Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

KSR6時間耐久参戦記 後編

昨日の続き.
スタートで失敗し,ほとんどビリからスタートした我々チーム「f.a.t」.
が,その後「し。」さんが頑張ったお陰でスタート後1時間が経過した頃にはだいぶ順位を回復していました.そしてここでライダー交代.いよいよ俺の出番です.ピット出口までバイクを押し,出口にところでいざエンジン始動!とキックを踏み込んでみましたがまたしてもウンともスンとも言わず,結局例によって押しがけスタートでエンジンをかけました.





公式練習を走っていないので,これがこの日初めての走行.前回とコースが変わっているので最初の数周はコースを確認を覚えるためにゆっくり回りました.コースレイアウトは基本的には前回と似たようなコースですが,大きく違うのは今回はピットの外の駐車場の一部がパイロンとテープで区切られてコースに組み込まれている点です.
d0049594_1815217.jpg

正直この特設コースには手を焼きました.本コースと同じ感覚で走ると全くスムースに走れません.このセクションだけモタードスタイルに変えたり,リーンウィズで走ってみたりと色々試しましたが,どれもイマイチ.結局最後はリーンアウトでジムカーナのようにクルッと回るのが一番良いと言う結論に達しました.この結論にたどり着いたのはレース後半なんですけど(苦笑).

数周コースを走ってレイアウトも頭に入れたので,徐々にペースを上げていこうとしますが,なかなか上手くペースを上げられません.どうも上手く乗れていないようです.狙ったラインもトレースする事が出来ず,何回かダートにはみ出す事もしばしば.調子が上がっていないのに無理矢理ペースを上げようとして,力が入っていたのかもしれません.「こりゃちょっとヤバイかな~」とは薄々思いましたが,だからといって作為的にペースを落とせる程レース慣れしていない俺.なんとかペースを上げようと躍起になります.そして交代後40分が経過したあたり,左の中速コーナーに差し掛かったところで,だしぬけにタイヤがグリップを失いスリップダウン.転倒してしまいました.サーキット初転倒です.幸い体のダメージは無く,転倒後すぐに起き上がってバイクを起こし,戦列復帰する事ができましたが,バイクのダメージが気になったので,すぐにピットイン.幸いバイクの方も走るには支障が無い程度のダメージだったので,予定より若干早いですがライダー交代して「し。」さんを送り出します.

不安定な走りの俺に対して,「し。」さんのペースは凄く安定しています.マイペースで坦々とラップを刻んでいきます.さすがかつて間瀬サーキットの全コーナーを制覇した男は伊達じゃないですね.俺もピットにいる間に頭を冷やして安定した走りが出来るよう心がける事にしました.この頃になると最初のピクニック気分はどこへやら.頭の中で考えていることは順位を一つでも上げる為にはどうすればいいか?それだけ.もう必死そのもの(笑)

「し。」さんに交代してから1時間後,再び俺の番が回ってきました.今度肩の力が抜けたのか,最初の走行とに比べスムーズに乗れるようになりました.特設コースも前述のジムカーナ走法でなんとか克服できました.

そして「し。」さんへ3回目のライダー交代.この頃になると同チーム同士で競っている場面をよく目にしました.身内同士なのでさぞやえげつないバトルが展開されるのかと思いきや,皆さん相手の事を慮る紳士的な人たちらしく,かなりクリーンなバトルに終始していたようです.それでも何度かアブナイ場面もあったようでしたが(汗).

最後の1時間は俺の担当です.この頃にはさすがに体も疲労がたまりヘロヘロ状態.バイク乗ってて足がツッタのは生まれて初めてです(笑).でも,この3回目の走行は一番面白かったですね.元GPライダーの高田孝慈さんや,tichikawさん達とと数周に渡って楽しいバトルが出来ました.高田さんはストッククラスでの参加で,改造可能なオープンクラスで参加のうちのマシンの方がマシン的には全然速かったんですがコーナーリングがとても上手くて,ストレートエンドで並んでも追い抜くまでには至らないという場面が何度かありました.結局ヘアピンからの立ち上がりでマシンパワーにモノを言わせてやっと追い抜けました.ちょっと卑怯な気もしましたが,元GPライダーと真っ向勝負しても勝ち目は無いのでマシンパワーの差はちょうど良いハンデという事で結果オーライ!(笑)

tichikawさんとの競り合いは面白かったですね.ラップタイム的にはほぼ同じペースだったので,つかず離れずといった感じで,結構長い間2台で競りながら走ってました.こういう事はサーキットでしかできないので,思い切りバトルを堪能させていただきました(^^).このまま最後まで競ったまま行くのかなと思っていましたが,そうそう上手く事が運ばないのがこの日のチーム「f.a.t」.レース終了数分前,エンジンは急がふけなくなりました.実はその少し前からおかしかったんですが,この日はマシンのキャブセットが出ていなかったらしく,エンジンがたまに吹けなくなるなる事が何度かあったので,別段気にも留めなかったのですが,段々その症状が酷くなり,とうとう最後は全く動かなくなりました.幸いピット入り口のちょっと先まで来ていたので,そのままピットに入り,「し。」さんに症状を伝えました.原因はすぐに判りました.ガス欠です.これにはホントに落胆しました.レース中一番面白い場面で,よりによってガス欠とは.しかも後数分でレース終了という時に・・・・・(T T).

