Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

<   2006年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

家を継ぐことの意味

今日はテネレで初めて林道に入ってきました.
d0049594_1941118.jpg

いや~林道に行く前はかなりドキドキしました.こんなデカイので狭い林道入って行っても大丈夫なんかな~と思いました.もし最悪捨てて帰ってくるような事になったらどうしようかとも考えました(超大げさ).結局心配していたような事にはならずに,30分ほど家の裏山コースで走ったあと,無事帰宅できました.
d0049594_19443743.jpg

さて,注目のインプレッション.結論から言うととても乗りやすかったです.まぁ道が比較的良好な状態だったのも幸いましたが,思っていたよりも快適でした.約200Kgほどある車重のお陰で,走行中の安定感はかなり高かったです.まぁ思い切り飛ばすなら間違いなくWRの方が適していますが,のんびり走る分にはこちらの方が良いのではないかと思います.

ただ,走っている時は比較的気にならない車重も,降りて押したり引いたりするときは思い切り気になります.これは林道では大きなネックになるでしょう.降りて押したり引いたりするのはしょっちゅうですから.あと下り坂でも,車重が災いして減速に苦労します.ブレーキ自体もかなりプアなので,ブラインドの多い林道では下りはいつにも増して慎重に走ることにします.

まぁこれでテネレでも林道を走れることが分かったので,いつでも北海道のダートへ向けて旅立てます.よ~し,行くぞ~!待ってろよ!北海道!!そしてその次はロシア大陸横断だ!!
・・・・・最後のは最終目標ですけどね.
d0049594_19585588.jpg

さて,テネレでの林ツーから帰ってきた後,ウチの祖父様,親父様と一緒に再び近所の山へ.目的はストーブに使う薪の調達他一件.今度はテネレを置いて久々にWRで行くことにしました.GWも近いことだし,それまでに一回エンジンかけて走っておかないと.

ウチは昔,裏山の奥深くに畑を持っていて,ウチの祖父母はそこまで毎日険しい山道を通っていったそうです.うちの祖父は懐かしそうにその時の思い出を話してくれましたが,祖母はしんどかったという思いの方が強いようで,もう2度とあそこには行きたくないと言っていました.余程大変だったんだと思います.今その畑のあった場所はもう林になっていますが,ところどころに石垣や桑の木が残ってたりして,その時の名残が残っています.

今はただの林になっていますが,ここはウチが先祖代々大事に守ってきた土地.この林も,祖父から親父へ受け継がれ,やがて自分が受け継ぐ時が来るのだと思います.その時がきたら腹を括って,趣味も減らして,家のために尽くしますが,だから今のうち,もう少しだけ野放図に生きさせて下さい.お願いします.親父様.

「家を継ぐ」という言葉の意味が今日初めて少し分かったような気がしました.
by tricocbko_98 | 2006-04-30 20:16 | バイク

一歩一歩こつこつと

世間は今日からGWですね~.
1年間のうちこの間だけは,休みのいっぱいある会社に入らなかったことを後悔します.なんだよ9連休って~.羨ましすぎるゾ!

さて,そんな愚痴を言ってても始まらないので,今日は午前中会社で仕事して,午後はテネレのオイル交換がてらちょいとツーリングに行って来ました.そういえば自分の名義になってからテネレで走るのは始めてですね~.

初乗りの感想は・・・・・いいっスね~.まず乗ってる時の格好がサマになってる(笑).交差点で止まっている時ショーウィンドーで自分の姿を見ると,全然違和感が無いんですよ.俺の場合,わりかし身長が高めなので,大抵のバイクに乗ると,体に対してバイクの方が小さく見えてしまい,ビジュアル的に大変良からずになってしまうんですが,テネレの場合はバイクのサイズがかなり大きいので,体とバイクの大きさのバランスが取れてそれなりに見れる姿になります.って自分で言うのも変ですね(苦笑).

一番の懸案だったブレーキも,しっかり奥まで握りこめばそれなりにちゃんと効く事が分かったので一安心です.今年の冬にキャリパーの内部パーツを新品に交換する予定なので,それが済めばまた一段と効果が上がりそうです.

まだまだ交換したり,修理したいところは山ほどありますが,どちらにしろ一遍には出来ないので,一箇所手を加えるごとに良いバイクに仕上がっていく楽しみを味わいながら,少しずつ進めていこうと思ってます.
by tricocbko_98 | 2006-04-29 20:46 | バイク

First In, Last Out

こんばんは.
更新がいちじるしく滞ってしまいすみませんです.

仕事がかなり忙しいのに加え,今週からポンプ操作方法の練習が始まったので,朝はにわとりより早く起き,寝るのはいつも午前様という状態が続いてます.こんな生活スケジュールがあと一ヶ月も続くかと思うと憂鬱で憂鬱で・・・・・・.

