Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

<   2005年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

他人事じゃない

 今日Londonで同時多発テロがありましたね.先程TVでニュースを見たら死傷者は1000人を上回る勢いだそうです.おそらくG8に的を絞ったテロに間違いないでしょう.この惨事,現地にいる小泉首相にはよく見てもらいたいです.そしてよく考えてもらいたい.いたずらに他国へ兵を派遣することがどんなにリスクのある事か.そしてそれほどのリスクを犯してでも派兵する価値があるのかを.

 第一,イラクの人々は日本に対して「兵隊を送ってくれ」という要請を出したのでしょうか.私が見聞きした限りではそんな話は無かったと思います.頼んでもいないのに他所の国の兵隊が自国内に陣取り,武器を携えそこら中を闊歩してれば例え道路を修理していようが,水道をひいていようが,現地の目には侵略者として映るのではないでしょうか.そうなればいつ日本がテロの標的にされてもおかしくはありません.イラクの人達から要請があるまで自衛隊は派兵すべきではなかったというのが私の考えです.

 今回はLondonでしたが,今度の標的は日本かもしれません.小泉さん,もう一度自分のしていることをよく考えて下さい.あなたのしている事は自国民を危険に晒してませんか?
まぁ,ア○リカ一辺倒の人には,もはや何を言っても無駄かもしれませんが(苦笑)
by tricocbko_98 | 2005-07-08 00:22 | ありきたりの日常

北海道いきて~

 確実に夏が近づいてきているのを感じる今日この頃.最近北海道にツーリングに行った時のことを思い出すようになった.北海道ツーリングに行ってからもう7年も経つのかぁ.時間の経つのって早いなぁ.あの時は『社会人になっても夏休みはあるから1週間程度の予定で北海道これるよな』等と甘い考えを持っていたが,実際に社会人になってからは夏休みになっても『北海道行こう』などという考えも浮かばない忙しさ.今思えばなんと浅はかな考えだったんろう.こんなことなら学生のうちにもっと北海道行っとくべきだったと今更ながら後悔している.

 私が北海道にツーリングに行った時,1番印象に残っているのは,実は直江津でフェリーに乗船するのを待っている間.なんせ生まれて初めて行く北海道.一体どんな所なんだろうってあれこれ考えながら凄くワクワクしてたのを思い出す.まるで遠足前の子供状態(笑).でも今思うとあの時が1番楽しかったかな.勿論,その後北海道に行ってからも,本州とは全然違う景色の中を目一杯走れたし,感動する風景にも幾つか出会えたけど,全行程を通じて一番テンションがあがってたのはやっぱり出発前のあの時なんだと思う.

 あのワクワク感をもう一度感じてみたいなぁ.・・・よし決めた.来年こそは有給と盆休みを上手くつかって北海道行ってこよう.今度は林道にも入っていけるようなバイクで.林道を愛する者としては北海道行ったらやはり林道を走らずには帰ってはこれないでしょう.
 でもWRで行ったら途中でエンジンO/Hしなきゃならなくなりそう.ていうかレーサーまがいのバイクでロングツーリングをしようと考えるのが無理なのか.R1は・・・・勿論駄目.ていうか論外(笑).どこかからロングツーリングできるバイクを見つけてこなくちゃ.
 
 ていうか俺よく考えたらまともなツーリング出来るバイク1台も持ってないじゃん!やはりオーナーの考え方が偏っていると,乗ってる乗り物も偏ってくるのでしょうか(泣)

 
 

 
by tricocbko_98 | 2005-07-07 00:45 | バイク

graves R1

 
d0049594_0494591.jpg
 
 どうですコレ.自分のバイクと同じモデルのはずなのに,なんかすごくカッコよく見えます.motorcycleusaからみつけてきました.去年のAMA superstockでchampionを取ったAaron gobertのマシンだそうです.Aaron GobertはAnthony Gobertの弟さんなんでしょうか?Anthonyの方は昔SuzukiからWGPに参戦してたきた時,最初「コイツは何かやらかすかもしれない」と思っていたら,私の予想とは違う方向でやらかしてくれました(笑).才能はあるのに,Dragというくだらないもので自らのキャリアをふいにしてしまった彼には,ただ残念だという言葉しか出てきません.

