Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

2014 ATOMIC Bluester S Ti

スキーの板を最後に買ったのはもうかなり大昔の事。
このブログでも買った時の事書いてたので調べてみたら2008年の12月でした。
その時の記事はこちら。

来年で丁度10年目を迎えるわけで、流石に新しい板が欲しくなります。
しかし10年前と違い今では3児のコブを背負う身。
当然新品の板を購入できるわけもなく、虚しくため息を吐く日々を過ごしていました。

しかし先日、長男のスキー板を買いにアウトドアの中古品専門店に行った際、
子供の道具を適当に買い揃えて妻が会計している間,
何気なく店内をプラプラしてたら,大人用スキー板売場の所で足が止まりました。
3〜4年落ちの板がお手頃価格で並んでいます。
スキー板のトレンドを追いかけている人達からしたら3〜4年落ちの板など,
完全に一昔前のモデルかもしれませんでしたが,
今のワタシからしたら新品も同然(笑)

ここでワタシの頭がチャカチャカ音を立てて計算し始めました。
値段は2万円代なら何とか行ける。
2万円で程度の良さそうなヤツは・・・
あったあった!表側はちょっと痛んでるけどエッジとソールは問題なし。
あとは・・・etc,etc。
てな感じで購入に向けて慎重に段取を行い,
大蔵大臣である妻に交渉を持ちかけた結果,
何と購入の許可が降りてしまいました。
許可は得たものの,ホントに買って良いのだろうかと品物を前に悩むワタシを,
最後は妻が背中を押してくれて,購入に踏み切れました。

で,手元に来たのが表題の板です。
d0049594_16165540.jpeg
初めてのカービング形状+ロッカー。
レビューからすると使いやすそうな板のようですが,
身長に対して約20cm短い板長とロッカー形状からすると,
整地面でバタついちゃうのかなって気もしますがどうでしょう。

従前の板とどのくらい操作感に違いを感じれるのか楽しみですね。


# by tricocbko_98 | 2017-12-30 16:50 | スキー&スノーモト

子供は天からの授かりもの

前回の投稿から1年以上経ってしまいました。
もっと頻繁に更新しようと思っていたんですが,中々独身の頃のようには行きません。
今年も良い事,悪い事色々ありました。

さて,今日のニュースで昨晩,4歳の女の子が虐待で亡くなってしまう事件がありました。
クリスマスの夜,普通ならサンタさんからプレゼントをもらって大喜びしているはずの日に,
このような事件が起きた事を知り,子供を持つ親としてショックを受けました。

昔,誰かに言われたんですが,子供は生まれる前に自分の親になる人を誰にしようか,
空の上から選んでいて,最終的にこの人達が良い!
って人の所へ降りてきてくれるって。

勿論これがホントかどうかなんて分かりませんが,
もしホントに自分たちを選んできてくれたなら,
理想的な親ではないかもしれませんが,
その期待を裏切らないような親ではありたいなと思いました。

# by tricocbko_98 | 2017-12-25 22:49 | ありきたりの日常

CT9A近況

d0049594_22503127.png
この車も今年で10年以上のつきあいになります。
10年というとあちこちガタがきてそうな感じがしますが,意外とまだまだ元気です。
最近の大きなトピックとしては去年足回りのブッシュを交換したんですが,
そのおかげで足回りのフニャフニャ感が改善されました。

 変える前はサーキット行った後タイヤハウスの中を覗き込むとインナーフェンダーの,
本来タイヤが接触しない筈の場所にタイヤが擦れた跡がついていたりしました。
たぶんブッシュが変形しすぎて足回りが本来の動きとは程遠い動きをしていたんでしょうね。

 変える時はピロボールにするかゴムの強化ブッシュにするか迷いましたが,
車体への負担軽減を取り強化ブッシュにしました。

パフォーマンスも大事だけど,今は長く乗れるように維持できる範囲で,
パフォーマンスを上げるような方向性で手を入れています。

次はブレーキかな~。






# by tricocbko_98 | 2016-12-06 23:07 |

F1 アブダビGP

F1最終戦のアブダビGPでルイス・ハミルトンが取った戦術に非難が集まっていますね。
ペースを意図的に落とし、ニコ・ロズベルグと後続車両の差を詰めて順位を入れ替えさせようという戦術です。

何故非難されるんですかね〜❓
彼はその状況下でできる最大の手段を講じただけです。
別にレギュレーションに違反している訳では無いし、
あれはあれで非常に高い技術を要する戦術だと思います。

