Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:スキー&スノーモト( 25 )

準備完了!

昨日・・・・いや,もう一昨日か?
スノーモトの整備を始めましたが,一昨日の時点であとはワクシングするだけだと思っていたんですが,今朝改めてチェックすると,あちこちのネジが錆びてました.ひぃ~(T T)

仕方がないので,ステム周り以外は全部バラし,ねじのサビを落としてから再塗装しました.
今のMetalworx製のスノーモトはもうちょっと防錆しっかりしてるのかな?
毎年毎年バラして組み立てるのは面倒くさい~!!!

と半分ボヤキ入れながらもコツコツと作業を進めて,何とか滑れるトコロまで持ってこれました.
スノーモト,いつでも行けます!
d0049594_1314717.jpg

by tricocbko_98 | 2008-12-31 01:31 | スキー&スノーモト | Comments(0)

シーズン最初の仕事はサビ落とし

今日実家へ帰って参りました.
まずやった事はスノーモトのエッジのサビ落とし.
思えば去年は最後に滑った後またいくつもりでそのまま物置に押し込んでそのままシーズンを終えてしまいました.きっとエッジがサビサビになってるだろうなと思いつつ物置から出してみたら予想に違わず赤錆がびっしりついていました.仕方がないので紙ヤスリで一所懸命ゴシゴシゴシゴシ・・・・・・.

小一時間ほどヤスリでゴシゴシ磨いたら何とかキレイになりました.
本日の作業はこれでおしまい.明日はワクシングしよう.

年内中に一回は滑りに行って来れるといいなぁ.
d0049594_1750095.jpg

by tricocbko_98 | 2008-12-29 17:51 | スキー&スノーモト | Comments(0)

SALOMON X-WING8

お久しぶりです.
暫く更新サボってました.
別に仕事はそれほど忙しくないんですけど,なんとなくPCに向かう気がしなくて・・・・・.
色々凹む出来事もありまして(苦笑)
ま,人生そんなもんです.何やっても上手くいかない時だって幾らもあります.
生きてりゃそのうち良いことが一つくらいあるだろうと,半ば開き直りの精神で乗り切っている毎日です.

さて,今年もウインタースポーツのシーズンがやってまいりました.
ここ2シーズンほど,スノーモトとファンスキーの2本立てでやってきましたが,
今年は原点回帰ということで・・・・
d0049594_23425625.jpg

じゃ~ん,スキーを買いました.去年のモデルなのでかなり安く買えました.
「オールマウンテン」というジャンルのスキーで,整地,オフピステなど,場所を選ばぬ走破性・・・・・もとい滑走性が魅力なそうな.

しかし,今の板選びって昔と全然違うんですね.今年買った板の長さは166cmですが,昔なら自分の身長でこの長さは考えられない選択でした.時代は進化しているんですねぇ・・・・・(しみじみ).
あとは・・・・ブーツはファンスキー用のが使えるし,後はストックを買えば準備は完了です.
あ,肝心のキャリアを用意するの忘れてた(冷汗)
d0049594_23491191.jpg

今年の冬はコイツと雪山で遊んできます!
by tricocbko_98 | 2008-12-06 23:49 | スキー&スノーモト | Comments(0)

5年ぶりのスキー

d0049594_1657249.jpg

昨年の大晦日は,大掃除そっちのけで後輩と滑りに行っていました.
今回は,後輩の道具を借りて半日だけスキーを楽しんできました.カービングスキーを使うのは生まれて初めて.昔の板と一体どこがどれだけ変わったのか,ていうか俺,昔同様の滑りができるのか?半分ワクワク,半分ドキドキしながらリフトに乗って山頂へ.
 とりあえず昔滑っていたときの感覚で一本滑ってみました.お?以外といい感じ.5年ぶりに滑ったわりには上々の滑りだと自分には思えました.麓へ降りてから後輩に「どうだった?俺の滑り?」と聞いてみると,スキーのイントラのバイトをしている後輩から無慈悲な一言が.

