Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

<   2005年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今海外ドラマが面白い

 最近海外ドラマにはまってます.今日もつい先程まで見てました.個人的に今一番面白いのが,「ホワイトハウス」.その名のとおり,アメリカの大統領公邸を舞台に展開するお話です.
名前だけ聞くと,すごく堅いイメージが浮かびますが.実際に見てみるとそんな事は全然nothingです.確かにスタッフ達の会話に出てくる話題は銃,人種差別,麻薬,中東など,現実のアメリカでも問題になってるものであり,難しい専門用語も出てきますが,それらの話題がジョークやユーモアを交えた会話の中で語られているので,見てても堅苦しさを感じず,逆にどんどんのめり込んでいってしまいました.スタッフの描写も素晴らしいです.大統領の元で働く彼らは一般的に言う「エリート」なのですが,そんな彼らにも短所があり,家庭内に問題を抱えることがあり,些細なことで頭を悩ませる普通の人間である事をこのドラマは教えてくれます.
 
 これを見て俺は一つ学びました.俺は『大統領のスタッフ』というのは国務長官,国防長官など各省庁のトップをさすものだとおもってましたが,本当の『大統領のスタッフ』とは,より大統領の身近で支えている,補佐官や報道官などの事を指すようです.いやはや,勉強になりました.

 最後に,数年前にこのドラマ面白いよ!と勧めてくれたK島君,あなたは正しかった!名前に惑わされた俺が間違ってました
by tricocbko_98 | 2005-08-31 01:03 | ありきたりの日常 | Comments(5)

蓮の花

 こんばんわ!仕事を終える直前にミスってしまい,憂鬱な気分で帰宅したtricocbko_98です.

 こういう凹んだときは現実逃避するに限ります(笑).ということでネットにアクセスしてある車の写真をポケ~っと見てました.
d0049594_1103235.jpg

 Lotus exigeです.これは現行モデルであるMk-2の写真だけど,個人的には外観は最初のモデルであるMk-1の方が好み.
d0049594_1222068.jpg

こっちがMk-1.外観は絶対こっちの方がかっこいい!と俺は思うんだけど皆さんどう思います?

俺がこの車に轢かれるもとい惹かれる理由は
1.外観 
 見るからにただもんじゃない外観.まるでレーシングカー.
2.車重が軽い
 1tを軽く切って875Kg.ランサーより600kgも軽い!

 全長は3.7mくらいしかないのに全幅はランサーと同じくらいの大きさ.このボディサイズで800Kg強の重さにおさえて200ps近くのパワーを与えれば,どんな車が出来上がるかは容易に想像できるってもんです.こんな車でワインディングとか走ったら面白いだろうなぁ.コーナーとかも軽やかにスイスイっと抜けていきそう.ランサーもよく曲がるんだけど,やっぱりフィーリング的には「重い」んだよなぁ.4WDで1.4t近くある車をあそこまで曲げる制御技術,あれはあれで凄いと思うけどね.
 
 写真を見るたびに欲しいなぁと思うexigeですが,そこはやはり外国車.オーナーとなられた方のサイトを見てると,頻発するトラブルと格闘している様子がうかがえます.やはりこういう車を購入して走らせ続けるには,それなりの苦労が必要な様子.とはいっても昔に比べればトラブルは減っている様子.なんせ今のexigeなんてトヨタのエンジンのっかってるんだから,そう簡単には壊れないでしょう.

 俺がもしこの車を手に入れようとしたら,もうそれ一本に趣味を絞らなければいけなくなるでしょう.勿論バイクも辞めざるを得ないでしょうね.でも当の本人には辞めようなんて気持ちはこれっぽっちもないので,暫くはexigeがうちのがれーぢに収まることはないでしょう.

 でも欲しいなぁ.老後でもいいから一度は所有してみたい.むしろじじいになってからこういう車乗ったらシブくていいかもしれないなぁ.とりあえず老後の購入リストにのっけておこう.もし買ったら屋根にキャリアのっけてそこに農機具つけて畑仕事に行こう.世界で初めての営農サンバーならぬ営農exige.畑へ向かうあぜみちも軽やかな走りで難なくクリア.毎日の畑仕事がいっそう楽しみになるなきっと.

 あ~なんて夢のある話だろう(笑)

追記:
 exigeオーナーの皆さんごめんなさい.もしほんとに買ったら畑仕事などに使わず大事に乗りますのでご安心を.
 
by tricocbko_98 | 2005-08-30 01:54 | | Comments(2)

練習会いってきました

 結局日曜はアサマの練習会に参加してきました.
当日朝は小雨が降っていて,「天気大丈夫かな」と思っていたのですが,結局練習会が終わるまで雨に祟られる事なく走行を楽しむ事が出来ました.