という事でさしたるネタもないので,ブログの紹介欄をちょいと変えました.
どうも紹介欄とblogの内容が微妙に合ってないような気がしたので.

そういえば,テネレが明日我が家にいらっしゃいます.ホントは先週末に来たんだけど,ちょっとしたトラブルが発生したので,再び入院してました.これでGWには乗れる目処がついたのでホッとしてます.

う~ん,久々に書いたらなんか内容に一貫性の無い文章になってしまった(汗).
by tricocbko_98 | 2006-04-28 00:34 | ありきたりの日常

ダートでOver200Km/h!

先日衝動買いしたスーパーテネレ.以外とその存在を知っている人は少ないようで,「そんなバイクあるなんて知らなかった」なんて声をよく聞きます.ビッグオフ乗りの方は皆知っているようですけど.

俺はこのバイクの存在を免許取ったときに知りました.最初に乗り始めたバイクがオフ車だったもので,自然とそっちの方面に興味が湧いて,雑誌もOFF系の雑誌を読んでいました.
ある時,国内外のバイクの全ラインナップが載っているカタログ形式の雑誌を読んでいたら,このスーパーテネレが目に飛び込んできました.スーパーテネレに関しての解説はこう書いてありました.「巨大なパワーはガッチリとしたフレームとサスペンションに支えられて,ダートでのオーバー200Km/hの世界を現実にしてくれる」.

オーバー200キロ?!

この解説を見たときは,こんなモンスターバイク絶対乗れないなと思いましたが,図らずもその10年後にそのモンスターバイクに乗れる機会が巡ってきたわけです.そう考えると何か感慨深いものがありますね~.でもホントに200キロで走れるか,試すつもりは毛頭ありませんが.
by tricocbko_98 | 2006-04-23 22:34 | バイク

YZF進化計画第2弾

d0049594_21472521.jpg

YZF購入から2年が経ち,やっと初めてのタイヤ交換を行いました.結果は・・・・・予想以上の改善効果が出ました.今までセッティングの問題だと思っていたネガな部分が,一気に消えてとても素直なハンドリングになりました.なんでもっと早く交換しなかったんだろう.ア~!俺のバカ!!

換えたタイヤは巷で話題のBT-002 STです.交換してもらってる間店内で品物をよく改めてよく見ましたが,凄いですね.溝が無いですよ!溝が!雨の中走ったら間違いなくスッテンコロリンです.これからYZFで出かける時は天気予報をよくチェックすることにします.

今回のタイヤ交換は関東の方まで行って交換してもらってきたのですが,なにぶん田舎者なもので関東の地理にも詳しくないので,関東の地理に明るい某tichikawa氏に同行をお願いしました.ichikawaさん感謝です!

タイヤ交換はお昼過ぎに完了したので,それから高速で下仁田まで行き,そこから下りて妙義方面へ桜を見物に行った後,18号碓井バイパスを適度な速度で走り抜けてこの日のタイヤ交換兼プチツーリングは終了しました.

いや~久しぶりに走った走った.

追記
バックステップの効果,ありました.以前は外足がコーナリング中に外れて俗に言う『マモラ乗り』状態になることがありましたが,今度はステップバーの位置が上がったので,外足でしっかりステップを踏み込んでおく事が出来ます.その代わりポジションがややきつくなったので,長距離のライドはやや辛くなりましたが(汗)

追記2
ステダンは,今のところ減衰をいじってないので未だ効果を感じてません.今度乗るときに減衰力の最弱と最強を試すとこから始めてみようと思っています.
by tricocbko_98 | 2006-04-22 22:13 | バイク

YZF進化計画第一弾発動!

先日北国からの贈り物が届いたと報告をしましたが,早速その贈り物をウチのYZFに取り付けてみました.
d0049594_20185013.jpg

じゃ~ん.泣く子も黙るOHLINS社製のステアリング・ダンパーです.純正品のダンパーは減衰力調整機構が付いていなかったのですが,コイツには調整機構がついているので,これでセッティングの幅が一歩広がりました.取り付けも至って簡単で,40分程度で済みました.

装着の成果は走ってみれば分かるでしょう.ちょうど明日関東方面まで足を伸ばしてくるので,走るのが今からとても楽しみです.
by tricocbko_98 | 2006-04-21 20:24 | バイク

挑戦状届く

以前ガンプラの製作過程をblogで公開した時(こちら),どうやらマイ・Zガンダムのビューチホーな出来映えに刺激されたらしく(笑),某まるけ氏から製作中のプラモの写真が何点か送られてきました.
とても綺麗な出来映えなので,本人の許可の下,ここで公開させていただきます.
d0049594_2056964.jpg

これはYZR500のプラモ.各部品とも細かい部分までちゃんと塗装されてます.
d0049594_20592670.jpg

マシンのアップ.チャンバー部の塗装が見事です.金属の質感がとても良く出てると思います.
d0049594_2115827.jpg

こちらはF-5Eタイガー戦闘機.砂漠用迷彩を纏っています.
俺も小学生のころよく飛行機のプラモ買ってきて組み立てたけど,塗装がなかなかうまくいかなくて困った覚えがあります.ウチの従兄弟も飛行機好きでプラモを作っていましたが,そちらはとても出来が良くて,よく従兄弟の家に遊びに行った時は,必ずそれを見に従兄弟の部屋へ行きました.プラモはF-14とF-16でした.あのシャークティースと日章旗が描かれたF-14(VF-111『Sundowners』仕様)はカッコよかったなぁ.

