Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:ありきたりの日常( 310 )

ラジコン

 昨日も書いたとおり,今日は地区対抗のソフトボール大会でした.結果は・・・・全6チーム中2位,準優勝です(パチパチ).お遊びの試合とはいえ良い成績を挙げられたのでよかったです.ちなみに今日初めて遊撃手というポジションにつきました.全然動き方が分かりません.だってオレ,左利きだし・・・・・。この素晴らしいテキトーっぷり,お分かりいただけますでしょうか?
 
 でも今日は打撃がすこぶる好調で,ランニングホームランも3~4本位打てました.力まずに来たボールに対して素直にバットを出すことを心がけた成果かもしれません.いつもは大きいの打ってやろうと意識するあまり,腕がガチガチになっていたので.どこかの漫画に書いてありましたが,「どんなスポーツでも,力を抜く事を覚えたら一流」という台詞がありましたが,確かにそのとおりかもしれません.力を抜くというのは簡単なようで以外と難しいのです.

 ソフトボール大会はちょうどお昼で終わり,その後の慰労会を早めに抜け出して家に逃げ帰ってきたものの,何をしようか迷いました.バイクで出かけるには体がヘトヘトだし,かといって家の中でボーッとするのも何か勿体無い気がするし・・・。
 
 そこではたとコイツの存在に気付きました.
d0049594_1822172.jpg

 ラジコンです.その6つ目の瞳が手招きしてるのが見えます.「よ~し,たまには童心に帰ってラジコンでも走らせるかぁ」と一念発起し,準備をしようとしてある重大な事実に気付きました.バッテリーが空です.確か以前走らせたときスッカラカンにしてそのままだった.しかもウチにはクイックチャージャーなんてこじゃれたものはありませぬ.あるのは1充電6時間位かかる普通の充電器.ここでワタシの「童心に帰りラジコンを楽しもう」計画は崩壊したのです.
  
 ラジコンというのは確かに玩具なのですが,場合によってはフライトシュミレータ,あるいはドライビングシュミレータに早代わりするのをご存知でしょうか?動力や操作方法の違いはあれど,ラジコンと実際の車,飛行機の基本的構造はそれほど違いはありません.ゆえに,実物で出来る挙動は,ラジコンでも同じ操作をすれば実物と似たような挙動をする訳です.
 先日練習中に事故死したエアショーパイロット,故ロック岩崎氏は航空学生時代にラジコン機で飛行機の機動について色々実験し,それぞれが後々の実機の操縦に役立ったと自伝で述べられています.四輪レーサーの中にもラジコンをやっている方が結構いるようです.
 ワタシはそんな大それた理由でラジコンを買った訳では無いのですが,足回りのセット,例えばスタビライザーの硬さやバネレートの変更をすると,ちゃんと結果が車の挙動に表れるのが面白かったですね.
 
 ところで車のラジコンのボディの場合,普通はクラッシュしたときのために弾力性のあるポリカーボネート製なのですが,ワタシのは何故かプラスチック製です.そのためポリカ製に比べ各部のディテールがはっきりしていて質感が凄く高いのですが,耐衝撃性に疑問ありありです.
 多分一回クラッシュすればそれまででしょう.そのためコイツを走らせるところは障害物の無い広~い場所に著しく限定されます.ポリカ製のボディの購入も考えていましたが,コロリと忘れていました.

 でも改めて見るとやはりカッコ良いですね,ランチア・ラリー.こうして眺めてると一人悦に入ってしまいます.ワタシの大好きな車です.
by tricocbko_98 | 2005-07-03 19:13 | ありきたりの日常 | Comments(0)

変則ロールシャッハテスト

ロールシャッハテストというのをご存知だろうか?左右対称のインクのしみを被験者に見せてそれが何に見えるかにより,被験者の人格,性格を明らかにする心理テストの1種である.
 それにならい,ワタシも一つロールシャッハテストを作ってみた.名づけて「オレ流ロールシャッハテスト!あなたは現実主義派?,それとも現実逃避派?」
 さてまず下の写真をご覧いただきたい.
d0049594_19454743.jpg
 
 上の写真を見て,アナタが連想したものは以下の2つのうちどれだろう?