「う~ん,滑り方が古いですね(笑)」

コ,コノヤロ~(泣).せめて古いと言わずビンテージスタイルと言ってくれ!
後輩曰く,その滑り方ではカービングスキーの特性を発揮させられない.カービングスキーの特性を生かす為には滑りのスタイルを根本から変える必要があると言われました.
そこでカービングターンの練習が始まりました.まずはターン時に内足に荷重をかける練習から.昔の板で内足に荷重をかけて曲がるのは結構難しい技術でした.いきなりそんなことをやらせるのかと正直ビビりながらトライしてみましたが,以外と簡単にできました.なんかこれだけで昔の板に比べ今の板がどれだけ進歩しているかが伺えました.
「ダメダメ!もっとスタンスを広くとって!!さっき出来てたのに何で戻っちゃったんですか?!」(後輩)
「ヒィ~!スイマセン~!!」(俺)
もはや先輩後輩の立場は雲散霧消.すっかりイントラモードに入った後輩のスパルタ指導が飛ぶ中,指示どおりワイドスタンスにして内足に荷重をかけ,鋭角じゃなくて,ゆっくり円弧を描きながら曲がるイメージでターンしていくと・・・・・おぉ,それほど強く荷重をかけていないのにエッジがズレないで,レール上に乗っかっているように曲がっていくじゃありませんか!これがカービングターンかぁ~.スゲー!!この感覚を忘れないように何回か反復して滑りましたが,昔滑っていたときの癖が邪魔して完全にマスターするまではいきませんでした.でも久しぶりにやったけどスキーも面白いですね.やはり歴史があるだけあって,技術を追求したときの奥深さはスキーの方が深い気がします.スキー板もう一回手に入れようかな.

午後はスキーからスノーモトへスイッチ.
後輩もスキーからスノースクートに乗り換え,二人してソリ遊びを始めました.スノーモトに乗り始めると,どーしてもピステマシンの入っていない,雪が積もってそのままのエリアへ足を踏み入れたくなるのが心情.ところどころにブッシュが出ているものの,マァ大丈夫だろうと思い,足を踏み入れました.「やはり新雪を滑るのは気持ちがいいなぁ」とノリノリで滑っていたら,いきなり「ゴンッ」という衝撃がボード越しに伝わりました.まさかと思い麓まで降りてからボードをチェックすると
d0049594_19411334.jpg

あ”あ”あ”~ッ!ソールにキズがぁぁぁ~!!!
どうやら雪面の下に隠れていた岩にソールがヒットしたようです.
ソール表面が傷ついてしまいましたが,リペアで埋めるほど深いキズでもないので,家に帰ってからホットワックスを塗りこんでキズでできた溝を埋めておきました.しかしソールは傷つくし,キズのせいか,スピードも乗らなかったし,モトのほうはフラストレーションのたまる滑走となりました.

くそ~.リベンジじゃ!
by tricocbko_98 | 2008-01-03 19:55 | スキー&スノーモト | Comments(0)

始まりはハイサイド

d0049594_19474053.jpg

今冬初ライドを楽しみに,学生時代からの友人,くらちゃんと戸隠まで行ってきました.
ゲレンデに座り,遠く見つめるくらちゃん.一体その視線の先には何が見えてるのか・・・・いや,きっと何も見えてないな.きっと(キッパリ)

朝,下界では雨が降っていたので,正直コンディションがかなり心配でしたが,そんな心配を他所に山ではしっかり雪が降っていました.今シーズン初ということで体の慣らしをしつつ慎重に滑っていましたが,それほど2回ほどコケました(笑).そのうちの一回はハイサイド気味になって谷側斜面に投げ出され,アイスバーン気味の雪面にわき腹を打ちつけ,暫しの間悶絶してました(痛)

そんな痛い思いもしましたが,初すべりとしては上出来だと思います.ただ,毎年滑っているオレより,2年のブランクがあるくらちゃんの方が最後までアグレッシブな滑りを見せていました.俺は途中でスタミナ切れ.体力の衰えをとても実感しました.

