Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

Triumph T110

d0049594_20384458.jpg

いつもいくバイク屋さんにひっじょ~に珍しいバイクがおいてありました.
今回もトライアンフ.
d0049594_20394729.jpg

Triumph T110.
このバイクが製造されたのは1950年代らしいです.
とすればおおよそ50歳!スゲー!オレの年齢の2倍!・・・・はサバ読みすぎか(汗)
でもバイクで製造から50年以上経っててこの状態の良さ.
しかもちゃんと走る!・・・・のかな?そういえば確認してこなかったなぁ・・・
いや!きっと走る!!
でもこれなら走らせずに床の間に飾っておきたいですね.
バイクとか綺麗に維持している人によく
「床の間に飾っておけば?」
なんて冗談をよく言うけど,
これはホントに床の間に飾ってもいいくらいの美しさだと思います.
d0049594_20503453.jpg

メーター周り,左のノブがライトだかイグニッションのスイッチ.
真ん中のボタンが確かキルスイッチ.
真ん中下のダイアルが,ステアリングダンパーの減衰調整ダイアル.
もうこの時代にステダンがあったんですね.
それかステダンがなければ走れなかったのか.
どちらにしてもこの時代のバイクでステダンが装備されていたのには驚きました.

ちなみにこのバイクにはウインカーはついてません.
何でついていないかというと,このバイクが作られた時代には,
そもそも「ウインカー」自体なかったんだって.

何か時代の移り変わりを感じさせられた瞬間でした.
by tricocbko_98 | 2009-06-02 20:56 | バイク | Comments(4)
Commented by LABO at 2009-06-02 23:39 x
毎日眺めていますが良い形ですね、現在においての走行性能や排ガス対策とかと言う点では完全に劣等性なのでしょうけれど、音色や伝わる振動など身震いでした。
ふと思った事は、現行の優秀な最新モデル達がはたして同じ思いで“50年後”同じ扱いで残っているのかどうか・・・。
Commented by tricocbko_98 at 2009-06-03 22:03
>LABOさん
エンジンの振動や,排気音の音色を楽しみながらのライディング・・・・
大人のバイクの楽しみ方って感じですね.
50年後・・・どうなっているんでしょうね?
もう化石燃料で走る乗り物は発売されておらず,化石燃料時代の遺物として重宝されるか,
それとも,意外とまだ化石燃料車が世の中を席巻していて,誰からも見向きもされないか・・・・

どっちなんでしょう?
Commented by A110ALPINE at 2009-06-06 07:29
ステアリングダンパー、懐かしいなー。昔乗ったCB250エキスポートについてました。フレームが弱いから、これがないと高速域では、かなりふられます。でもコーナーでは重いだけなので扱いにくいから、今の油圧式のようにはいきません。
でも昔のバイクは、音とか振動とか癒される感じなので、長距離でも思ったよりも疲れないで走ることができます。スピードや性能はあきらめるとしても、ブレーキが弱いのはやっぱり古いバイクが今の路上で厳しいところですね。
Commented by tricocbko_98 at 2009-06-07 20:59
>Oさん
やはりステダンは必須の装備だったんですね.
確かに今に比べると,フレーム本体の剛性もなかっただろうから,
こういうアイテムを使って足りない剛性を補っていたんですね.

昔のバイク・・・にテネレがあてはまるか分かりませんが,
ボクがアフリカツインではなくてテネレを選んだ理由の一つに音があります.
今でこそ,マフラーのグラスウールが抜けてしまって
「うるさい!」「爆竹のようだ!」と後ろ指さされていたもんですが,
ボクはこの『音』に魅力を感じてテネレを買いました.
『振動』もかなり強烈でしたけどね(笑)

ブレーキは,確かに効かないですよね.
でもスピードは出なくてもいいからブレーキだけは
今のバイクと同じくらい効くようにしたいところですね.