Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

GIANT XCX RS-2

d0049594_2275031.jpg

買っちゃいましたMTB!土曜日に現物を見にお隣の群馬県は嬬恋村へ,R&J import代表K堀さんのところまで行ってきました.この時期の北軽は一年で一番気持ち良い場所ですね.風は涼しくて気持ち良いし,森は鮮やかな緑で覆われ,生き生きとした印象を与えてくれます.

で,肝心のものはというと,年式の割りに殆ど錆もなく,タイヤが腐っているのを除けば極上の品でした.実際に走ったのは半年程度らしいし,ガレージの中でしっかり屋内保管されていたようです.
サスもフロントはプリロード調整のみだけど,リアはプリロードとダンピングが調整できるフルアジャスタブルのものがついていたりして,部品も結構いいものが入っているようです.それに加え,新品タイヤと「Kiwiで羊を抱っこさせてもらえる権利」(これ大事!)等々を含めると,提示された値段も納得の価格です.ということで商談成立!あとはポジションを俺のサイズに合わせて調整するだけです.

MTBの商談が終わった後,しばらくK堀さんと今回同道願ったJ二さんと3人でしばし談笑.
特に移住を間近に控えたK堀さんのKiwiに関する話には興味を惹かれました.俺も将来海外移住するコトを検討していることを明かすと,「じゃあ一回下見においでよ.羊も3匹くらい抱っこさせてあげるからさぁ(笑)」とお誘いいただきました.そうですね~.どうせ行くなら2日3日程度の短期滞在じゃなくて,一週間以上の滞在期間で行きたいです.でもそのためには一週間以上休みをとってもクビ切られない程度に自分の会社での存在価値を高めておかないとね.あとお金も貯金しなくちゃ(笑)

お昼近くまでK堀さん達と話した後,K堀邸をお暇して,途中でJ二さんと別れたあと,今度は長野の自転車屋さんへ,タイヤ交換とポジション調整をしにいってきました.

以前書きましたが,俺のサイズだと本来適正なフレームサイズは18インチ以上.今回買ったRS-2のサイズは16.5インチなので,これは身長に対して明らかに小さすぎるサイズです.
でも林の木立の間を駆け抜けることを考えれば若干小さいほうがいいのではないかと思ったのと,とにかくまず早く乗ってみたいという思いから,今回なんとかポジションを俺仕様に変更してもらいました.サドルの高さをリミット一杯まで上げて,ハンドルはステムの長さを変えてハンドルを前寄りにセットしてもらいました.
d0049594_22434136.jpg

ポジションを変更したあと,軽く試走してみましたが,変更前はだいぶ窮屈に感じたポジションが,だいぶ楽に感じるようになりました.これなら大丈夫でしょう.

土曜日の夕方,早速自宅の裏山へ軽く乗りに行ってきましたが,いや,自転車きついっス(笑)!一応水分補給できるようにキャメルバッグ背負って行きましたが、たかだか2kmちょいの距離を走っただけで息が切れて,キャメルバッグの水をガブ飲みしてしまいました.まぁずっと登りだったというものあるとは思いますが,それにしても情けない.

でも登りきった後の下りは気持ちよかったです.スピードもぐいぐい乗るので,調子に乗って飛ばしていたら,危うくヘアピンでコースアウトしそうになりました(苦笑).アブナイアブナイ.でもこれ楽しいです.良い運動にもなるし,月1~2回程度,コンスタントに走って体を絞れたらいいなぁ.
by tricocbko_98 | 2007-05-28 22:54 | MTB | Comments(0)