Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:バイク( 239 )

身近にいた「キリン」

今日のお昼休み.
先輩が「やられたよ~」と言いながら俺に話しかけてきました.俺の最近の経験から察するに,
「やられたよ~」の指す意味は・・・・・そうだ!あれだ!!
「どうしました?誰かにぶつけられました?それともスピード違反で捕まりました?」
結果はどちらも外れ.どうやら日曜の夜に湯沢方面を走っていたら,後ろから速いクルマが追いついてきて,脇に寄って道を譲ってあげたらそれがポルシェだったらしく,その後ろ姿を見た瞬間「パチッ」とスイッチが入ったらしく,一生懸命追走するも結局引き離されてしまったらしいのです.

でもよくよく聞いたらそのポルシェ,ただのポルシェじゃなかった様子.
d0049594_21552131.jpg

911GT3RS.サーキット走行を前提とした,GT3の軽量モデル.そりゃ敵わないっスよ.
でもポルシェ相手に追いかけっこするなんて,漫画の「キリン」みたいですね.ただキリンと違うのはバイクが「カワサキ」ってとこですが.しかし何よりオレが驚いたのは,この寒風吹きすさぶ寒い時期に午後3時に長野から湯沢へバイクを走らせてしまう先輩のバイタリティです.

でも公道でカーチェイスは危険ですね.公道ではもっと心に余裕を持って,付近の景色を楽しみながら走るくらいのジェントルさが欲しいですなぁ~.

・・・・え?オマエが言うなって?
by tricocbko_98 | 2007-10-29 22:05 | バイク | Comments(0)

景色をを楽しみながら走った午後のひととき

今日は久々に心穏やかな週末を過ごせました.先週までは社内で発表する大事なプレゼンの準備に終われてて,ヒィヒィ言っていましたがそれも片付いたのでホッと一息といったところ.
でも先週末はまた面白いハナシがあったんですよ.いや,面白いというか,正直言えば痛いけど(笑).でも,もう笑うしかないって感じです.これはまた後日報告します.

で,今日は午前中うだうだと家の中で惰眠を貪り、午後は自転車屋さんへ,MTB用の空気入れを買いに行きました.この前MTBのタイヤの空気が減っているのに気づいて,入れようとバルブキャップを外したら,出てきたのは今まで見たことの無い形のバルブ.なんじゃこりゃ!と驚きつつ,家にある空気入れで空気注入を試みたり,バルブを指でコネコネいじっていたら「プシュ~」という音ともにチューブの空気が抜けていき,空気を入れるどころか逆に全部抜いてしまいました(苦笑).で,調べたら問題のバルブはフランス式という,スポーツモデルに使われるタイプのものだということがわかり,買いに行ったという次第です.

自転車屋さんへは,久々にテネレに乗っていくことにしました.シフトペダルの修理が終わってから乗るのは初めてですが,今度はしっかりシフトチェンジできます.まぁ何分古いバイクなので現行のモデルに比べればシフトチェンジはやや気難しいところはありますが,それでも以前の全くギアが入らない状態とは雲泥の差です.よかったよかった.
今日は陽のあたっている場所を走っているときは陽気のおかげでポカポカしてとても気持ちよかったです.反面,陽の当たっていないところは寒かったけど(汗).でも周辺の山々が赤や黄色にポツポツと染まり始めていて,走りながら景色も楽しめたし,片道30分と短い距離だったけど,気持ちよく走ることが出来たショートツーリングでした.

問題のフランス式バルブに対応したエアポンプは無事見つかり,そのお陰でMTBをまた走れる状態に復活させることができました.来週はどこかMTBで走りに行ってこようかな.
by tricocbko_98 | 2007-10-28 23:15 | バイク | Comments(2)

YZF-R1復活記念?南北縦走ツーリング

3連休初日はtichikaw氏@BMW R1100Sと日帰りツーに行ってきました.
CPUの交換を終えたR1を朝イチでバイク屋に行って引き取り,一路当初の目的地である御嶽山方面を目指しましたが,途中で段々雲行きが怪しくなってきて,休憩中に見た携帯のお天気サイトでも目的地近辺に雨が降るという予報が出ていたので急遽目的地変更.既に高速に乗っていたので最寄のICでUターン.高速代500円を犠牲にして高速を当初の予定とは反対方向に爆走し,走りに走って辿り着いた先は・・・・
d0049594_21204263.jpg