とりあえず燃料を給油して大慌てでピットアウトし,最終的にはなんとか完走する事が出来ました.

結果的には28台中16位という事で,半分より下の順位になってしまいました.ただ,今回のレースは前述のガス欠や,ピットアウト時エンジンがかからず,全て押しがけスタートになった等,勿体無いタイムロスがいくつもあったので,それが無ければもう少し上の順位を狙えたのではと思います.走り出せば速いマシンであるだけに,それが悔しかったですね.

とはいえ,一日中,走りすぎて足がツッテしまう程バイクに乗って遊べたので,トータルで見れば大満足の一日でした.おまけに帰りに夕食を食べに皆で寄った定食屋では,「し。」さんの大得意の分野における,アツい講釈も拝聴する事もできましたし(笑).
d0049594_19534578.jpg

レースを終えた後のバイクのステップ.もう殆ど原形を留めていません.3台中うちのチームが一番酷く削れていました.原因としては,「ウチが一番アグレッシブにコーナーを攻めたから!」と言いたいところですが,実際は3チーム中ライダー平均体重が一番重い事が災いして,コーナリング中必要以上に車体が沈み込んだためにステップが一層酷く削れたというのが真相のようです.さすがチーム「f.a.t」(汗)

さて,これでバイク遊びで今シーズン思い残すことは何もありません.というより遊びすぎてレース後2日経った今も体のあちこちが痛いし(泣)


追記 参加したお仲間さんへ
レース前,レース後に撮った写真が何点かあります.見たい人は俺まで連絡ください.
by tricocbko_98 | 2006-11-05 20:05 | バイク | Comments(6)
Commented by し。 at 2006-11-05 23:33 x
いや~ホントお疲れさまでした。やはりしっかり準備しないといかんですなー。反省。ピットクルー兼ライダー2名のチームじゃ無理もあるけど。ようし次回はワークス体制で(笑)。でも金と時間と金と金が・・・
Commented by tricocbko_98 at 2006-11-06 22:44
お疲れ様でした.
大事なバイクコカしてしまって本当にすみません.
でもバイク自体は元々走り出せば速いので,悪いところを少し改善するだけで大幅な効果が期待できる筈です.
例えば始動性とか始動性とか始動性とか・・・・・・ね(笑)
Commented by gogo-mailman at 2006-11-06 23:54
初サーキット転倒おめでとうございます。
次はR1でコケてみてください。自分の中の何かが変わります(笑)
来年は鈴鹿南コースで一緒にコケましょう。では~。
Commented by アイアイ合唱隊 at 2006-11-07 10:19 x
この日は、最初っからお遊びモード全開で楽しかったです。
特に後ろから見ていて、tric~_98さんの悔しがり方、超グッドでした。オモシロすぎです。
今回、サーキットの楽しさ(悔しさ)が存分に楽しめたんじゃないでしょうか?
来年は、ぜしデカバイクでもナイスなリアクションを期待します。
Commented by tricocbko_98 at 2006-11-07 22:50
>mailamanさん
>初サーキット転倒おめでとうございます。
ありがとうございます・・・・・・でいいのかな(笑)
サーキットってよく滑りますね.転んでもすぐ止まるのかなと思いきや,しっかりコース脇まで流されました.

R1で転んだら・・・・・・そうですね.確かに何かが変わるかもしれません.あるいはショックのあまり某漫画の主人公のように灰になってしまうかもしれません.でもR1でも走ってみたいですね,サーキット.鈴鹿も行ってみたいけど,さすがにちょっと距離が・・・・(冷汗)
Commented by tricocbko_98 at 2006-11-07 22:58
>アイアイ合唱隊さん
お疲れ様でした.
楽しんでいただけたようで何よりです.本人は前のバイク抜かすのに無茶苦茶必死でしたけど(苦笑).朝ののんびりムードはいつの間にかどこへやら.いつのまにか目尻つりあがり逆三角眼男に変身してましたね.
まぁそんな俺の姿を,周りの方々には存分に楽しんで頂いたようだし,かくいう本人も思う存分走らせていただきました.思う存分やりすぎて転ぶくらいに.

来年こそは,デカバイクでも走ってみたいですね.でもその前に肝心のバイクを用意しなくちゃ.