Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

ダカール・ラリー

お正月のスポーツといえば,箱根駅伝とパリダカ.今はダカール・ラリーって名前になっているようだけど.毎年ころころスタート地点が変わるからかな.ちなみに今年はポルトガルのリスボンからスタートしたらしい.

今日,順位が気になって調べてみたら,なんとトップはこの人でした.
d0049594_0334657.jpg

カルロス・サインツあんどVWトゥアレグ.いつのまにかVWがワークス参戦してたのもびっくりしたけど,あのサインツがダカールラリーに出るとは思っても見なかった.VWは去年も参戦しててそのときはカンクネンが出場したらしい.他にもマクレーも出場していたし,最近のダカールラリーはWRCドライバーの参加が目立つ.なんでだろ?

ちなみに日本の期待の星,増岡選手は6位のようだ.これからの追い上げに期待というところ.

ところで三菱のドライバー陣を見てたら「リュック・アルファン」という名前に目がとまった.どこかで見たことがある名前だなと思い,ふと気がついて調べたら,思ったとおりこの人昔はアルペンの選手でダウンヒルのチャンピオンだったらしい.アルペン選手からレースドライバー・・・・・.その鮮やかすぎる転身に脱帽っス.
by tricocbko_98 | 2006-01-03 01:00 | | Comments(4)
Commented by A110ALPINE at 2006-01-03 07:27
パリダカ。今年はいろいろな人が出ています。一番の話題はオリオール、一昨年前までパリダカの主催者です。ちなみにVWチームのチーフはブルーノ・サビーさんで、ブループB時代の名ラリースト、うちに部品を買いに来たことがあるので、個人的には彼を応援しています。仕事柄、いろいろな人と知り合いますが、取引先の友人がサポートで参加していたり、アルピーヌ時代のラリーストが出ていたりするので、パリダカが身近に感じられるのです。世界一の草レースですからね。
Commented by tricocbko_98 at 2006-01-03 23:33
世界一の草レースですか.確かにこんなにいろんな国を跨いで行われる草レースはそれほどありません.それに他にもラリーレイドのイベントはありますが,これほど一般的に名が広く知られているイベントも無いでしょう.

知っている人が参戦してると,応援したくなるし,それだけ観戦に熱も入る.結果としてレースをより楽しむ事が出来るんですよね.俺は一応三菱オーナーなので,三菱チームを応援してます(笑)

前述の話題とは関係ありませんが,個人的にパリダカで印象深い車はやはり205T16GRです.子供のころ見たバタネンの運転するキャメルカラーの205は忘れられません.それにこの車の登場を境にパリダカは今日のようなスプリント的要素の強いイベントへと変貌を遂げていきました.そういう意味でもこの車はとても印象の深い車なのです.
Commented by A110ALPINE at 2006-01-04 17:33
誰でもエントリーできるラリーで有名なのはパリダカくらいですからね。
私の地元福島ではCMSC(コルト・モータースポーツ・クラブ)が盛んで、近所のダートラコースで、パリダカのテストをしていたようです。サビーさんも応援していますが、池町さん(くん)も元バイクでエンデューロやラリーで一緒だったので応援しています。あのころからバイタリティーのある若者だったので完走率も高いようです。
205T16は、WRCのグループB時代から大好きでした。この車の前は、2輪駆動のラリー車が多く、自分でも運転できそうでしたが、205以降は、プロの世界といった感じで、ラリー車を大きく変えた車ですよね。
Commented by tricocbko_98 at 2006-01-04 22:15
池町さん,どんな人だろと思ってネットで調べてみました.自分のHPを持っていらっしゃるんですね.少し覗いてみましたが,ちょうどパリダカ参戦真っ只中という事で特設ページが設けられてて,各ステージで奮闘している様子がレポートされていました.頑張っていらっしゃるようですね.

205,クアトロなどのハイパワー4WDの出現はラリー車の革命でしたね.2輪駆動もランチア・ラリーが最後の抵抗を見せましたが,結局ランチアも4WD化の波に飲まれ,S4というモンスターマシンをWRCに送り込みました.でもこれは仕方のない事だったのかもしれません.悪路での2WDと4WDの優劣は自分で雪道を走ってもはっきり分かります.