大町市にある東京電力・高瀬川テプコ館.県南から県北まで来てしまいました.雨が嫌という理由だけで県の反対側まで逃げてくるというこのヘタレっぷり.まぁ,我々のツーリングなんてこんなものですよ.ハハハ!
このテプコ館では,館の前を流れる高瀬川にある揚水発電所(高瀬川発電所)の詳細を知ることができます.高瀬川発電所は,2つのロックフィルダム(岩を積み上げて作られたダム)とその間にある水力発電所で構成され,昼間は上流のダムから下流のダムへ水を流し,その間にある水車を回すことで発電を行い,夜間は原子力発電で得られた電力を使って今度は水車をポンプとして使い昼間下流のダムへ送った水を再び上流のダムへ送り返して次の日の発電に備えるという,東京電力曰く「一滴の水も無駄にしない」なんともエコロジーな発電システムです.
d0049594_21363893.jpg

で,こちらが先ほど述べた2つのダムのうちの一つ,七倉ダムです.岩を規則的に積み上げて構成された姿は,下から見るとなんとなくピラミッドを連想させます.七倉ダムは下流側のダムですが,上流側の高瀬ダムはこれよりも大きく,ロックフィルダムとしては日本一の大きさを誇っています.高瀬ダムまでは東電の運行するバスと徒歩でのみ行くことが出来ます.

視界一杯に広がるダムの威容を十分堪能した後,白馬まで足を伸ばし,「林檎舎」というところで遅い昼食.頂いたtichikaw氏ご推奨の「おしぼりそば」.信州の地大根を絞った汁にお味噌を入れて味を整えていただく”ざるそば”です(店舗HP紹介文より引用)
そばを大根を摩り下ろして作った汁にちょぴっと浸してから食べると,そばの旨みに大根の辛さが染み込んでなんともさっぱりした味わい.実はそば食べるの苦手なんですが,ここのそばは最後までおいしく頂けました.

昼食を摂った後は一路帰宅の途につきます.tichikaw氏に選択してもらったルートは山奥の小さな村々を縫って走るツイスティなルート.途中クルマ1台分の幅しかない区間が幾つもありました.テネレならこういうシチュエーションは両手を挙げて歓迎するところですが,R1にはある意味もっとも苦手なルート.久々にR1に乗って腕上がりになりました.R1に乗って腕上がりになったのは初めて.ルートの影響もあると思いますが,それ以上に自分の体がなまっているのが一番の要因でしょう.最近まともに乗っていなかったからなぁ.

それでもなんとか無事に家まで辿り着くことができました.
朝は11月並の寒さに襲われ,危うく雨に降られかけたりと,前半は色々しんどい部分がありましたが,途中からは天気も雲一つ無い快晴に変わり,秋らしい穏やかな陽気の中,一日ツーリングを満喫できました.冬になるまでにもう一度くらいはツーリングできればいいのすが・・・・無理かなぁ.
d0049594_21594051.jpg

by tricocbko_98 | 2007-10-06 21:59 | バイク | Comments(2)

ねばーぎぶあっぷ

最近ずぅ~っと曇りだの雨だのという,じと~っとした感じの天気が続いた長野ですが,今日の昼間は久々に秋晴れの一日となりました.まぁ夕方にはいつもどおり崩れて雨降りになりましたけど(苦笑).窓から吹き込む,秋の空気を感じながら,「う~ん,週末は久々にツーリングでも行きたいねぇ」などと考えながら,我が家のガレージを思い浮かべると,バイクのあるべき場所が広々としていることを思い出しました.

そういえば
YZF・・・・・ECU交換のため入院中
テネレ・・・・シフトペダルピボット部のネジ穴がイカれたのでケースカバー交換の為入院中
       (結局ヘリサート案は駄目になりました)

後に残るはWRのみ.しかもコース走りに行って以来ほったらかしなので保安部品外したまんま.

という事でツーリングに使えるバイクは1台もなし.
おまけにクルマはパワステからゴーゴーと異音が出てそう遠くない将来に交換の憂き目に合いそうな予感.パワステポンプは高価な部品なので交換になった場合のコストは・・・・怖い.考えるのが怖いよぉ~.

今年は,ランサーの件以来ツキに見放されている感があります.
複数台の乗り物が一斉に壊れて入院なんて,今までなかったことです.しかも片方は今年のモデル・・・・・(泣).まぁボヤいてもしょうがないので,自分の財布と相談しながら一つ一つ直していくだけです.

ねば~ぎぶあっぷ.
by tricocbko_98 | 2007-10-04 23:41 | バイク | Comments(2)

R1 ECU交換その後

前回ECU交換を試みたウチのYZF.
その後一度通勤に乗り出してチェックを試みました.通勤ルートは片道40キロ.
しかもルートの半分以上を峠道が占めています.テストコースとしては文句なし(笑)

で,乗ってみた結果ですが,2つの症状のうち,一つ(特定の回転数でエンジンの吹けが悪くなる)は改善の兆候が見られたので,それをバイク屋さんに報告して,結果ECUを交換してもらうことになりました.現在ECU交換のためバイク屋さんにバイクを預けている最中です.

