Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

もう満腹。

 今朝,雨が降っている事を予想しつつ外に出るとまだ降っていない様子.更に消防の朝練をしている間に晴れてきたではないか.これはイイゾ.久々にバイクに乗れそうなお日柄になりそうだ.

 家に帰ってからどうしようか考えた結果,午前中はR1で走りに行ってきて,夕方WRで林道に遊びに行くことにした.
 ということで早速R1にのりいつもの峠道へ.R1に乗るのはこのblogを書いた初日以来.久しぶりに乗るので体が硬く感じる.そして何よりも『暑ッ』.これは7月になったら昼間レザースーツ着て走り回るのは自殺行為だな.きっと.
 15分くらいで峠に到着.体を慣らすのと道の状態を確かめるため最初は抑えて走る.サスがやけに硬く感じる.前に乗った時から何も変えてないはずなのに.やっぱ体が慣れてないせいかな.
 道に異常が無い事を確認して,だんだんペースを上げていく.最初は硬く感じたサスの動きも走っている間に違和感を感じなくなってきた.やっぱり体がR1の感覚を忘れていたようだ.
 1時間位走って,それなりに満足する走りが出来るようになってきたので,お昼も近い事だし一休みしてから帰ろうと思い峠のパーキングにバイクを停めて,近くにいたご同輩と暫し歓談した.
 この方と会うのは2回目.1回目は前のバイク(CBR900RR)でやっぱり峠を走ってた時にお会いした.前回会った時とバイクが変わっていたので最初ちょっと驚かれていた様子だった.
d0049594_2022464.jpg

 これはその方のバイクであるbimota YB-7.FZRのエンジンをbimotaで作ったフレームにのせ,その上からFRPの一体型カウルを被せてある,まさにイタリアンて感じのバイクで,スタイルも凄くカッコいい.ただ,イタリアの地中海性気候の気候で走る事を前提に作られているため,日本の高温多湿の気候では走るには熱対策が不十分な様子.オーナー氏もその問題に頭を悩ませていた.しかしそうはいいつつ,このバイクは実は2号機でその前も同じバイクを所有していらしたという事を聞いてビックリ.
 前述のネガティブな要因があると分かっていてもイタ車にこだわり続けるオーナー氏の姿勢は凄くカッコいい.ワタシも何か一つこれぐらいのこだわりを持ちたいなぁ.
d0049594_20523189.jpg

 本blog初公開.これがmy R1!ワタシ的にはこの斜め後ろから見上げる感じで見るR1の姿がbest.変更点はマフラーをakrapovicのslip-onに換えてあるだけで他はノーマル.だって換える必要ないし.更に言うとお金もないし(涙).
 ワタシ的には非の打ち所が無いくらいお気に入りのR1だが強いて一つだけ苦言を呈すると・・・・・ウインカーでかすぎ.走ってるとき上下にポヨンポヨン動いている姿は後ろで見てて泣けてくる.なんとかなりませんかprestoさん!

 さて,話を戻そう.30分位話をした後,別れて一路自宅へ.昼食をとってからR1を洗って車庫へしまいこみ,しばらくゴロゴロしてからおもむろにヘルメットとゴーグルを持ち,WRにのって西日の射す中を林道へ向かった.
d0049594_21115664.jpg

 林道へ入ると先程までの暑さが嘘のようにひんやりとした空気に変わる.さらに川の流れる音や小鳥のさえずる声が涼しく感じられて気持ちイイ.なんかマイナスイオンを体全体に浴びているようだ.
 いつもは回りの景色そっちのけで飛ばしあげていくので今日は回りの景色を見ながらのんびり走ることにする.
d0049594_21141253.jpg

 ゆっくり走っているとそこかしこに枝道がいっぱいあることに気付く.多分全部行き止まりだと思うけど,知らない道が森の奥まで続いていると調べたくなるのが人情ってもの.今度皆で来た時に行って見よう.ちなみに写真の枝道はかなりの斜度.アタック好きの人にはアタックしがいのある道じゃないかな.
 
d0049594_21195347.jpg

 これは林道を登った先にある高原で撮った写真.確か今年のワタシの年賀状にも同じような構図の写真を使った覚えがあるので,人によっては『なんだあのときの写真か』と感じる人もいると思うが,ワタシはこの構図がかなり気に入っている.何も説明しないで「これスイスで撮った写真」て言っても通用しそうな写真でしょ?
  一休みした後,行きと同じ林道で自宅へ帰って今日の活動は終了.いや~今日も走ってしまった.昨日から梅雨入りしたそうなので,暫くはバイクに乗れない週末も出てくると思うが,現時点では走れなくても十分満足.

 さて,明日から頑張って仕事しよ.
by tricocbko_98 | 2005-06-12 22:10 | バイク | Comments(6)
Commented by dozoun at 2005-06-12 23:31
こんばんは。
オンとオフ両方を1日で楽しむ、
う~ん、羨ましい(笑
理想的なバイクライフですね。

僕も今日峠へ走りに行ったときbimotaを見ました。
車種はHB-2。実車を見たのは初めてです。
まだ日本に現存したことに驚き、
クロモリフレームの美しさに唸りました。

Commented by tricocbko_98 at 2005-06-13 20:41
dozounさんいらっしゃいませ.
 最近やっと学生の時思い描いていた生活がおくれるようになってきました.後はこの状態をどれだけ長く維持していけるかですね.

 HB-2というのはCB900のエンジンを積んだモデルですね.写真で見ましたがタンクからテールカウルまで一体型のカウルで覆うスタイルはこの頃から用いられていたとは知りませんでした.クロモリのトラスフレームというのがいかにもイタリア車らしいです.
 
Commented by 滅入るマン at 2005-06-13 21:15 x
こんばんは。

やはりビモータはライダーのあこがれのブランドですね。何なんでしょうね?あの魅力というか魔力というか、見ているだけでため息が出てしまいます。
俺はdb4が好きです。

>ウインカーでかすぎ
R1のデカイウインカーは俺もちょっと引いてしまいます。
憶測ですがリアのナンバープレートはR6と共通ではないでしょうか?となるとR6用の(普通のサイズの)ウインカーが使えるような気がします。
Commented by tricocbko_98 at 2005-06-13 21:53
本当ですか?
昨日自分のバイクの写真を見て,本気でなんとかしたいと考え始めてました.今月は税金やら何やらでスッテンテンなので,来月あたり換えてみようかな.
Commented by gogo-mailman at 2005-06-14 20:52
パーツ番号を検索したところ、どうやらウィンカーは共通部品のようですね。
ただR6のパーツ番号も北米仕様かもしれません。
あくまで素人の調査ですので、お店に問い合わせてみるのが確実だと思います。
Commented by tricocbko_98 at 2005-06-14 21:28
 分かりました.ちょいとバイク屋さんにお願いして調べてもらいます.
わざわざ調べてもらってすみません.感謝です!