Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

welcome back navitimer!

 今日は社員旅行のため会社はお休み.しかしワタシは諸々の理由により社員旅行はパス.ちなみに行き先は愛知方面で,初日は航空自衛隊博物館等を見学し,2日目に今話題の愛・地球博に行ってくるそうな.個人的には初日の航空自衛隊博物館は是非見たかったのだが・・・・。う~ん.残念.そして社員旅行に行かないワタシには休日出勤の要請が・・・・(ガクッ)

d0049594_20282729.jpg
 
 とはいえワタシにも予定がいくつかあったので仕事を早く切り上げるため早朝5時30分に出社.朝だ~れもいない峠道をランサーで走るのは実に快適.ただ一点,非常に眠いという事を除けば.
 
 お昼頃まで仕事をしてから,帰りに長野のbasis speciesさんへオーバーホールに出していたnavitimerを引き取りに.お店に着くと店長のM氏が早速オーバーホールから上がってきたnavitimerを見せてくれた.
d0049594_20363425.jpg

 約2ヶ月に及んだオーバーホールを経て帰ってきたnavitimerは店内の照明を浴びて光り輝いていた.写真ではちょいと分かりにくいが,今回は通常の作業に加えケースの研磨もお願いしていたため,その甲斐あって新品同様の輝きを取り戻している.ちなみにbreitlingではオーバーホールを行った時計を右上の黒いケースに収めて届けてくれる.こういう細かな配慮がユーザーには非常に有難い.
 
 しげしげと外観を眺めた後,オーバーホールの作業内容を示したチェックリストを確認.裏蓋を外すときにガスケットを交換した以外交換した部品はなし.他は注油と調整で済んだようだ.大きな問題は無かったようなので一安心.

 
d0049594_20511825.jpg

 その後M氏と車を話題にして暫し話しこんだ後,今年の新製品を見せてもらった.上の写真は今年のbreitlingの新製品なのだが,厳密に言えば新製品では無い.
 1969に発売されたChrono - Maticの復刻版である.しかしただの復刻版ではなくムーブメントは新しいものが採用され,べセルの回転尺もラック&ピ二オンの採用によりカチカチと節度ある動きをしてくれる.このラック&ピ二オン,ワタシのnavitimerにも採用して欲しかったな~.回した時の感触が全然違うし.いいな~,コレ.

 このChrono - Maticには写真の文字盤が白いタイプの他に黒いタイプのものがあり,そちらはちょうど今日ワタシがお店にいるときに届けられて,basis speciesさんのお客の中でワタシが初めて拝見させてもらう事が出来た.個人的にはこちらの方が好印象だったのだが残念ながら見るのに夢中で写真を撮るのを忘れてしまった.ゴメンナサイ!黒い文字盤に茶色のレザーストラップがとてもよく似合う時計だった.
(どんな時計か気になる人はbreitlingの『NEW MODEL』の中にこの時計の写真などがアップされているのでご覧下さい)

 更に何点か時計を拝見させてもらった後,basis speciesさんを後にして帰宅.遅い昼食(午後4時30分)をとってから今度は消防の先輩と一緒に町内の鍼灸院へ.先週末以降足の筋の痛みが一向に治らないので,先輩のかかりつけの所で診てもらう事にしたのだ.
 そしてここでも嬉しい出来事が,院長さんが時計の好きな方でワタシのnavitimerに気付いてくれた.更に嬉しい事に院長さんの友達に頼めば新品の時計が格安でget出来るらしい.『何か欲しいものがあったら言ってね』と言われた次の瞬間から何にしようか悩み始め,鍼が足にささるのにも気付かない始末.やはりここは時計マニアの憧れ,patek philippevacheron constantinのどちらかでしょう.個人的には後者の方がよりマニア度が高くて良いのだが.

 ・・・なんて事を金も無いのに考えている間に治療は終了.どうやら肉離れになっていたらしい.肉離れって今までなったこと無かったのでどんな症状なのかイマイチ分からなかったけど,今回の件ではっきりした.要するに走れなくなるくらい筋が痛くなったら肉離れということなんだな.いや~,勉強になりました.
 鍼治療の結果が明日の練習に好影響をもたらしてくれる事に期待しよう.
 
by tricocbko_98 | 2005-06-10 21:31 | 時計