Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

ファンスキー

昨日から待望の年末休暇に入った.今年は遊ぶぞ~.
d0049594_0253511.jpg

ということで休暇初日の昨日は,会社の同僚と新潟の妙高杉の原スキー場へ行ってきた.前日に消防団の年末夜警で日付が変わる頃まで飲んでたので,あまり寝る時間がなく,それに加えてどうも二日酔いになってしまったらしく,体調はすこぶる悪い.果たしてこの状態でどこまでやれることやら.

ところで今回のスノーギアは当然スノーモト・・・・と言いたいところだが,妙高杉の原はスノーモトの滑走が許可されていないため,急遽ファンスキーを借りることになった.今までスキー一本でやってきた俺はもちろんファンスキーに乗るのは初めて.果たしてどうなることかとドキドキしながら滑り始めた.しかし意外とすんなり適合することができた.操縦特性がスキーと同じなので,最初は板長の短さに戸惑ったが,これも暫くすると自然に慣れて自由に滑れるようになっていた.自由自在に滑れる楽しさを久々に味わった気がする.スノーモトで苦労しているから尚更そう感じるのだろう.スノーモトも早くどこでも自由自在に滑れるようになりたいな.

その後は色々やった.新雪に突っ込んで身動きがとれなくなってる図
d0049594_0335350.jpg

一人がころんでる後ろへもう一人が突っ込んで悶絶している図
d0049594_10555878.jpg

ちなみに写っているのは皆会社の先輩方.いい年して皆なにをしてるんだか(笑).だが俺も人の事を笑ってはいられない.俺も久々に大転倒をかましてしまったからだ.

写真は無いので事の次第を超手抜きイラストでご説明しよう
d0049594_1155573.jpg
吹き溜まりをキッカーの代わりにしてワンメイクを決めようと思い吹き溜まりに向かう俺.
d0049594_119593.jpg

しかし飛ぶ瞬間,スキーの先端が吹き溜まりの中に突っ込んでしまい.
d0049594_11131875.jpg

頭からフロントダ~イブ(笑)
d0049594_11155855.jpg

見事に腹から着地(笑)

感じとしては水泳で飛び込みの際,腹から落ちた時と同じ感覚.落ちたあとは息が詰まり,ゴロゴロと転げまわった.見てた人に後から聞くと,飛距離は結構あったらしい.う~ん,次からはMX用のチェストプロテクターが必要かも.

そんな感じであっというまに時間が過ぎ,帰る時間になってしまった.スキーより取り回しがしやすいせいか,身体的な疲労は,転倒のダメージを除けば殆ど少なく,これなら朝から夕方まで滑っても疲れないかもしれない.それに,スノーモトで滑れないスキー場がまだあることを考えると,こういう道具も持ってた方が何かと便利だ.

ということで,初めてのファンスキーは滑走後に真剣に購入を考える程,意外と好印象に終わった.でもやっぱりそれなりに体は動かしていたらしく,これを書いてる今は体の節々が痛い.今日はどこも行かないでゆっくり静養しよ.
by tricocbko_98 | 2005-12-30 11:40 | ありきたりの日常 | Comments(0)