2013年のmotogp最終戦でも同じ戦術が用いられた事がありました。
あの時は総合2位のホルヘ・ロレンソがトップを走ってて、
3位で続いていた総合1位のマルク・マルケスの順位を下げる為に、
意図的にペースを落として後続集団を追いつかせようとしていました。

結局あの時は後続集団が中々追いついてこなかった為、
ロレンソは戦術を変更し、ペースを上げて独走態勢に持ち込み優勝しました。
結果として総合順位の逆転は果たせなかったものの、
ロレンソの取った戦術は非常に高度な戦術という事で評価されていた記憶があります。

今回も全く同じシチュエーションなのになんでこんなに評価が異なるのかな?
チームオーダーに背いてまで自己の戦術遂行を優先したのは、
チームプレーの観点からするとNGかもしれませんが、
そもそもこんな状況で無粋なオーダーを出すチームもおかしいんじゃないかな?

少しでも逆転できるチャンスがあれば諦めずに挑戦する。
ハミルトンの行動はレーシングドライバーの精神に忠実に行動しただけだと思います。

別に自分はハミルトンのファンでも無いし、
どちらかと言えばロズベルグを応援してた方なのですが、
ハミルトンへの非難は不当だと感じます。

こういう高度な駆け引き。
また見たいものです。


# by tricocbko_98 | 2016-11-30 23:08 |

完全スノーの峠道でステップワゴンのVSAを試す

この間雪が降った時,ちょうど長野に仕事で行く用事があり,
完全スノーの峠道をステップワゴンで走る機会に恵まれました。

以前から効果を確認したかったあの機能を試す良いチャンスです
d0049594_22333387.jpg















この一番右側のボタンでON/OFFできるヤツ。
VSA(横滑り防止装置)です。

納車されてから5年間,スノー路面の峠道を走る機会が奇跡的にほぼ皆無だったので、
コイツの真価を確認する機会がなかったのです。
当日の雪は春先に降るような湿気を多く含んだボタ雪。
路面は雪道の中では比較的滑りやすい部類に入る状態です。
はたしてVSAの効果は・・・・・・
d0049594_22494640.jpg















こうなりました(笑)
VSAオフです。
雪道入って一個目のコーナーで愕然としましたが,
VSAオンだとちょっとでもタイヤの滑りを検知すると,
アクセルの開度が一気に絞られちゃうんですね。
そうすると自分でスロットルのコントロールができなくなってしまい,
逆にアブナイ(苦笑)。

これは自分の経験から学んだ雪道運転のコツなんですが,
雪道はアクセルちょっとでも開けてた方が車の挙動は安定する気がするんですよね。
だからいつもアクセルはなるべく開けながら走るようにしてるんですが,
VSAが聞いていると勝手にアクセルオフになっちゃったりするんで,
逆に自分は怖かったです。

アクセルオンから生み出されるトラクション効果って意外と高くて,
学生時代に関東から実家に帰省する際に,ノーマルタイヤのまま雪の積もった峠を
抜けようとしたんですが,登らなかったら引き返そうと思って峠を登って行ったら,
意外と登ってっちゃうんですよコレが!!

「お,これスタッドレスなんか無くても行けるんちゃうの???」
なんて思っちゃうくらいスイスイ峠の天辺まで辿り着き,
下りにさしかかり最初のコーナー直前でブレーキを踏んだ瞬間,恐怖は訪れました。

ブレーキを踏んだ瞬間にタイヤが即ロックする!!!
すこーしでもブレーキ踏むと即ロック!!
そこからとにかくギアは1速に固定,
ブレーキはひたすらポンピングして,少しでも速度を抑えつつ峠を降りる事に専念しました。
それでも最後は側溝にタイヤを落としてしまい,助けを呼ぶ羽目に(涙)

話がそれましたが,トラクションをかけ続ける効果って,
上記のような勘違いしちゃうくらいスゴイんですよね。

だからVSAもがっつりアクセル絞っちゃうんじゃなくて,
もう少し絞る量を減らした方が良いんじゃないかと思うんですが,
色んな人が運転するミニバン,妥協点を探っていくとこういう感じになるのかもしれませんね。








# by tricocbko_98 | 2016-11-29 23:18 |

復活してみました。

なぜかわかりませんが突然モチベーションが上がってきたので,
ブログをまた開いてみました。

前回書いてから1年以上の時間が経っていますね。
その間大きな変化はありません。
しかし来年にはもう一人,家族が増える予定です。

家族は増えるのは勿論喜ばしい事です。
でも家族が増えると,このブログを書いていた時期のように,
週末の度に自分の趣味にだけ没頭する訳にはいかず,
当然家族のケアもしなければなりません。