1.飲み会で酔いつぶれて自分で立ち上がる事も出来ず,人に両脇から抱えられてやっと立っている哀れな酔っ払い

2.捕獲された宇宙人

 さて,アナタはこのうちどちらを連想しただろう.

 まず,1を選んだアナタ,アナタは空想や憶測でものを考えず,常に現実の事象の範囲でものごとを考える現実主義者.困難な場面にあっても常に現実の中から実用的な答えを導き出し,確実にクリアしていくだろう.しかし,今までになかったものを新たに作り出す力・・・・創造性については弱い部分がある.もう少し自分の中のイメージを少し飛躍させてみては如何だろうか?

 続いて2を選んだアナタ.アナタは常識に捕われず,自由な発想が出来る力を持っている.上手くすれば画家など想像力,発想力を必要とする職業に就けるかもしれない.しかし発想が飛びすぎて,困難に直面した時,実用的なアイデアが浮かばず,窮地に陥る可能性もある.もう少し現実に目を向けることを意識しよう.

 以上,勝手な事を書いたが,これは全てワタシの独断を偏見で書いているので,あまり気にしないように.ちなみにこの写真,撮影者はワタシだが,撮影する時3人の立っている姿を見て,すぐに下の写真を連想したので,同じようなポーズをとってもらった.ということでワタシ自身の答えは「2」.
d0049594_21484058.jpg

ということで,かなり適当かつフザケタロールシャッハテストだったが,こんなロールシャッハテストもあるようだ.ネットサーフィンしてたら発見した.興味のある方はLet's try!但し,怖いのが嫌いな方と,心臓の弱い方は控えた方がいいかも.ちなみにスピーカーの音声を入れておくのを忘れずに(ニヤリ)
by tricocbko_98 | 2005-07-01 21:55 | ありきたりの日常 | Comments(4)

至らない点

 今日は私にとって軽視できない問題があったのでそれについて.
私の数多くの欠点の一つに「言動,応対」があります.私は自分でも嫌になる位ガサツかつ横暴なところがあり,目上の人に対して適切な応対・言動がとれていないことが多々あります.それについて今日ある人から忠告を頂きました.
 
 忠告を受けるという事は,私の悪癖が目に余る状態になっており,もはや見過ごすことの出来ない問題になっていると私は判断しました.

 ゆえに,私は今後応対・言動についてセルフコントロールにつとめ,2度と同じ指摘を受けないよう努力する所存です.私の周りにいる皆さんにも私の言動・応対についてもしおかしな点があれば躊躇なく指摘して下さい.ひいてはそれが私の為にもなるので.

 この件についてblogに書くべきかどうか迷いましたが,これは私にとっては大きな問題であり,この問題について忠告を受けた事を2度と忘れないためにも,blogに書いて記録すると同時に,周囲の人にも知っておいてもらったほうが良いと思い,書きました.

 最後に,今までに私の至らない点で迷惑をかけた方にお詫びします.

 ・・・ちょっと暗い内容になってしまいましたが,勘弁して下さい.それではおやすみなさい.
by tricocbko_98 | 2005-06-26 20:32 | ありきたりの日常 | Comments(2)

ポンプ操法 review

d0049594_2003962.jpg
 
 昨日のポンプ操法大会,結果からいうと我が分団は4位になった.客観的に見れば,初めて操法をやる人ばかりの面子で入賞まで持っていけたのは,ある意味では上々の結果と言えるだろう.実際,大会終了後に多くの人からそういったお褒めの言葉をたくさん頂いた.
 
 しかし,ワタシ個人としては,4位入賞の喜びよりも,あともう少しで3位になれたのに,今一歩手が届かなかった悔しさのほうが大きく,素直に喜ぶことが出来なかった.
 あ~スゲー悔しい!仕事の都合がつけば来年もう一回選手やりたい!!

 でも,最初の頃は選手になったのが嫌で嫌で, 練習も義務感だけでやってたのに,最後の方は操法が面白くなってて,自発的に練習に取り組むくらい前向きになっていた自分に今ちょっと驚いている.ポンプ操法ってやってみると以外と面白い.確かに毎日朝早くおきて練習するのは大変だが,自分で,あるいは選手皆で色々工夫して,その結果少しづつ放水までのタイムが短縮されていく過程はやってて凄く面白い,
 
 体はボロボロになったけど,選手やらせてもらってよかった!
 