 今回は路面がフカフカしてて,旋回中にフロントが外に持っていかれる場面が多々ありました.サスのセッティングが合ってないのかなとあれこれいじってみましたが,根本的な改善には至らず.でもよく聞いてみると,他の人も似たような挙動がでてる様なので,どうもサスのセッティング云々の問題ではないようす.「今日はそういうコンディションなんだなぁ」と納得してこの問題は解決しました.

 サスのセッティングも,一端標準に戻したものの,その後「あーでもない,こーでもない」といじってたら,結局この前のコソ練のときと同じセットに戻ってしまいました.

 それ以上に困ったのが,「追い抜き」.今まで追い抜かれる事が圧倒的に多くて,追い抜かせる技術にかんしては一流(?)の技量を持つに至った俺ですが,前の人を追い抜く技術ははっきりいって0です.後ろについても,そこから前に出て行くための方法がわからないのです.こう書いてるとまるで阿呆のように聞こえるかもしれませんが,ホントに困りました.結局追い抜く事は出来たのですが,自分の予想以上の追い抜きの下手っぷりにかなり凹みました.

 来週はKAMPで練習です.それまでにWRのオイル換えとかなくちゃ.
by tricocbko_98 | 2005-08-29 08:33 | バイク | Comments(0)

貴重な練習時間が・・・・・

d0049594_203652.jpg
 
 今日は夕方バイク屋さんに行って,休み前に注文してあったメインジェットを引き取ってきました.行ったついでにYZ-F用のFフォークスプリングも頼もうかと思ったんだけど,今回は見送りました.9月は色々と出費がかさみそうなのでセーブしとかないとね.でもタイヤはぼちぼち交換します.9月半ばのアサマGP9にはnewタイヤで臨みたいなぁ.
 お店に行ったついでに来年モデルのKX-Fシリーズのカタログももらってきました.といっても購入するわけじゃないですよ.来年モデルはどんな感じなのかな~と興味があったのでもらってきました.来年はYZ-Fもアルミフレームになるので国内メーカーの4stモトクロッサーは全てアルミフレームになった訳ですね.どこのメーカーがno.1の評価を得るのか,来年が楽しみです.

 全然話が変わりますが,今週末は会社の野球部が結成してから初の練習があります.半ば無理やり入れられた俺も,初練習は行かなきゃなと思い,アサマでの練習会も泣く泣く諦めて練習に参加するつもりでいました.そして今日の帰り際,

俺「明日はどこで練習するんですか?」
主将「わりぃ!グランドとれなかった」
俺「え?

 なんでも,どこのグランドも予約で埋まってて,仕方ないからダメモトで朝グランドに行ってみて,予約しているチームが遅れてくるならその間だけ練習させてもらう事になったそうです.ていう事は予約しているチームが時間どおり来たら練習しないで帰る事になる訳です.

No~!!!!!!!!俺の貴重な練習時間を返して~!!!!!!
by tricocbko_98 | 2005-08-26 20:57 | バイク | Comments(0)

体の衰えを実感した日

 今結構凹んでます.
なぜかっていうと,日曜日に町のソフトボール大会があって,それに出場してきたんですが,その時の筋肉痛が昨日になっていきなり出てきました.年取ると運動してから筋肉痛になるまでにタイムラグが出てくるという話をよく聞きますが,まさかこんなにも早くその症状が出るとは思いませんでした.ショック~・・・・.

 冷静になって考えると,年を取ったとらないよりも,ただ単に体がなまっているだけなんじゃないかなと思いました.ていうかそう思いたい.

 ヨシ,俺も明日から筋トレやるぞ!・・・・って言うのは楽なんですがね(汗)
by tricocbko_98 | 2005-08-24 20:25 | ありきたりの日常 | Comments(2)

ジャンプ最高!

 最近ほぼ毎日帰るときに救急車とすれ違います.おおかたは高原に合宿に来てる学生が怪我をして,それを助けに行くのだと思うのですが,こうも毎日すれ違うと,「どんな練習してるんだ」と思ってしまいます.今度見に行ってこようかな.