 話を元に戻して,このsuperstockというクラス,名前のとおり改造できる範囲が狭いです.フレームやスイングアームは勿論,ブレーキやサスペンションまでストックのままでなければいけません.この改造範囲が狭い中でchampionを取れたのは,勿論ライダーの力量もありますが,バイクのストック状態でのパフォーマンスの高さも必要になってくると思います.そうやって考えると,YZF-R1はstock状態でもそれなりの実力を持っているんだなという事が伺えます.
 いや~やっぱR1にしてよかった.

 ところでこのgravesのexhaust system,マフラーを買うとき候補に挙げたんだけど,日本だとどこで売っているか分からず,かといってわざわざ海の向こうまで注文して取り寄せるのも面倒くさいので,あっさりあきらめました.でも今思うとやっぱりgravesのもなかなかカッコ良いなと思います.
 あッ,イカンイカンこんなものに見とれている場合ではなかとですよ!タイヤですよタイヤ!ボチボチ交換せなあかんですたい!・・・なぜいきなり博多弁使ってる?オレ??
by tricocbko_98 | 2005-07-06 01:25 | バイク

大成功!

 昨日お話ししたdeep impactですが,どうやら無事impactorが彗星に衝突し,内部から大量の塵が出ている様子が確認されたようです.以外とメディアが大きく扱っているので,画像や詳細な情報はそこら中で入手できることが出来ます.なのでここでわざわざ説明や画像を載せることはしません.

 多分今ごろ世界中の名だたる天文台の目がtempel彗星に向けられているでしょうね.内部から吹き出た塵はおそらくスペクトル分析にかけられ,どんな物質で出来ているのか調べられると思います.

 さて内部から出てくるのはただの氷か,それとも太陽系誕生の頃に封じ込められたタイムカプセルか.楽しみですね.

 別件ですけど,さっき会社から帰ってきてメシ食いながらテレビ見てたら,モタードの世界選手権がやってたのですが,思わず見入ってしまいました.路面はウエットでどこがロードでどこがダートか分からぬ最悪のコンディションでしたが,そのお陰でプロの素晴らしいマシンコントロールを見ることが出来ました.特にコーナーのは~るか彼方からリアを振り出して進入してくる姿はかなりシビれましたね.
 いやぁ,寝る前にいいもの見させてもらいました.ごちそうさんでした!
by tricocbko_98 | 2005-07-05 01:12 | 天文

追記 いよいよです

 先程ニュースを見てたらNASAの彗星探査機,Deep impactが彗星に衝突させるimpactor(観測機)の放出に成功したようです.予定通りにいくと日本時間の4日午後2時50分頃,impactorがtempel彗星の核に衝突するようです.一体どんな結果になるんでしょうかね?とても楽しみです!
by tricocbko_98 | 2005-07-03 19:31 | 天文

ラジコン

 昨日も書いたとおり,今日は地区対抗のソフトボール大会でした.結果は・・・・全6チーム中2位,準優勝です(パチパチ).お遊びの試合とはいえ良い成績を挙げられたのでよかったです.ちなみに今日初めて遊撃手というポジションにつきました.全然動き方が分かりません.だってオレ,左利きだし・・・・・。この素晴らしいテキトーっぷり,お分かりいただけますでしょうか?
 
 でも今日は打撃がすこぶる好調で,ランニングホームランも3~4本位打てました.力まずに来たボールに対して素直にバットを出すことを心がけた成果かもしれません.いつもは大きいの打ってやろうと意識するあまり,腕がガチガチになっていたので.どこかの漫画に書いてありましたが,「どんなスポーツでも,力を抜く事を覚えたら一流」という台詞がありましたが,確かにそのとおりかもしれません.力を抜くというのは簡単なようで以外と難しいのです.

 ソフトボール大会はちょうどお昼で終わり,その後の慰労会を早めに抜け出して家に逃げ帰ってきたものの,何をしようか迷いました.バイクで出かけるには体がヘトヘトだし,かといって家の中でボーッとするのも何か勿体無い気がするし・・・。
 
 そこではたとコイツの存在に気付きました.
d0049594_1822172.jpg

 ラジコンです.その6つ目の瞳が手招きしてるのが見えます.「よ~し,たまには童心に帰ってラジコンでも走らせるかぁ」と一念発起し,準備をしようとしてある重大な事実に気付きました.バッテリーが空です.確か以前走らせたときスッカラカンにしてそのままだった.しかもウチにはクイックチャージャーなんてこじゃれたものはありませぬ.あるのは1充電6時間位かかる普通の充電器.ここでワタシの「童心に帰りラジコンを楽しもう」計画は崩壊したのです.
  
