無い快晴に変わり,秋らしい穏やかな陽気の中,一日ツーリングを満喫できました.冬になるまでにもう一度くらいはツーリングできればいいのすが・・・・無理かなぁ.
d0049594_21594051.jpg

by tricocbko_98 | 2007-10-06 21:59 | バイク | Comments(2)
Commented by tichikaw at 2007-10-06 23:51 x
どー見てもO脚じゃん、オレ。
Commented by tricocbko_98 at 2007-10-07 23:29
ワタシはどっちかというとX脚です.
〇×コンビですね(笑)