Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

I wish

日曜日は地元で行方不明者が出たので実家に戻り,消防団の捜索活動に参加しました.
消防に入ってから行方不明者の捜索は2回目.冬の早朝から戸外であてもなく探し回るのは正直かなりしんどいです.結局お昼まで探し回ったけど手がかりは何もなし.
そこで捜索は打ち切りになりました.

打ち切りが決まり,最後に行方不明になった方の身内の方が挨拶をされました.
今にも消え入りそうな声で消防団に感謝の意を述べてくれた身内の方.心の中の悲しい気持ち,心配している気持ちが滲み出ていました.
実は今回いなくなった方はまだ若い中年の女性の方.子供もいらっしゃるそうです.
残された家族の方は凄く心配していると思います.なんでこんなに心配してくれる家族の人達がいるのにどこかへ行ってしまうんだろう.

捜索が終わってもその日は一日中何も出来なかった自分の無力感と,最後に挨拶されていた身内の方の悲しげな姿が脳裏から離れませんでした.

色々考えた挙句,夜遅くに善光寺へ行ってきました.結局自分は何もできなかったけれど,せめて祈ることくらいは出来ると思いながら.投げ入れた5円玉は2枚.一枚には残された家族の為に,いなくなった方が見つかるようにと願いを込めて.もう一枚には自分のささやかな願いを込めました.

祈った後は不思議と肩の力が抜けて少しだけ楽になった気がしました.
両方とも叶うといいな~.

日曜日の夜遅くに善光寺まで付き合ってくれたくらちゃんありがとう!
by tricocbko_98 | 2009-01-27 00:12 | ありきたりの日常 | Comments(0)