ブログの更新頻度が落ちた理由は昔のように,
趣味にまつわる楽しいネタが身の周りから減ってしまったというのもあるんですね(笑)

じゃあブログ消しちゃえば良いじゃん!なんて事も思うんですけど,
自分で書いた過去の投稿をたまに読み返すと,
「あ~こんなことあったっけ!」なんて昔の事を思い出すきっかけになったりして,
そんな自分の記録を消すのもなんか勿体ないなどと思ってしまいまして。。。。

でもまた今回,ブログ書くモチベが久々に戻ってきたので,
日常の生活から書きたい事をつらつらと書いていこうかなと思います。
自分の備忘録としての意味合いもこめて。

さて,今度はどれくらい続くかなぁ。。。
# by tricocbko_98 | 2016-11-27 23:20 | ありきたりの日常

気がつけばもう保育園児。

今日は長男と長女の入園式でした。
長男は年少さん、長女は未満児さんのクラスへ入園です。

早いものですね。こないだ生まれたばかりだと思ってたのに、気がついたらもう保育園に通う歳になってましたよ❗️
でもここまで2人とも無事に育ってくれて、
本当に良かった。と言ってもたかだか数年ですが…でも、やっぱり嬉しいです。

初めて体験する集団生活。
たくさん笑って、たくさん喧嘩して、そしてたくさん友達ができれば良いなぁ。

さて、本題です。






# by tricocbko_98 | 2015-04-02 19:04 | ありきたりの日常

4台目ケルヒャー

d0049594_0245292.jpg

この週末に、昨年買ったケルヒャーの高圧洗浄機が壊れたので、急遽4台目ケルヒャーを導入しました。

初代は5年以上。
二代目は5年。
三代目は一年。
これはオシャカになるまでの期間です。
年を追うごとに短くなってますw

軽量化かコストダウンか知らないが、内圧掛かるボディ部分を樹脂で作るの止めてくれないかなぁ。みんなそこからクラック入って壊れるんだけど。。。

今回は一年で壊れたのでさすがに据えかねて、他のメーカーを買うことも考えましたが、某国産メーカー製品はオイルレスのポンプを使っててすぐに壊れやすい事が判明し、熟考の結果四代目ケルヒャーを導入することになりました。

今回はなるべく内圧がかかってる時間を減らして、ボディにストレスが掛からないよう、使う側で工夫して寿命を延ばしてみたいと思います。

なんで高圧洗浄機が必要かと言いますと、長野みたいな雪国は冬になると融雪剤を道にバンバン撒くので、それが車体に付着したまま放置しとくとサビの原因になるんです。なので冬場はなるべく車体を洗い流してサビの発生を抑制してるんです。
# by tricocbko_98 | 2015-02-23 00:01

ストライダーサイズ調整&再塗装

d0049594_1422292.jpg

2歳の時に買ってあげたストライダー。
暫く振りに乗ってるところを見たら、背が大きくなってサドルの高さがあっていない様子。
そこでサドルの高さを10cmほど上げてみました。乗せてみたら今までの低いサドルに馴染んでいたせいか今一つしっくりこない様子でしたがそのうち慣れるでしょう。
d0049594_14223436.jpg

d0049594_14223563.jpg

ハンドルもサビが目立ち始めたので、紙ヤスリでサビを落として、その上から缶スプレーで色を塗り直してみました。
ちょっと塗装の詰めが甘いですが一応、綺麗になりましたw。
d0049594_14223587.jpg

ついでに車体周りも錆びてる所を塗り直したら見違える程キレイになりました。気分良いな〜。
d0049594_14223689.jpg

長く乗ってね。

もう少ししたら保育園生活がスタートします。たくさん友達できるといいね❗️
# by tricocbko_98 | 2015-02-22 14:09 | ありきたりの日常

ED-pro戻ってきました

d0049594_214724100.jpg

バックルベースが割れて修理に出していたED-proが戻ってきました。土曜日に出して、その翌週の火曜日に帰ってくるスピード対応。早っ‼️

あまりに早すぎてちゃんと修理したんかいなーと疑いたくなりますが、ご覧の通り、ちゃんと新しいベースが付いています。

修理で取り付けられるベースは元々付いていたものより小さいので、ブーツには縫った穴が剥き出しになっています。
少し気になりますが、まぁそのうち気にならなくなるでしょう。

これで今年も安心して乗れるってもんです(^ ^)
# by tricocbko_98 | 2015-02-08 21:36 | バイク