 ラジコンというのは確かに玩具なのですが,場合によってはフライトシュミレータ,あるいはドライビングシュミレータに早代わりするのをご存知でしょうか?動力や操作方法の違いはあれど,ラジコンと実際の車,飛行機の基本的構造はそれほど違いはありません.ゆえに,実物で出来る挙動は,ラジコンでも同じ操作をすれば実物と似たような挙動をする訳です.
 先日練習中に事故死したエアショーパイロット,故ロック岩崎氏は航空学生時代にラジコン機で飛行機の機動について色々実験し,それぞれが後々の実機の操縦に役立ったと自伝で述べられています.四輪レーサーの中にもラジコンをやっている方が結構いるようです.
 ワタシはそんな大それた理由でラジコンを買った訳では無いのですが,足回りのセット,例えばスタビライザーの硬さやバネレートの変更をすると,ちゃんと結果が車の挙動に表れるのが面白かったですね.
 
 ところで車のラジコンのボディの場合,普通はクラッシュしたときのために弾力性のあるポリカーボネート製なのですが,ワタシのは何故かプラスチック製です.そのためポリカ製に比べ各部のディテールがはっきりしていて質感が凄く高いのですが,耐衝撃性に疑問ありありです.
 多分一回クラッシュすればそれまででしょう.そのためコイツを走らせるところは障害物の無い広~い場所に著しく限定されます.ポリカ製のボディの購入も考えていましたが,コロリと忘れていました.

 でも改めて見るとやはりカッコ良いですね,ランチア・ラリー.こうして眺めてると一人悦に入ってしまいます.ワタシの大好きな車です.
by tricocbko_98 | 2005-07-03 19:13 | ありきたりの日常

My histric car & bike vol.1

 今日は楽しい楽しい週末の1日を過ごせました!・・・・と言いたいところですが,休日出勤になってしまいました.おかげでバイクにも乗れませんでした(泣)

ということで今日はワタシが以前所有していたバイクや車の紹介をしようと思います.一応ネタが無い日とかのためにシリーズものにしていこうと考えてますのでタイトルにvol.1をつけました.
 というようなピンチヒッター的な要素満載のこのシリーズ.第1段はコレ!
d0049594_20134812.jpg

 98年型CBR900RR firebrade,今のYZFの前に乗っていたバイクです.高専時代,スーパーの精肉部門でせっせとバイトして買いました.98年はYZFもデビューした年で,どちらにしようか迷いましたが,YZFはブランニューのモデルなのに対し,CBRは従来のモデルからの熟成発展型ということで信頼性が高いと判断.CBRを買いました.コイツの納車の日のことは忘れません.バイク屋さんへ行くと,軒先にコイツがでで~んと鎮座してて,ワタシは頭の中が真っ白になった事を覚えています.なんせバイクに乗り始めた頃,「いつかは手に入れてやる」と思っていたリッターバイクが,自分の目の前にあるんだから.しかも初めての新車.家に帰るまでは自分のバイクという感覚が希薄でした.でも,家に帰ってからしげしげと眺めている内に,自分がリッターバイクを買ったという認識がはっきりしてきて,凄く嬉しくなりました.
d0049594_21264735.jpg

 いじった所は・・・・
マフラー:akrapovic racing-line
キャブレター:ケイヒン:FCRφ39 エアクリーナーBOX加工
スクリーン:TSR ダブルバブルスクリーン
 このくらいですね.FCRはバイクの操作面では素晴らしい効果を発揮しましたが,反面,燃費がかなり悪くなりました.確か一桁台だった思います.それを差し引いてもスロットル操作に対する反応の良さ,開け始めのマイルドさは素晴らしかったです.そういえば最近はインジェクションのバイクも開け始めの感じがかなりキャブレターに近くなってますね.初期のインジェクションは開け始めの反応が鋭敏すぎて嫌だったのですが.今乗ってるYZFのインジェクションも全然違和感が無いです.
d0049594_21471873.jpg

