Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

2005年 09月 27日 ( 1 )

甲板にkiss!

 今日は会社を休んで近所の人とツーリングに行こうと画策してたんだけど,相手の人が都合悪くなったんでツーリングは中止.んでもって俺は意味の無い有給を一日取ってしまった.という事で今せっせとPCに向かって文章を打ち込んでいる次第.
d0049594_11271030.jpg

 例によってネットサーフしてたらこんな写真が出てきた.下に見えるのは空母「USS John C. Stennis」の甲板.すげー,このまま進んでいったら右翼の翼端を絶対甲板に引っ掛けそうだ.映画「トップガン」でだってこれだけ空母に接近してはいなかった.

F-14といえば可変翼と強力なレーダーが売り.前述の「トップガン」でも小型で軽量なA-4と遜色の無い機動性を発揮していたが,あれだけ大型で重量の大きい機体が猫のような敏捷な動きが出来たのも,コンピュータで最適な角度を得られる自動可変後退翼があればこそ.しかしいまでは空戦時の飛行性能よりも,いかに敵に見つからずに接近して先制攻撃を行うかが開発の主眼におかれ,その結果飛んでいられる事自体が不思議なステルス戦闘機が世に憚る時代となったのだ.俺は別に戦争したい訳じゃないから,どれか一つ戦闘機もらえるとしたら,古き良き時代アメリカ製か,今でも機動性の重きを置いているロシア製がいいなぁ.どちらにせよ自由の飛びまわれる機体が良い.

 F-14に関する小ネタ.
d0049594_1282374.jpg

これはF-14のオフィシャルデカール(写真はパッチ)なんだけど,このドラネコが左利き(左側にホルスターをぶら下げている)なのにはちゃんと理由があって,F-14に搭載されているM61A1,20mmバルカン砲が機種左側に装備されているのに習って,ドラネコも左利きとなっている.尻尾が二つついてるのは,エンジンが双発だから.勉強になるでしょ?
 
 でもなんで俺こんな訳に立たない事ばっか頭に入ってるんだろ.大学で雑学専攻とかあったら俺結構良い成績で卒業できそうな気がする(汗).違う!違うんだぁ!俺はもっと役に立つ知識を頭の中に残したいんだぁ!でもそういう知識に限って真っ先に頭の中から消えていくんだよなぁ.なんて使えないmy brain.
by tricocbko_98 | 2005-09-27 12:20 | 飛行機