Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

<   2005年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

季節の変化と共にパワーアップする車

最近我が愛しの「通勤快速サンバー号」の馬力が徐々に上がりつつある.別にスーパーチャージャーを取り付けるなどのパワーアップをした訳ではない.ていうか数値的には何も変わっていない.納車時からずっと変わらず40馬力(涙).

では何が変わったかというと,それは路面の状態.これから冬にかけて,道路が凍結するのを防ぐために,場所によっては定期的に融雪剤(塩カル)をまくのだがこの塩カル,アルカリ性なため道路に撒くと路面がヌルヌルになり,とても滑りやすくなる.

そのため,塩カルが撒いてある区間のヘアピンの立ち上がりでアクセル全開にすると,非力な我がサンバー号でも容易くパワースライドを誘発する.今日も会社帰りに意味のないパワースライドを誘発させてはキャッキャ喜びながら帰ってきた.あげくの果てにスライドを抑えるために意図的にアクセルを抜く「スライドコントロール」などしてしまった.そこは登りの区間で,夏の非力な状態ならひたすら全開で行くトコなのだが(笑)

でも立ち上がりでアクセル微調して滑らないように気をつけながら走るのは久しぶり.ランサー号の場合立ち上がりはアクセル踏んでれば勝手に加速してくからこういう仕事はしない.でもこういう風に自分で色々サジ加減しながら運転するのは楽しい.
やっぱり次の車は4WDじゃなくてリアかきがいいなぁ.もう一回「運転する楽しみ」を満喫したい.

話をもとに戻すと,今のサンバー号の体感馬力は250馬力ほど.冬本番になると積雪でさらに路面のミューが低くなるので600馬力程度まで上がる予定(ホンマかいな).う~ん,なんてお金のかからない馬力の上げかた(笑).

皆さんも雪道を走るときは気をつけましょう.知らないうちに車がパワーアップしてますよ(笑).
by tricocbko_98 | 2005-11-30 20:22 | | Comments(10)

さよなら Burns

昨日D-staさんのblogを覗いてたら「リチャード・バーンズ死去」の文字が.ビックリして今日ネットで調べてみたら,本当に亡くなっていた.まだ34歳だったんだ・・・・・・.こないだ彼の名前が冠されたゲームが発売されたりしてるのを見て,「あぁ,元気でやってるんだな」と思ったのに.

実は彼は現役・OB含めて唯一実物を拝んだことのあるWRCドライバー.確か2000年にもてぎでスバルのイベントがあって,たまたま大学が近所だった俺は友達と一緒に見に行ったんだけど,その時にもてぎにバーンズが来ていて,生バーンズもお目にかかれたし,彼の運転するインプレッサWRCの走りも見た.ホームストレートのところでぐるぐるドーナツターンをしていたのを覚えてる.

その後2001年にチャンピオンを獲って,プジョーに移籍し,キャリアもまだまだこれからという時に脳腫瘍による長期療養.そしてその後彼は帰らぬ人となってしまった.

あらためて,ご冥福をお祈りします.
d0049594_16314916.jpg

d0049594_1632231.jpg

by tricocbko_98 | 2005-11-29 16:32 | | Comments(5)

funny day

いや~今日は楽しかった.
久々にバイク乗ったけど,やっぱ楽しいねバイク乗るのって.改めて再確認.

今日は今年最後(?)の林道リーリングにいつもの面子と行ってきた.
朝家を出たとき,顔をチクチク刺すような寒さに今日はどうなることかと思ったが,日中はこの時期にしては驚くほど暖かくて,絶好のバイク日和だった.下の写真は林道の途中で休憩している時の様子.
d0049594_20295956.jpg

今回も色々ありました.林ツーの様子を記録しようとデジカメを持ってきたは良いが肝心のメモリーカードを忘れ,周囲から非難の集中砲火を浴びた愚か者が一人(泣).先頭をきって枝道に突っ込んでいき,人より深く藪をこいで枝道の奥まで探検してくるアタック精神旺盛な人が一人.某国産のトレールバイクから東欧産のエンデューロマシンに乗り換えたにも関わらず「違いがよく分からん」の一言で周囲を氷付かせた人が一人.・・・・・などなど.メンバー一人一人が個性豊かな人で,毎回笑いの種が途切れる事が無い.(褒めてるんですよ!)