もう一つの症状は改善されませんでしたが,これはサブコンでアイドル近辺の燃調を補正してあげればなんとかなるのではないかと思います.よってサブコンの導入が決定いたしました.

うぅ・・・・貯金したいのになかなかお金が貯まらない(泣)
by tricocbko_98 | 2007-10-01 22:31 | バイク | Comments(0)

大人のオモチャ

また,物欲の虫がフツフツと・・・・・
d0049594_2312695.gif

こういうの仲間内で遊んだら面白いでしょうね.スピードもフルサイズにくらべ低いから転んでもさほど痛く無さそうだし,競り合いに集中できます.大人ならではエゲツナイ争いが展開されそうです.質感も全然チープじゃないし.所有感を満喫できます.まさに大人のおもちゃ.

しかぁ~し!こればかりは買い替えを視野に入れなければ手に入れることは出来ません.
そこで,今手持ちの乗り物で売りに出しても良い乗り物があるか考えてみました.

・・・・・う~ん,無い!(笑)
by tricocbko_98 | 2007-09-28 00:27 | バイク | Comments(2)

YZF-R1 ECU交換

以前から悩まされている2つの症状(エンジンストールと,特定条件でスロットルレスポンスが鈍くなる)を解決するため,R1のECU交換を試みました.サービスで貸し出し用に持っているECUを取り寄せて,それと交換することにより症状が解消されるか確認します.解消されれば原因がECUの不良によるものと判断してクレーム申請して新しいECUを取り寄せて交換します.

とりあえずまだバイク屋から自宅まで街中を走ってみただけなのですが,その間例の症状は一度も出ませんでした.心なしか交換前よりアイドル回転数が高くなっている気がします.
ストールはともかくスロットルレスポンスの問題はある程度走らせて見ないと分からないので,どこかで半日ほど走ってチェックしなければなりません.で,今日確認しようと思ったのですが,朝起きて外を見たら生憎の雨.明日は仕事だし・・・・・・きちんとチェックできるのは少し先になりそうです(ガックリ).

で,今日はもう一台うちのガレージから乗り物が消えました(泣)
d0049594_19545124.jpg

テネレのシフトペダル,ピボット部のボルトとネジ穴が壊れました.
ネジ穴にヘリサートを挿入した上で新しいボルトと交換です.という事でこちらも入院(泣)
これで長期入院中のランサーを除くと,うちの乗り物全4台のうち3台が入院中という何とも悲惨な状態になりました.R1はテストのため一時的に帰ってきてますが,これも修理作業の一環ということで,好調を維持しているのはWR1台きりとなりました.

幸い軽トラは平日誰も使わないのでこれで会社にいけます.そうでなかったら毎日WRで通勤する羽目になるところでした.あんな攻撃的なバイクで毎日80キロも走ったら・・・・・・ケツが壊れます(汗)ひいぃ~,どれでもいいから早く手元に戻ってきて頂戴~!
by tricocbko_98 | 2007-09-23 20:06 | バイク | Comments(2)

新型テネレを見て,思ったこと

d0049594_2283378.jpg

今までKTMとBMWにしかラインナップが存在しなかったbig offカテゴリーに,ついに国産メーカーが帰ってきました.しかも名前が「Tenere」です!いやぁ嬉しいじゃないですか.

この調子でbig offが活気づいて,テネレのほかにアフリカツインや,DR,更に「すーぱー」のつくテネレなどが復活してくれば,面白いんですけどね.肝心のtenereですが,実際のspecは未公表なものの,見た感じはデザインに重きをおいた感じに見受けられます.最近のYAMAHAの傾向ですね.デザインに重きをおくあまり,性能がおろそかになっている,という事がなければいいのですが.

ちょっと話がずれますけど,最近のYAMAHA(もしかしたら他のメーカーもそうなのかもしれないけど)はデザインや電子制御など,見栄えのする部分にのみ力を入れすぎて,本質的な部分をおろそかにし過ぎているのではないかと思います.今回のR1の件,トラブルが出たあと色々調べてみましたが,結構似たような事例が多発しているようです.04の時も,スロットルポジションセンサーの件でリコールになったし,最近もスクーターで大きなリコールが発表されたようです.なんでもエンジンまるごと交換とか.ここまで来ると本当にきちんと設計しているの?テストしてるの?と疑ってしまいます.

昔の国産メーカーの強みは低コストと高い品質でしたが,今はこの「品質」の部分が大きく揺らいでいる気がします.国産メーカー(個人的には特にヤマハに言いたい)には再度,ものづくりの見方を根本的に見直して欲しいです.購入初年度で2週間以上入院なんて,シャレになりません.

