Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

森の中の散歩

The woods are lovely, dark and deep,
But I have promises to keep,
And miles to go before I sleep,
And miles to go before I sleep.

ロバート・フロストの詩の一節.
自分の大好きな部分です.
美しくも暗く,そして深い森の中を走る一本の小道,
足を止め,眠りにつこうとする自分に,果たさねばならぬ約束があると言い聞かせながら,
一歩,また一歩と歩みを重ねていく.

まるで人生を歩む様を描いているような気がします.
まだ人生の全行程の半分も歩いていないけど,
それなりに辛いコト,悲しいコト,そしてほんのちょっぴり楽しいコトも経験してきました.
特に辛いコトや悲しいコトにぶち当たったとき,
そこで立ち止まろうとしたコト,歩みを止めようと思ったコトも何回もあります.

でもこの詩を脳裏に思い浮かべて,何とかここまでこれました.
まだ『果たさねばならぬ約束』は果たしていません.
そもそもその『約束』が自分にとって何なのかもまだ見つかっていません.
でも歩いていれば,きっとそのうちそれが何か分かる筈.

『約束』が何なのかを知り,そしてそれを果たすまで.
これから先どんな艱難辛苦にぶち当たろうとも,頑張っていこうと思います.

先日30歳を迎えました.
これから迎える新しい10年.
この10年を経た先にどんな自分の姿が見えるんだろう・・・
by tricocbko_98 | 2009-06-05 09:51 | ありきたりの日常 | Comments(2)
Commented by RX-mikitty at 2009-06-06 14:22
お誕生日オメデトウゴザイマス!
旨味や渋味が少しは分かってきて、最近人生って滋味深いなぁとしみじみ思います。
30代楽しみですね(^-^)
Commented by tricocbko_98 at 2009-06-07 21:09
>Mikittyさん
ありがとございます!
年をとることで失うものもいっぱいあるけど,
失ったものばかり見ていても仕方ないから,
前向きに考えて,新しく得られるものに目を向けて頑張っていこうと思います.
30代の10年,結局どうするかは自分次第ですものね.
ど~せなら,味に深みのある10年にしだいです.

・・・なんかコーヒーのキャッチコピーみたいですね(笑)