 さて,今日はあらかじめ有給をとってあったので,会社はお休み.多分会社行っても2日酔いで使いものにならなかったでしょう.昨日は慰労会で久々にカラオケでBlankey Jet CityとThee Michelle Gun Elephantを熱唱した.スカ~ッしたぁ.
 ということで休みなんだけど所用で関東まででかけてきた.そしてその帰りにちょっとした買い物をした.
 いや~久々に発動させてしまった.伝家の宝刀,「ローンレンジャー」を.
多分この言葉を見て大喜びする人が少なくとも3人はいるな.前ランサーのホイール買うときに発動させて以来,封印してたのにまたやっちまった.あ~!オレの馬鹿!!
ポカポカ・・・・・(自分の頭を叩く音)

 まぁ,何を買ったのかは次回書くのでお楽しみに.

 しかし,関東の道はどこいっても,渋滞の2文字がついてまわる.今日は1日ナビのお世話になってたんだけど,10分か20分おきくらいに「ポーン(電子音),この先渋滞があります」のセリフがリピート状態でナビから聞こえていた.
 しかも今日は朝からろくにメシも食わずに動き回っていたために,夕方頃には渋滞のストレス&空腹がピークに達しており,My carの行く手を邪魔するもの全て(車,信号,etc)に呪詛の言葉をぶつぶつ呟きながら運転する怪しい人間になり果てていた.

 という事で散々な1日だったが,最後にこんな景色が見えたのでヨシとしよう.
d0049594_2113759.jpg

 携帯のカメラで撮ったのでちょっと実際の目でみた感じが出てないけど,ホントに綺麗な夕日だった.

 
by tricocbko_98 | 2005-06-20 21:22 | ありきたりの日常 | Comments(0)

ポンプ操法

 今日はいよいよ消防ポンプ操法の大会です.これで毎朝の早起きから開放される.万歳!
さて皆さん,ワタシが本番でとちらないようお祈りをお願いします.
 
 例えば・・・・ホースに足をとられてdouble front flipかまして転んだりとか(これ練習で体験済み)・・・他にもアブナイところがまだまだいっぱいあります.

 大丈夫かな・・・?オレ??(汗)

 ・・・・ま,まぁいまさらそんな事考えても仕方ないのでとりあえず行って来ます!
by tricocbko_98 | 2005-06-19 06:43 | ありきたりの日常 | Comments(0)

スキン

スキンを変えてみました.
前に比べて画像とか見やすくなって良いと思うのですがどうでしょう?
by tricocbko_98 | 2005-06-11 20:32 | ありきたりの日常 | Comments(0)

ルパン

 最近寝るときに小説を読むのが習慣になりつつある。といってもすぐ寝ちゃうから毎日10ページか20ページなんだけど。今読んでるのはコレ。
d0049594_2040419.jpg

 ルブラン作「奇巌城」。(原題はL'Aiguille Creuse,意味は『空ろな針』)
これを買った理由は,ずばり名前。
『奇巌城』。何だか分からないけど凄く興味をそそられる名前。何でだろ?
 小説の内容も読み応えのあるものなのでまだ読んでいない人はゼヒご一読を。
d0049594_20494520.jpg

 上の写真は物語の舞台となるフランス・ノルマンディー地方にあるエトルタの海岸。ちなみに『ノルマンディー』と聞いてスグ『上陸作戦』という言葉が浮かんでくるアナタ!病気ですね~(笑)。そう,ノルマンディー海岸は第2次世界大戦における最大の上陸作戦が行われたところでもある。写真で見ると綺麗な所だけどこの地にはそんな暗い歴史もあるのだ。