 コイツとの思い出はいっぱいあります.学生時代の夏休みに初北海道ツーリングへ行ったり,納車後暫くしてすぐに転んでバイクを田んぼの土手に落としてバイク屋さんに呆れられたり.あとガソリンスタンドを目の前にしてガス欠になり,その年一番(多分そうだった気がするのですが)の暑さの中ツナギ着て汗だくになりながら,バイクを押してガソリンスタンドまで歩いていったなんてこともありました.後,このバイクはラゲッジスペースが大きく重宝していたので,ワタシ達の間でのCBRの呼び名は「シティコミューター」(笑).今思うとあのラゲッジスペースが懐かしいです.YZFのシートカウルの中には何にも入れることが出来ません(泣).まぁサイレンサーが2本も収まっていれば仕方無いとは思いますが.
d0049594_2213386.jpg

 今思うとCBRは変なクセとか無いニュートラルな特性で,リッターバイクに初めて乗る人間でも扱いやすい素晴らしいバイクでした.そして,ワタシの学生時代の思い出の半分は,コイツに関わるものだという事にも気付きました.今思うとYZFを買うとき,多少無理してでも手元に残しておけばよかったかなと後悔しています.新しいオーナーの元で大事に扱われている事を祈るばかりです.

 ちなみに今日アップした写真は全て総統閣下から回してもらったものを活用させてもらっています.閣下,感謝しますです!

 さて,明日こそは遊びまわるゾ!と言いたいところですが,地区対抗のソフトボール大会のメンバーになっているため,そちらに拉致されてしまうでしょう.ワタシがソフトボールをやってる間,ワタシのお仲間さんたちは浅間高原のウッズの中を駈けずり回っていることでしょう.あ~ぁ,俺もウッズ走りたい~!来年は地区の役員なんて絶対断ってやる!
by tricocbko_98 | 2005-07-02 22:45 | バイク

変則ロールシャッハテスト

ロールシャッハテストというのをご存知だろうか?左右対称のインクのしみを被験者に見せてそれが何に見えるかにより,被験者の人格,性格を明らかにする心理テストの1種である.
 それにならい,ワタシも一つロールシャッハテストを作ってみた.名づけて「オレ流ロールシャッハテスト!あなたは現実主義派?,それとも現実逃避派?」
 さてまず下の写真をご覧いただきたい.
d0049594_19454743.jpg
 
 上の写真を見て,アナタが連想したものは以下の2つのうちどれだろう?

1.飲み会で酔いつぶれて自分で立ち上がる事も出来ず,人に両脇から抱えられてやっと立っている哀れな酔っ払い

2.捕獲された宇宙人

 さて,アナタはこのうちどちらを連想しただろう.

 まず,1を選んだアナタ,アナタは空想や憶測でものを考えず,常に現実の事象の範囲でものごとを考える現実主義者.困難な場面にあっても常に現実の中から実用的な答えを導き出し,確実にクリアしていくだろう.しかし,今までになかったものを新たに作り出す力・・・・創造性については弱い部分がある.もう少し自分の中のイメージを少し飛躍させてみては如何だろうか?

 続いて2を選んだアナタ.アナタは常識に捕われず,自由な発想が出来る力を持っている.上手くすれば画家など想像力,発想力を必要とする職業に就けるかもしれない.しかし発想が飛びすぎて,困難に直面した時,実用的なアイデアが浮かばず,窮地に陥る可能性もある.もう少し現実に目を向けることを意識しよう.

 以上,勝手な事を書いたが,これは全てワタシの独断を偏見で書いているので,あまり気にしないように.ちなみにこの写真,撮影者はワタシだが,撮影する時3人の立っている姿を見て,すぐに下の写真を連想したので,同じようなポーズをとってもらった.ということでワタシ自身の答えは「2」.
d0049594_21484058.jpg

ということで,かなり適当かつフザケタロールシャッハテストだったが,こんなロールシャッハテストもあるようだ.ネットサーフィンしてたら発見した.興味のある方はLet's try!但し,怖いのが嫌いな方と,心臓の弱い方は控えた方がいいかも.ちなみにスピーカーの音声を入れておくのを忘れずに(ニヤリ)
by tricocbko_98 | 2005-07-01 21:55 | ありきたりの日常