そして明日も地元の後輩と滑ってきます.はい,大掃除そっちのけで(笑)
by tricocbko_98 | 2007-12-30 19:59 | スキー&スノーモト | Comments(0)

N.W.S

昨日スノモしに行って来た事は昨夜書きましたが,そこで俺は新たなウインター・スポーツギア,略してN.W.Sを発見しました.

先輩がレンタル屋でスノーモトを借りている間,何気なくレンタル用の機材が置いてあるところに目を向けると,奥の方にスノーモトより一回り大きくて,おまけにペダルまでついているまさに自転車!といった感じの乗り物が置いてあるのに気が付きました.
d0049594_23283728.jpg

これがその乗り物.妙高においてあったレンタル品はペダルがついていました.SBXという乗り物らしいです.サスまでついているという,なんともゴージャスな乗り物.ゲレンデで一回だけレンタルしたと思われる人が滑っているのを見ましたが,両足で必死に雪面を蹴ってバランスをとりながら滑っていました.なかなかペダルに足を乗せるのは難しいようです.

でもサスがついてるのはいいですね.乗り心地が楽チンそうです.今年はもう雪ないから来年機会があったら試してみることにします.
by tricocbko_98 | 2007-03-05 23:38 | スキー&スノーモト | Comments(2)

滑り納め

今週末は気温がとても暖かい週末でしたね.長野でもバイク引っ張り出して走り回った人もたくさんいたのではないかと思います.

俺はこんな暖かい気温の中,妙高へスノモをしに行ってきました.
スキー場へ向かう途中で,ツーリングの最中と思しきCB1300とZX-12Rと遭遇.そういえば俺,バイク乗れるほど暖かい時期にスキー場へ行った事ないなぁ,などと考えつつスキー場に到着.

ゲレンデの状態は,ひどいものでした.コースのあちこちにブッシュが垣間見え,雪質は完全なシャーベット.3月上旬とは思えないコンディション,まるで春スキーに来たようでした.日中も完全なポカポカ陽気.滑っていると暑く感じるくらいの暖かさ.おかげで気分もすっかりまったりモード.リフトに乗ったまま居眠りしたり.途中で20分くらい雪面上で昼寝したりと,いつもよりかな~りのまったりペースで遊んできました.

今年のスノモはこれにて終了.去年にくらべてかなり積極的に滑り込んだので,スノモの技量はかなり上がりました.来年以降は少しパーク系(レールやキッカーなど)に力を入れてみようと思っています.

さて,これからはバイクの時期ですね.遊ぶぞぉ~!
by tricocbko_98 | 2007-03-04 21:17 | スキー&スノーモト | Comments(0)

ゴーグル

先日雪が降る中スノーモトに行った時,ゴーグルが曇ってしまって視界が利かなくなってしまって全くお話にならなかったことがあり,スペアゴーグルを用意する必要を感じたのでゴーグルを買いに行ってきました.近くのボードショップに行くとちょうどゴーグルを20%OFFで売っていたので即決で決めました.
d0049594_22164945.jpg

今回買ったSPYのゴーグル.OMEGAというモデルのミラーレンズ仕様です.前からミラーレンズのゴーグルが一つ欲しかったのですが,やっと希望が叶いました.これで悪い事してもそう簡単に面が割れることがありません(笑).まぁそれは冗談ですが,晴天時の雪の反射を最大限カットしてくれるのはミラーレンズが一番なので,ミラーレンズはスキーやってた時から重宝してます.

d0049594_22444142.jpg

こちらが今までずっと使っていたゴーグル.やっぱりSPYです.なんでか知らないけどゴーグルはoffもスノーモトもSPYのゴーグルを使っています.理由は特にないんですけど,なぜかいつも買う時はSPYのゴーグルになってしまいます.買う前はいつもOAKLEYにしようと思っていくんですがね.このゴーグルはこれからも悪天候の時などに使うつもりです.今度は曇り止めスプレーを鬼のように吹きかけといたので,おそらく曇ることはもうないと思います.