 さて,本題ですが,盆休み中は何かと忙しかったんですが,それでも一日だけ従兄弟と河原のMXコースに走りにいってきました.ちょうど大方の会社が休み明けになる日で,コースはほぼ貸しきり状態.のびのび走り回ることが出来ました.今回の課題はポジション.従兄弟から,「このコースでず~っとスタンディングで走ってると自然と良いポジションになる」と教えられ,早速実践してみたんだけど,体にかかる負担がきついっス!この走り方では連続周回で3周走るのがやっとでした(汗)
  
 練習の甲斐あって課題が浮き彫りになりました.どうやら加速時に体が置いてかれ気味なので,もっと腰を前にもっていく事が必要だと感じました.自分ではそれなりに意識して体を前に持って行ってるつもりなのですが,まだまだ甘いようです.

 今回一番面白かったのはジャンプ.ジャンプというといつも遠慮がちに小さく「ピョン」と飛んでるんですが,今回は思い切って「バーン」と飛んでみました.そしたら以外や以外,「あれ?なんか気持ち良いぞ.」皆がジャンプは休む所と言っている意味がやっとわかりました.その後も調子こいて飛んでたら,サスが底付きするようになってきたので,それからは底付きしない程度に抑えて飛んでいました.「WRのサスは柔らかくてすぐ底付きする」という話をよく聞きますが,確かにこういうコースでは柔らかすぎるかもしれません.従兄弟もバネが柔らかすぎると言っていました.バネ硬くしようかな.
 
 KX-Fにも乗らせてもらったのですが,前回乗らせてもらった時と違って,かなり乗りやすかったです.前回は何もかもが硬すぎて乗りにくい印象だったのですが,今回はその硬さが大変気に入りました.やっぱモトクロスコースは車体や足回りが硬い方が良いんですね.ただ,始動性の悪さはやっぱり最悪(俺的には)で,コースの中でミスってエンジン止めちゃった時も,小休止何回かはさんで,50か60回くらいキックしてやっとかかりました.なんか走ってる時より体力を消費した気がします.

 そんなこんなで,走ったのは半日だけだけど,収穫の多い一日でした.翌日は例によって全身筋肉痛で,仕事始めだっつ~のに,ろくに仕事もできませんでした.職場の皆さんごめんなさい!
by tricocbko_98 | 2005-08-23 20:26 | バイク | Comments(0)

おそるべき子供達

d0049594_8465327.jpg

 先月オーストラリアへハネムーンに行った友達がお土産を買ってきてくれました.
これ,『BOUNTY』といって,オーストラリアやイギリスで売られているチョコバーで,中にココナッツの果肉が入ってて,そのシャキシャキした食感とチョコの甘さが絶妙な美味しさを演出してます.甘党では無い俺も大好きです.ただコレ,日本では売っていないらしく,ネットで検索しても扱っているお店が出てきません.誰か知ってたら教えて!

 さて,昨日は軽井沢モーターパークへ,bigcrewさん主催のKIDS SUPERCROSSの旗振りのバイトをしに行ってきました.天気予報では昨日の天気は悪かったらしいですが,当日は快晴!日陰の無い場所を指定された俺には過酷な天気でした.
 
 実は俺,この日が旗振りデビュー!やってみるとそれ程大変な仕事ではないのですが,レースが始まる前は未知なる体験への不安からかなり緊張してました.更に朝のスタッフミーティングで『転倒時の対処を間違うと親からクレーム飛んでくるから気を付けて』なんて言われて,「やベー,俺ぜって~なんか言われそう」などと一人悩んでいました.そんな俺の思いなどお構い無しにレースはスタート.神様,何事もなく終わりますように・・・
 始まってから気が付いたのですがこのイベント,スケジュールが超タイトです.クラス分けが細かくて,全部で12か13くらいクラスが分かれているんだけど,それらのクラスの決勝を一日で全部やっちゃうんだからすごい.一つレースが終わると間髪いれず次のレースが『はい,スタート!』みたいな感じです.そんなだから俺ら旗振りはお昼以外,自分の持ち場から離れる事はできませんでした.

 しかし,近頃の子供はあれですね,めちゃっ速ですね.特にスーパーキッズというクラスの上位の子達の走りは凄かったです.一緒に行ってた従兄弟曰く『全日本見るよりよっぽどおもろいで~』というコメントも納得の素晴らしい走りでした.他にも50ccのクラスでは自分の腰くらいの小さな子がCRF50とかに乗って熱いレースを展開してました.コーナーの立ち上がりも素晴らしい開けっぷりでしたよ(笑).
 こんな感じで,途中からは旗振りの仕事をしつつも,レースを楽しむ余裕が出てきました.おまけに写真も撮ってみました.仕事の合間に撮ったのでかなりピンぼけですが.
d0049594_9225255.jpg