 『ルパン』シリーズはこの他にもいくつかあるのだが,印象に残っているのは『カリオストロ伯爵夫人』。カリオストロと聞いて多くの人は,彼の孫が活躍する映画を想像するだろうけど,ベースになっているのはこの多分コレ。またこの作品はある意味で『怪盗アルセーヌ・ルパン』の原点になっている。ラウール(ルパンの本名)が盗みの技術を身に付けたのが,これに出てくるカリオストロ伯爵夫人,ジョセフィーヌ・バルサモとの生活であるならば,ラウールが怪盗アルセーヌ・ルパンになってしまったのも,この作品で結ばれるクラリス・デチーグとの悲劇的な別れがその引き金となっている。
 そしてこの『カリオストロ伯爵夫人』以降ルパンは事あるごとに女性への愛をきっかけに『盗み』から足を洗おうとしている。その姿は,昔クラリスと交わした約束「正直なまともな人間になる」を必死に守ろうとしているようにも感じられる。
 とにかくこの作品はワタシにとってはと~ても印象深い作品なのだ。

 あ~,なんかこんな事書いてたらもう一回読みたくなってきた。でも1日10~20ページのペースじゃ奇巌城読み終わるのにどの位かかるやら・・・。
by tricocbko_98 | 2005-06-01 22:04 | ありきたりの日常 | Comments(0)

bird stirke!

d0049594_10363364.jpg

我が家には小さな暖炉があります。コイツのおかげで我が家は厳しい冬の間,貴重な化石燃料を浪費することなく暖をとることが出来る訳です。
 昨日居間で出勤の準備をしてると暖炉の中から『バタバタ』という音が。
「はて,燃やしてもいない暖炉から何で音がするのかな?」と5秒くらいその場で考えたのち,はたと気付き,よこの窓を全開にしてからそ~っと開けるとそこにいたのは・・・・

d0049594_10502493.jpg


雀。
 実はこれ年に何回かある出来事。多分巣でも作ろうと思って下見にきたら落っこちたっていうパターンだと思うんだけど。でも真っ直ぐ下まで落ちてくるのはまだいいけど,煙突の途中でひっかかっちゃうのもいて,しばらく煙突の中でもがいたあと,やっと下まで落ちてくる始末。
 まぁ,春から秋の間はいいけど冬に入ってくるのは止めようね,雀の皆さん。ホントに焼き鳥になっちゃうから。
 でも昨日のやつは暖炉から出た後まっすぐ窓から出てったゾ。いつもは部屋の中ぐるぐる回って出られるトコ探してから出ていくんだけどなぁ・・・。リピーターかな。
 人気あるんだなぁ・・。ウチの暖炉。
by tricocbko_98 | 2005-05-24 10:58 | ありきたりの日常 | Comments(0)

酔ったー

 久々に外に(つってもスゲー近所)にのみに行って来た。
う~目が回る。もう駄目だ。おやすみなさい・・・・zzzz
d0049594_23285215.jpg

by tricocbko_98 | 2005-05-20 23:30 | ありきたりの日常 | Comments(0)

気分はswithland

 今週も長~い一週間の始まり始まり・・・・。
今朝の出勤時の外気温はなんと0℃!嘘だと思うでしょ?ワタシもそう思いたい。
でも道路の電光掲示板にはしっかり『0』の数字が点滅しておりました。
 そんな出来事もあり,いつにも増して凹み気分で道を走っていると眼前にこんな風景が・・・。
d0049594_20154647.jpg

 携帯のカメラで撮ったのでいまいち画像が不鮮明だけれども,奥に見えるのは北アルプス。
ちょうど朝日が出始めたところでアルプスにのみ光が当たっている状態だったので一層輝いて見えた。『早起きは3文の得』ということわざがあるけれども,今回見えた景色は正に早起きしないと見られないお得な景色だった。
 ワタシをよく知る人には,「ワタシが景色を見て感動するなんてあり得ない」等と思う人もいるかもしれないが,ワタシにもそれ位の美的センスはあったのです。フッフッフ・・・・。

 そして会社から帰る途中,またしてもアルプスがよく見えるところがあったのでそこでも1枚。
d0049594_20253852.jpg

 車窓ごしに見えるアルプスを見ながら「あれがマッターホルンとかモンブランとかモンテローザだったらなぁ」などと夢想しつつ,家路に着いたのでした。

 いつかは行ってやるぞswithland!!
でもその前に借金全部返済しなくちゃ。・・・ローンレンジャーはツライ(涙)
by tricocbko_98 | 2005-05-16 20:30 | ありきたりの日常 | Comments(0)