Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

First contact!

今日はブログを始めてから知り合いになりましたGBS店主,A110ALPINEことOさんに会いに,車山高原で開催された「フレンチ・ブルー・ミーティング」に行ってきました.blog上では度々コメントを介して会話した事はありますが,お会いするのは初めてです.しかもこういうイベントに参加するのも初めて.何もかも初めて尽くしという状態で,やや緊張しながらテネレに跨り会場へと向かいました.

d0049594_1864658.jpg

会場に到着すると,既に高原一体はフレンチ軍団に完全制圧されていました.会場内のどこを見ても目に映る車は全てフレンチ.行き交う人々も皆鼻が高くて金髪,おまけに交わされている言語もフランス語.そこには日本であって日本で無い世界が広がっていました.恐るべしFBM(汗).・・・・・・・まぁ最後の2つは冗談ですが,所狭しとフレンチ・カーが並んでいたのは事実です.会場内をぐるっと見渡してみましたが,どうやら古今東西新旧問わず,様々なフランス車が集結しているようでした.中には俺の知っている車も何台かありましたが,知らない車の方が多かった気がします.う~ん,世界は広い.

ブース出展エリアに到着して,GBSさんのブースを探しててくてく歩いていきますが,ブースエリアには人が満ち溢れていて,なかなか前に進めません.おまけに看板を探すのに夢中で危うく足元にいた小さな犬を踏んでしまうところでした.アブね~(冷汗).

ようやくGBSの看板を発見.でもブース前は大盛況で,中々声をかけられず3~4分ほどブースの前で声をかける機会を伺っていました.そして来客が途切れた瞬間にすかさずご挨拶.こうして無事Oさん夫妻と無事ご対面する事ができました.お二人ともとても気さくな方で,来客が絶えず多忙を極めるなか,俺の相手をしてくださいました.前述のとおり,お邪魔している間は来客が絶えず,なかなかゆっくりお話する時間が無かったけれど,それでも限られた時間のなかで,車やバイク,夫妻の愛犬であるクロく・・・・いや,クロちゃんの様子について等等,色々楽しいお話を聞かせていただきました.というわけでご好意に甘えて,お忙しいなか2時間ほどブースにお邪魔させていただいちゃいました.この場を借りてお礼を述べさせていただきます.
Oさん夫妻,フタバ自動車さん,ありがとうございました!

GBSさんのブースを一旦お暇したあと,折角来たのだからと,会場内を見て回ることにしました.
d0049594_2010235.jpg

まず見に行ったのは特別展示されたAlpine M63.詳しい事は知らないのですが,何でもA110のベースとなった車で,世界に数台しかない大変貴重な車らしいです.実車を見た感想としては,まず車高がとても低かったですね.たぶん地面からルーフまで俺の腰くらいまでの高さしかなかったと思います.流れるような流線型で構成されたボディも美しかったです.

他にも俺の憧れの車,A110ともご対面できました.写真等では何回も目にしましたが,実車を目にするのは初めてです.憧れの車を目の前にみることが出来て,ちょっと感動しました.写真で見たとおり,実車はかなりのロー&ワイドでした.バルーンフェンダーがついてる車は更にロー&ワイド感が強調されてましたね.ノーマルでも十分カッコ良いですが,やはりバルーンフェンダーがついてると迫力がありますね.あとは全体的にボディサイズがかなりコンパクト.運転席もかなりタイトな感じに見えました.某先輩からは「あの車におまえさんが乗ればコントになるよ」と言われた事がありますが、それも納得です.あのタイトなコクピットに俺みたいな巨人がちょこんと乗って運転してたら,周りから見ればそれは喜劇に近いものがあるでしょう(泣).あぁ,あらゆる意味で高嶺の花です.A110.

写真も撮ったんですが,他人様の車を許可なくblogに載せてもいいものどうか分からなかったので,写真をUPするのはとりあえず止めておきます.暫くはマイPCの壁紙にして毎日拝ませて頂きますです.ハイ.

他にも,A310や2CV,5 turbo,などなど,色々な車を見かけました.状態も様々で,製造当時のノーマルな状態を堅持しているものや,あちこちかなり手を入れているものなど,それぞれの車にオーナーの個性が滲み出ていました.一通り会場を見回った後,夕暮れも近くなりだんだん気温も下がってきたので,完全に寒くなる前に帰ろうと思い,再びGBSのブースに行ってOさん夫妻に挨拶した後,帰路につきました.

今日はblog始めて一番良かったな~と感じた日かもしれません.blogを書き始めることによって,人の繋がりが出来て,そこから更に繋がりが広がっていく.最初はこういう意図はなくて,ただ自分の日々の生活を書き留めておけば後で見たら面白いかな~程度の感じで書き始めたんですが,今ではこういう繋がりが出来るのが楽しみというのもblogを続ける目的の一つになってます.これからもこういうつながりが出来る事をモチベーションにして,長く続けていきたいですね,blog.

なんか思った事つらつらとかいていたら長文になってしまいましたね.今日はこのへんで.
Oさん,もう少ししたらお金貯めてフランス遊びに行きますんで,向こうで一緒にツーリングしましょう!
by tricocbko_98 | 2006-10-22 21:26 |