この寒い時期なので,早めに切り上げる予定だったが,あまりにも天気がよかったので,「もう少し走ろうか!」と走ってたら,2時で切り上げる予定が3時過ぎになっちゃった.でも今日くらいの陽気なら3時過ぎても余裕で遊んでいられる.12月になってもこういう陽気ならいいな~と思うけど,それは無理かな?

一緒に行ったメンバーの皆さん.お疲れ様でした.12月も陽気が暖かければまた遊びに行きましょう.今回一緒に行けなかった人たちも,ね?
by tricocbko_98 | 2005-11-27 20:58 | バイク | Comments(0)

準備万端

11月もあともう少しで終わり.寒さも日増しに強くなってる気がする.お山ではスノーマシンが毎晩フル稼働しているようで,ゲレンデにはご覧の通り.
d0049594_17333495.jpg

周囲の雪のない風景に素晴らしくミスマッチな,雪の絨毯が出来上がりつつある.でもこういうの見ると,ウインタースポーツに対するモチベーションがふつふつと上がってくるのを感じる.く~!俺もスノーモトやろうかな~本気で.

さて,いよいよ路面凍結の時期に入ってきたので,それに対応すべくわが通勤快速営農サンバー号も,この間の祭日にタイヤをスタッドレスに履き替えた.
d0049594_1740278.jpg

これで雪が降ろうが氷が張ろうがno problem!
大雪バッチコイ!
アイスバーンバッチコイ!
(スタッドレスでも滑るときは滑ります)

ほんとはランサー号も履き替えたいんだけど,来月東京に行く予定があるので,それが終わるまではガマンガマン.

それにしてもスノーモト,どうしようかなぁ~・・・・・・.
誰か優柔不断なボクの背中を押してください.
清水の舞台から突き落とすようなつもりで・・・・・じゃなくて突き落としてください(笑)
by tricocbko_98 | 2005-11-26 17:48 | Comments(2)

もう見慣れたものです

今日の帰り道,また野生のタヌキに遭遇した.こないだなんかウチの庭先までメシを漁りに来てたらしい.もう目撃頻度は野良猫と同じ.よっぽど山に食べ物が無いんだなぁ.こういう状況になったのも,やっぱり人間のせい?

人間と動物の共存について考えさせられる今日この頃.

さて,あしたは早朝出勤だし,さっさと寝よ.
by tricocbko_98 | 2005-11-25 23:59 | ありきたりの日常 | Comments(0)

天体観測のススメ

この間,「着陸してなかった」と言ってた『はやぶさ』,実は着陸してたらしいですね~.でも肝心のサンプルは採取できなかったらしい.でも着陸は出来ることが証明されたので,次のトライではぜひサンプル採取に成功してもらいたい.がんばれはやぶさ~!

さて,「はやぶさ」といえば「天文」,「天文」といえば「天体観測」,「天体観測」といえば「冬」ですよ!そうです.冬は天体観測のシーズンです.

いよいよ部屋の片隅に鎮座するコイツを引っ張り出すときが来たようですね.フッフッフッ・・・・.
d0049594_1355957.jpg

ミードETX125.社会人1年目のボーナスを全額つぎこんで購入.ある人にこのことを話したら「頭おかしい」って言われた覚えがある.失礼ですね全く(苦笑).

でもこの望遠鏡.俺みたいなにわか天文マニアにはとても有難い機能がついている.その機能とは,ずばりオートナビゲーション.「AUTOSTAR」というこのシステム.予め日付,時刻などのイニシャルデータをインプットしてから「ベガが見たい!」って指令すると,望遠鏡が勝手に動いてベガの方向へ向いてくれるのだ.スグレモノでしょ?