 午前中はさしてトラブルは無かったのですが,午後になって夕立が来たときはコースのあちこちで転倒者が続出したようです.転倒してそのあとから来たバイク数台に轢かれた子(大丈夫かな?).テーブルトップの頂点で一台が転倒して,後ろから来た子が次々と突っ込んで玉突き状態になったり.旗振ってるんだから減速しようよ(苦笑).とまぁ色々ありましたが,何とか全レースを消化することができました.レースの後は表彰式とビンゴ大会でした.ビンゴで出てきた数字に一喜一憂する子供達を見てると,どうみてもあんな激しい走りをする子供には見えません.どうみても普通の子供です.いったい何処にあんな力があるんだろう?おそるべき子供達・・・・・。

 個人的にはかなりハードでしたが,面白いものが見れたので大満足の一日でした.

 最後に一言,応援のスタイルは様々ですが,あまりプレッシャーばかりかけてるとバイクに乗るのが苦痛になってしまいますよ.楽しむ心を忘れずに・・・・・.誰に向けてへのメッセージかは,分かりますよね?
 
by tricocbko_98 | 2005-08-21 09:35 | バイク | Comments(2)

我が家にチェロの音色が流れた日

 いや~今日は会社に行くのがしんどかったです.やっぱ長期休暇後の初出勤はあまり気乗りがしないものです.いつにもまして頭が現実逃避モードに入りまくりでした.

 さて,今年のお盆は東京の大学に行ってる弟が彼女を連れて帰省してたので,我が家はいつもより少し賑わいがありました.弟の彼女,『あっちゃん』は音大に通っているそうで,我が家に遊びに来たときも,チェロをしっかりと持ってきてました.せっかくの良い機会なので,あっちゃんにお願いして皆の前でチェロのミニ演奏会をしてもらえる事になりました.
d0049594_1225447.jpg

これがその時の様子.左で心配そうに見てるのがウチの弟です.
d0049594_1235894.jpg

これはうちのじいちゃんとばぁちゃんです.凄く真剣に聞き入っています.

 いや~やっぱり生演奏はCDで聞くのと違って音の迫力が大違い.俺もクラッシックはたま~に聞く程度で,チェロの有名な奏者もヨーヨー・マ位しかしらない人ですが,その俺でも『お~,スゲ~』と感心する素晴らしい演奏でした.あとで弟に聞いたら学校でも3本の指に入る程の実力の持ち主だそうで,どうりで上手いわけだなと思いました.貴重な経験をさせてくれたあっちゃんと弟に感謝します.ありがとう!

 最後に一言,じいちゃん,チェロは叩くものじゃなくて弾くものですヨ!


 
by tricocbko_98 | 2005-08-19 01:35 | ありきたりの日常 | Comments(0)

忙しかったぁ

 暫く放置してました.何しろ忙しかったもので.
夏休みも今日で終わり.明日からまた勤労の日々がはじまります.この休み中は住んでいる区の盆踊りに役員として借り出されたり,桃の収穫に追われた忙しい休みでした.
という訳で今日も眠くて仕方無いので続きはまた明日.
by tricocbko_98 | 2005-08-17 21:36 | ありきたりの日常 | Comments(0)

06モデル?

 ぼちぼち来年のモデルの写真出てきてるかなと思い,ネットサーフしてたらこんなの出てきました.
d0049594_6591377.jpg

 第一印象

『・・・・・・・ツアラー?』(笑)

 よく見ると確かにSSなんだけど,パッと見た印象が何となくツアラーっぽく見えたので(特にアッパーカウル周辺).
 04~05モデルと比べて外装が変わった以外は特に大きな変更はないように見えますね.ただ,Fフォークのインナーチューブが黒っぽい表面処理を施されているように見えるので,もしかしたらSuzukiのR1000みたいにチタンコートされているのかもしれません.あとはホイルの形状が変わってるくらいしか分かりません.

 個人的には今乗ってる04の方が外見は好みです.ので今のところ買い替えの予定は無し.
それに上の写真が本物かどうかもわからないしね.

 でも本当にチタンコートされてたら悔しいなぁ.俺もスクーデリアオクムラに送ってコーティングしてもらおうかな?それともオーリンズのFフォークに買い替え?『金色同好会』会員の俺としては手持ちの乗り物のどれかに金色つけとかないと気がすまない!(ちなみに現在会員2名)

 ・・・・ウソです.そんなお金無いです.ていうかその前にタイヤ換えないといけません.
 
by tricocbko_98 | 2005-08-14 07:18 | バイク | Comments(3)