ちなみにサングラスはOAKLEYを使っています.主にクルマを運転する時に使っていますが,運転している時にすれ違った知人の方々の反応を聞くと,「ガラ悪そう」「・・・・ヤンキー?」「・・・・変態?」などなど反応はさまざま.一番最後のやつは酷いですね(笑).一体どこからどう見ればそんな結論になるのか教えてもらいたいもんです.
by tricocbko_98 | 2007-01-28 22:44 | スキー&スノーモト | Comments(0)

人口が2人増えました

今日は会社の先輩方2人と新潟県・妙高杉の原スキー場へ行ってきました.
先輩方2人はファンスキー,俺はもちろんスノーモト.が,俺の予定では帰る頃には最低一人はスノーモト人口を増やすつもり.ガンバロ!俺!

杉の原は今年スノーモトが解禁になったばかりで,滑走が認められているゲレンデは下の方の幾つかのコースのみ.とりあえず最初は各々が持ち込んだギアで滑り始め,暫く滑った後,先輩方にもスノーモトをレンタルしてもらい,3人でコースイン.先輩方は借りたのはMetalworxのS28.俺が使っているS24より一回り大きいタイプで,リフトでも乗り降りが楽にできるようにシートブームが下に折れるようになっているタイプ.リフトの乗り降りが心配だったのですが,レンタルされていたのが最新モデルで助かりました.

俺が今まで滑ってきた経験から,無理にバンクさせないで重心を前に持っていくことを意識してもらうのと,ハンドルを積極的に使って舵を切っていく事の2点だけ注意して滑ってもらったら,2人とも上達するのが早い早い(驚).俺が最初に滑ったときは絶対降りて来れなかった斜度のコースを2人とも滑り降りてしまいました.これは俺も内心驚きました.あの俺の血の滲むような努力は一体・・・・.でもスノーモトってコツさえ掴めば本当に簡単に滑れる乗り物なのかもしれません.
d0049594_22334972.jpg

見よ!先輩方のこの笑顔(笑).これだけ楽しんで滑ってもらえばこちらも勧めた甲斐があったってもんです.
d0049594_22593765.jpg

俺も一杯楽しませていただきました.途中からほとんど周りをほっぽらかしで滑っていたのは内緒です(し~っ!).レンタルしたS28にも乗らせてもらいました.ハンドルのポジションがちょっと俺に合っていなかったので普段の自分のモトに比べ違和感がありましたが,S24に比べ一回り大きい分,曲げるのもより大きな力を必要とするような気がしました.ただカービングに関してはこちらの方がやり易い気がしました.ゲレンデを広く使ってカービングでクルーズしながら滑るのには向いているかもしれません.初級者や,オフピステに入って飛んだり跳ねたりするのが好きな人は俺が使っているS24の方が向いているでしょう.事実,先輩方もレンタルしたS28よりもS24の方が乗りやすいと言っていましたし.ただ,S28もハンドルのポジションを少し調整すればもう少し違った印象になるかもしれません.

さて,全員がある程度滑れるようになったところで,ピステマシンの入っていない深雪のコースへと場所を移動.モトはボードの面積が大きいので深雪の中に入っても沈むことなく,割合簡単にコントロールできます.スピードも雪の抵抗で適度に抑えられるので先輩方大喜び.
コースの途中で見つけた吹き溜まりで出来た自然のキッカーを使って飛びまくり,気が付けばジャンプの撮影大会になっていました.
d0049594_22595315.jpg

普段ファンスキーで飛びなれているだけあって,こういった事は大得意の先輩方.失敗しても下はフカフカの雪なので体へのダメージはほとんど皆無.思い切って飛んでいけます.
d0049594_2323581.jpg

今日のベストショット.飛距離も出ていました!Gooooooood!!!!!!!