でも俺はこの望遠鏡でまだ月しかみていない.なんでかというと,手持ちのレンズが低倍率過ぎて,星などを見ることが出来ないから.高倍率のレンズをてに入れれば良いんだけど,レンズもかなり高価なので,手軽にポイポイと買うことが出来ない.貧乏は辛いっス(涙)

でもそんなこと言ってても何も始まらないので来月レンズを買いに東京まで行って来ることにした.通販でも手に入れられるんだけど,レンズも倍率によって何種類かに分かれるので,店員さんに直に聞いて選んだ方が安心かなと.高いものだし.

まぁいろいろ書いたけど,別に望遠鏡で見なくても,夜家に入る前に空を仰いて星を見るだけで結構心が和むもの.俺の場合は星を見て色々想像するのが好き.どのくらい離れてるのかな?とか,どんな形かな?とか,宇宙人いるかな?とか(笑).そんなくだらない想像してる時間が結構好きだったりする.

皆さんも星を見て自分の想像力をプクプク膨らませてみてはいかが?
ちなみに俺が望遠鏡を購入したお店はこちら.興味のある方は覗いてみてください.

追記
宇宙人は想像するより矢追さんに聞きましょう(今何してるんかな~)
by tricocbko_98 | 2005-11-25 02:15 | 天文 | Comments(4)

フライバイワイア


d0049594_153693.jpg

今日motorcycleUSAに新型のYZF-R6のインプレッションが書いてあったので,ちらり読んでみた.もともと購入するつもりがなく,性能とかについてもあまり調べていなかったので,とても参考になった.凄いね~18,000近くまで回っちゃうんだ.このクラスでここまで回るってかなり凄いことじゃないのかな.さらに読み進めていくと,ある一言が俺の目にとまった.

"fly by wire"

飛行機好きならこの言葉の意味は分かるハズ.なんとNewR6はフライバイアスロットルとですか?全然知らなかったとですよ!

フライバイワイアとは信号伝達をワイアーなどの物理的手段を用いず,電気信号などで伝達すること.そのため物理的な抵抗の軽減の他,ワイアーなどの物理的構造が簡略でき,軽量化もできる.このヤマハのフライバイアスロットル,「YCC-T」はスロットル開度を電気信号でECUに伝え,ECUでは各種センサー(温度,圧力,クランク角など)の情報をもとに最適なスロットルバルブ開度を計算し,その値をもとに電気モーターでバルブを開閉するシステム.
ここで心配なのがライダーとの「感覚のズレ」.ECUの演算結果がライダーの必要とするアクセル開度と一致しない恐れもあるかもしれない.だが別のところで見たテスターのインプレッションでは「違和感は感じられない」と書いてある.これが本当ならこれは凄いことですよ!

いや~この記事を読んでR6がとても気になる存在になった.でも俺は買えないので,誰か周りの人に買ってもらわないと(他力本願バンザイ!).さてさて,誰か買い換えを考えてる人はいないかな?
by tricocbko_98 | 2005-11-22 01:27 | バイク | Comments(5)

今日は久々に夢を見た.ちょっと面白い内容だったのでここに残しとこうと思う.

最初に気が付いた時,何故か俺は自宅から数キロ離れた所で路上に布団を敷いて寝ていた.
でも俺はそこで寝ていることに全然疑問をもたない.思った事といえば,時計が朝の5時を指していたのを見て,「なんだ,まだ早いじゃん」と思った事ぐらい.そうじゃね~だろ,俺(笑)!
そのあと周囲をフラフラ彷徨っていたところまでは覚えている.

次に気が付いた時は,何故かイタリアのトリノにいて,そこから見ず知らずの人と3人で,日本までバイクで向かう場面になってた.最初にスイスまで行く事になってて,とりあえずスタートするんだけど,何故か通る道が登山列車の線路(笑).今思えばなんで線路?と思うんだけど夢の中の俺はそんな事全然お構いなし(笑).

