Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

2005年 09月 11日 ( 2 )

失望

 選挙の結果が判明しつつあります.残念ながら俺の希望とは逆に,自民党の圧勝のようです.何か悪い夢を見ているようです.

 多分自民党に入れられた方の多くはきっと郵政民営化反対なのでしょうね.でも,自民党に本当にそんな事が完遂できるのでしょうか.自民党は以前,道路公団を民営化しようとしていましたが,結局本当に民営化されたと思いますか,一応表向きは新会社が設立されて,民営化がなされたようにも見えますが,実際はどうでしょう?何も変わっていないのではないですか?確か民営化の基本理念は「無駄な道路は作らない」だったと思いますが,現実は「道路族」が求めていた2000Kmの未開通区間はどうやっても開通できるからくりになってます.結局表向きの体裁が整えられただけで,重要な問題はお得意の「先送り」.これが自民党の「道路公団民営化」という訳です.この実績を見て,自民党が本当に国民の望む民営化を行ってくれると思いますか?

 ていうか,我々が本当になんとかしてほしいのは,もっと別の事なのではないでしょうか?年金問題,少子高齢化,雇用促進,我々にとってより切迫した問題は他にたくさんあります.いつだか新聞で見た世論調査でも,重要課題として上位に来てたのは年金問題だったと思います.なのになぜ「郵政民営化」を一番の争点にする?なぜ国民が本当に必要としていることを争点にしない?そもそもここらへんからおかしくなってるのではないですか?

 さらに,韓国,中国の反日感情を必要以上に悪くしたのは誰?散々媚びを売った挙句,肝心の常任理事国入りでバックアップを得られず,アメリカにそっぽを向かれるようなアホな外交を展開したのは誰?本当に日本はあと4年,自民党と小泉総理に政権を任せてもいいの?

 勿論,自民党に投票した多くの方は,自民党が政権を担うことで日本が良くなると判断したんだと思います.その判断が正しい事を切に願わずには居られません.でも俺自身は,はっきり言ってこの結果を受けて日本の世の中が今より良くなるとはどうしても思えません.これが俺の思い違いであればいいのですが.

 最近海外移住のサイトを見始めました.本当に移住するかどうかは分かりませんが,一応情報だけは仕入れておこうと思ってます.もし移住するなら一番候補はニュージーランドです.治安,社会福祉は日本より断然進んでいます.良い国ですよ.NZ.
by tricocbko_98 | 2005-09-11 23:43 | ありきたりの日常

「ドライバー王国」 Finland

 昨日は午後野球の練習に行ってきましたが,暫くやってなかった為か変な投げ方をしていたようで,肩の筋を痛めてしまい,練習後いつもお世話になってる鍼灸院さんへ治療に行ってきました.そこの先生は結構車が好きな方で,治療の間に色々面白い話を聞かせてもらいました.その中にこんなお話がありました.

 以前先生はスキーの全日本アルペンチームのコーチをしていた時があって,シーズン中はチームに帯同してヨーロッパを転戦していたそうです.あるとき,ドイツのアウトバーンで「Japan」て横に書いてあるスバルのLegacy(その時はスバルがスポンサーだった)で120Km位で走ってたら,その横をフィンランドチームが乗ったボルボのディーゼルターボが,素晴らしい勢いで追い抜いていって,その先で偶然会ったガソリンスタンドで,「お前らはどうしてあんなにノロノロ走っているんだ?」などとケチョンケチョンにけなされてかなり悔しい思いをされたそうです.

 その話を聞いたときは「ふーん,NAのLEGACYじゃボルボのディゼルターボには勝てないだろうなぁ」などと思いながら聞いてたのですが,帰ってからよく考えると,フィンランドっていったらこんな人や
d0049594_20181056.jpg

こんな人が
d0049594_2020482.jpg

さらにこんな人も
d0049594_20271643.gif

ヤバイ

大御所がいっぱいです

 こんな大御所を多々輩出する国の国民ならドライビングテクニックも想像がつくってもんです.皆さんもフィンランド人が運転する車に後ろにつかれたら素直に譲りましょう(笑).
 冗談はさておき,フィンランドには幼少から自動車の運転に親しめる環境があるので,それが今日のFlying Finの活躍に繋がっているようですね.
 上に挙げた3人のほかにも一流どころのドライバーを多々輩出しているフィンランドはドライバー王国といっても過言ではないでしょう.
by tricocbko_98 | 2005-09-11 20:46 |