さてさてワタクシの写真はというとですね,実はこれがなかなか良い作品が出来ないということで,ワタクシだけ最後に何回も飛ばされるハメに.ジャンプするのはいいんだけど,また助走を始める位置までスノーモトを押し上げなくてはいけなくて,これがまたシンドイ.雪の上を滑走するときは軽快に感じるスノーモトも,傾斜のついた坂を押し上げるとなると重い重い.正直今日消費した体力のほとんどはこの登りで費やしたようなものです.
d0049594_2381764.jpg

とうとう力尽きてダウンするの図

この後レンタルの終了時間も迫っているということで,ラスト一回だけということで勘弁していただきました.で,下がそのときの写真.ちょうどテイクオフのときの写真です.
d0049594_23143727.jpg


半日という短い間でしたが,それでもスノーモトの楽しさを伝えるには十分な時間だったようで,2人とも十二分にスノーモトを楽しんでくれたようでした.早くも2月上旬に2nd roundを白馬にて開催する事が決定しました.人口が二人増えました.ヤッター(喜)!!一人でストイックに練習するのもそれはそれで楽しいけど,俺はやっぱり皆でワイワイ騒ぎながら滑る方が数倍楽しい.一緒に滑るお仲間が増えたのは本当に嬉しいです.

この楽しさを会社の他の人にも伝えることを誓い,3人のフランシスコ・ザビエルは午後3時の明るい日差しが照りつける妙高杉の原を後にしたのでした.もしかしたら近日中に貴方の所へザビエルが伺うかもしれませんよ(笑)
d0049594_23261875.jpg

by tricocbko_98 | 2007-01-20 23:28 | スキー&スノーモト | Comments(2)

またまた行ってきました

昨夜は自宅近くの居酒屋で近所の若い連中で集まって午前1時ころまで飲んでいました.
朝起きたら頭がくらくらします.う~またやってしまった.完全な二日酔い.

お昼過ぎまで家で休んでいたら大分頭がスッキリしてきたので,ちょっとだけ滑りに行ってきました.天気は晴れていたんですが,気温が低いので雪がグシャグシャにならず,ゲレンデの状態はほとんどアイスバーン.エッジをずらしてターンする俺には嫌なコンディション.
とりあえず滑ってみたら思ったとおり,エッジをずらしてもすぐに減速せずにそのまま下へ滑るだけになってしまう,そのうちにフカフカ雪の吹き溜まりにフロントがひっかかって転倒.

とりあえずエッジをずらした状態を維持してスノーモトのスピードが落ちるまで維持してからターンすることを心がけたら,それほど苦しむことはなくなりました.

最近は緩めの斜面でカービングで曲がる練習をしているんだけど,なかなか難しいです.
何が難しいってバンクさせた状態でバランスをとるのが難しい.
色々やってみたけど,なかなかうまくいかない.そのうちにターンのはじめにハンドルを軽くきってきっかけを与えてから,両足でシートブームをしっかり挟んで曲がりたい方向へモトを倒しこんでみた.すると,面白いくらいクルッとモトが向きを変えた.スピードもそれほど落ちていない.
やりました!カービングターン成功(笑)
俺の使っているS24は前後長がラインナップの中で一番短いので,カービングが決まると小さい弧でクルッと鋭く曲がるターンが出来ます.おもしれぇ~(笑)

カービングターンのきっかけを掴んだところでちょうどリフト券も使い切ったので,今日の滑走はこれにて終了.午後3時ごろ帰宅して,ボード表面にワックスを塗っておきました.

来週末は会社の同僚と滑りに行きます.先輩がスノーモトをレンタルして滑るので,俺が滑り方をレクチャーしなければなりません.上手く教えられればいいなぁ.まぁコツさえつかめば滑れるようになるのにはそれほど時間はかからないと思います.あとはスノーモトでの滑走を楽しんでくれるかどうかが問題ですね.うまくすればスノモ仲間が一人増えることになります.ガンバロ!
by tricocbko_98 | 2007-01-14 18:00 | スキー&スノーモト | Comments(0)