次に気が付いた時は何故かバイクから降りて徒歩で線路を歩いてた.どうやら途中でバイクは壊れたらしい(笑).てくてく歩いてトンネルに入り,次に外に出たときに目の前がバッと開けてアルプスの雄大な景色が見えたときはとても感動した覚えがある.

それでスイスについたところでバイクの代わりの乗り物をチャーターするんだけど,何故か出てきたのが弟が乗ってるインプレッサのワゴン(驚).ふつうこういう旅に使う乗り物っていったらランクルとかじゃないの?それが何故にインプレッサ?

車のチョイスで激しく悩んでいたときに目が覚めた.思えばなんともつじつまの合わない,不思議な夢だった・・・。でも夢なんて大体そんなものなんだろうけど.夢の前半部分は現実になって欲しくないけど,後半は正夢であって欲しいな.

以上,不思議な夢のお話でした.
by tricocbko_98 | 2005-11-21 10:00 | ありきたりの日常 | Comments(0)

一年ぶりの走行

連日寒い日が続いている.昨日に引き続き今日も一日の大半は屋内で過ごした.かといって一日中家の中にいるのもどうかと思うので,久々にRCを走らせるため1時間ほど戸外へ出た.

向かった先は町営テニスコートの脇の駐車場.思ったとおり閑散としてて車も停まっていない.
d0049594_23362066.jpg

そそくさと車を地面におき,送信機のスイッチを入れていざ走行開始.
いやー何もないだだっ広いところでRCを走らせるのは気持ちがいい.周りに何も障害物がないから何かにぶつけてボディを壊す心配もないし.

それでも暫く走っていると,ただ思いっきり走らせるだけじゃなくて,コースみたいなものを作ってそこを走らせたくなってきた.といっても俺は今回パイロンの代わりになるものを持ってこなかったので,仕方ないから駐車場の白線をパイロンに見立てて,そこで8の字の練習などしてみた.しかしこれがなかなか上手くいかない.まだコントローラーでの操作と実際の車の動きに感覚的なずれがあるようだ.ま,これは練習するしか無いでしょ.

d0049594_23475387.jpg

こうして30分くらい練習していたが,バッテリーが切れたのでこれで今日の走行はおしまい.家についてから,車体のあちこちについた汚れやほこりをおとして,棚へ戻して今日の作業はおしまい!今年の冬は少しRCにも本腰をいれてみようかな.そのためには充電器をクイックチャージャーに換えなくては.ちなみに今のは1充電8時間(泣).前日から用意しないと間に合わないっス
by tricocbko_98 | 2005-11-20 23:51 | ありきたりの日常 | Comments(2)

ETC

今日は朝から寒くて外出も出来なかったので,家にこもってPCの中を整理していた.PCの中に撮り溜めしてあった映画をDVDへ吸い出したしてからエラーチェックをしてから最後にデフラグ.俺の主力PCはノートなので,容量が少なく,まめに吸出してやらないとすぐ容量がいっぱいになっちゃう.

その作業と平行して,いよいよランサーにもETCをつけるべく,あれこれ準備をしていた.今持ってるカードにETC機能をつけるのは意外と簡単だった.ネット上の手続きだけで済んじゃったし.ちょっと拍子抜け.

困ったのがETCの車載器.個人的に車載器如きに2万も3万もかけるのはナンセンスだと思うので,出来るだけ安いヤツにしたい.でも俺が欲しい本体-アンテナ分離型は,一体型に比べ相対的に値段が高い.でも一体型にしたら本体を必ずダッシュボードのどこかに安置しないといけないし,それは出来ることなら避けたい.
ETC導入を推奨する某氏にも電話で相談し,検討した結果,三菱電機のEP403に決定.
d0049594_1923086.jpg

これならサイズも小さいし,煩わしい音声機能もついていない.お値段も1万ちょっきりくらい.

12月にはいよいよ料金所の「ETC専用レーン」へ入ることが出来そうだ.
by tricocbko_98 | 2005-11-19 19:28 | | Comments(0)