・・・・・とまぁ,大幅に話の本筋から外れてしまいましたが,何にせよbig offの復活は嬉しいことです.このままどんどん新しいbig offが世に送り出されてくればいいなぁ.でもメーカーさん,慌てて世に送り出す必要ないから,しっかりと作りこんだバイク,世に送り出してください.
お願いしますよ!
by tricocbko_98 | 2007-09-18 22:42 | バイク | Comments(2)

初秋の八ヶ岳南麓ツーリング

3連休の初日,tichikawaさんと2人で久々にツーリングに出かけました.
d0049594_2313088.jpg

ルートはビーナスラインから茅野方面へ降りて,八ヶ岳南麓を縦走するルート.
バイク屋さんに預けっぱなしのR1を朝一で引き取り,旧武石村側から美ヶ原高原へ上るルートを駆け上がります.道はタイトでくねくねしており,R1が最も苦手とするタイプの道.テネレで来なかったことを初っ端から後悔しました(笑).まぁ今回R1で来たのには理由があって,バイク屋さんで再現確認できなかった突然エンジンがストールする症状を再度確認したかったのです.

上り始めて20分ほどで高原に到着.風が強くて肌寒い感じ.上空を雲がスゴイスピードで走っていってました.ホットコーヒーを飲んでも身体をそれほど暖まらず,そそくさと次の目的地へ.美ヶ原からビーナスライン経由で霧が峰まで行き,そこからまた細い道で諏訪方面へ.この日の峠越えはほとんどこういうタイトなルートを使いました.タイトな道は嫌いじゃないけど,テネレだったらもっと楽しかっただろうなぁ.

下界へ降りた後は,ひたすら八ヶ岳南麓を南進していましたが,富士見高原を過ぎたあたりで急に前方の雲行きが怪しくなってきたので,雨具を何も用意していない我々二人は急遽予定を変更し,小淵沢ICから茅野方面へUターン.茅野に着いたところで,国道152号線沿いにあるうどん屋「うどん屋 俐玖」で昼食を摂りました.ここのうどんは太くてコシの強い麺.うどんの上に乗せる天ぷらなどのトッピングも選べます.外食でうどんを食べたのは久しぶりでしたが,なかなかに歯応えのある,おいしいうどんでした.

うどんを食べた後は,俐玖から10分ほど走ったところにあるペンション「スノーベル」にお邪魔してコーヒーをご馳走になってきました.オーナーの安藤さんと会うのはこれで2回目.BMWのF650GS Dakarにお乗りで,行った時も同じくBMW乗りであるtichikawさんとアツイBMW談義に花を咲かせていました.F650も久々にまじまじと眺めましたが,後ろ姿がいいですね.なんかウチのテネレと同じ匂いがします.サイズもGS1200より小さくて軽そうだし.ロードならいざ知らず,ダートなら絶対こっちの方が速いだろうなぁと思いました.

スノーベルからは再びビーナスライン経由で,またくねくねとしたタイトな道を下りた後,バイク屋さんに行きました.今回は全般的にこういうくねくね系の道が多かったわけですが,tichikawさんのBMWは軽快に降りていってました.とても車重がR1よりあるとは思えないほどの軽快さでした.やっぱ時代はBMWかぁ・・・・・・

最後に,問題のR1のエンジンストール問題ですが,症状が出ることを再度確認いたしました.
来週から本格的な原因の追究に取り掛かるそうです.早く戻ってきてくれればいいのですが・・・・
by tricocbko_98 | 2007-09-16 23:36 | バイク | Comments(0)

R1,入院する

気分転換にスキン換えてみました.
この週末にR1をバイク屋さんへ預けてきました.
R1オーナーの間では結構話題に上っているのですが,今年のR1には結構トラブル
が頻発しているようです.そのトラブルで多いのが,減速時クラッチを切るとエンジンがアイドリングせずにストールしてしまうことと,2速5500rpmでアクセルを開けると数秒ほど反応しない,という2つなのですが,ウチのR1,2つとも出ました(泣)

最初はマフラーを換えたことによって燃調が狂ったからかなと勝手に想像していたんですが,調べてみると結構同じトラブルが出ていることがわかり,「これはイカン!」とバイク屋さんに連絡をとった次第です.

多分調べた感じだと同様の症例が多数発生しているようなので,ほっておいてもリコールになりそうな感じでしたが,いつリコールになるのかが分からないことと,それ以前に確実にリコールになるのかもまだはっきりしないので,補償の聞くうちに直せるならしっかり直してもらおうと思い,預けた次第です.

ランサーに続きR1・・・・・どんどん手元から乗り物が失われていくなぁ・・・・・・
by tricocbko_98 | 2007-09-03 23:26 | バイク | Comments(0)