さて,某まるけ氏には飛行機のプラモを使ったアイデアがあるそうで,氏が近々始めるであろうお店が開店すれば,そのかなり濃ゆ~い内容の計画が明らかになるでしょう.・・・・で,いいんですよね?まるけさん(笑)

でもその計画を実行するには飛行機のプラモ何機作ればいいのかな?う~ん,製作の手間を考えるとちょっと想像したくないゾ(冷汗).

でも飛行機好きの俺にはとても面白そうな計画なので,是非実現して欲しいですね.
by tricocbko_98 | 2006-04-20 21:19 | ありきたりの日常

桜前線アンド中国からの贈り物来襲中

いや~最近暖かい日が続いているせいか.やっと長野も桜が咲き始めました.ついでに黄砂も来襲中で連日長野の空は霞がかっています.その様子を何点か写真に収めてきました.車上からの流し撮りなので,構図もヘチマもありませんが(苦笑)
d0049594_19285211.jpg

これが最近の長野市の空模様です.晴れてるのか曇ってるのかよく分からん天気です.
奥に見える建物はエムウェーブ.長野オリンピックでスピードスケートが行われた場所です.
長野市にはオリンピックの会場跡が何箇所かありますが,跡地利用でうまくいってるところもあれば全然ダメなトコもあるそうです.特にボブスレー・リュージュの会場だったスパイラルは全く採算がとれておらず,閉鎖の話も出ているそうです.オリンピックを開催するってのも,後のことまで考えるとなかなか難しいものですね.
d0049594_19333478.jpg

こちらは沿道に植えてある桜並木.まだ三分咲きといったところでしょうか.週末までには満開になりそう.土曜日なんか絶好のお花見日和になりそうですね.
咲いたといっても比較的暖かい市街地のみで,標高の高い我が家の近辺などはまだ咲く素振りも見えません.ここであまり細かく書くと,やれアラスカだやれツンドラだとロクな事を言われないので,この話はここで止めておきます(笑)

ちなみに昨日はテネレの購入資金と名変に必要な書類を売主さんに届けてきました.
まだ一回も乗っていないのに,改造化計画が早くも水面下でヒソヒソと進んでいます.
リアに外国製ゴージャスサスを奢り,エンジンは850に換装,フォークは倒立サスを流用・・・・などなど,う~んこれらがすべて現実になったらすごいバイクになるなぁ.

・・・・・って,ちょっと待った!俺はツアラーになりたくてテネレを買ったんスよ.
ツアラーにはハイパワーエンジンも倒立サスもいらねっス.

・・・・でもリアサスは欲しいなぁ.

は?!いかんいかん,ここはマジで欲を抑えないと.
「遊び道具に金使い過ぎて遊ぶ金が無いなんて事になるなよ」って昨日クギさされたばっかでした(笑).確かにそうです.これからしばらくは質素倹約に努めます.と,こんな事を書いておきながら,先ほど北欧スウェーデンからの贈り物が我が家にとどきました.

なんか白い視線を感じるなぁ.アハハ(冷汗)

いや今日からスよ今日から.今日から俺は質素倹約の生活に入ります.
by tricocbko_98 | 2006-04-19 20:07 | ありきたりの日常

試乗してきました

※昨日から書き始めていた文章なので,昨日の出来事だと思って読んでください

今日は天気予報の予想とは異なり,とても良く晴れた一日でした.
昼間は昨日つけたバックステップの位置あわせをしてました.ポジションに合わせてシフトペダルの角度をどんどん下げていったらシフトチェンジの際に,足がサイドスタンドの突起部に当たるようになってしまいました.さすがレース専用パーツ.サイドスタンドの事などハナから考えていないようです.仕方が無いので,サイドスタンドの突起部をカナズチで思い切り引っ叩いて,スタンドから撤去しました.う~ん,我ながら見事な突貫工事.

ポジション合わせを終えたところでバイク屋さんから電話があり,「06のカワサキモデルの試乗会やってるから来い!」と召喚命令が下ったので,サイドスタンド加工の仕上げに必要な道具を借りがてらちょいと試乗会に行ってきました.

d0049594_1834564.jpg

行ってまず乗らせてもらったのはZX-10R.写真ピンボケ気味ですが勘弁してください.
いやはや驚きました.昨年モデルに比べて確実に乗りやすくなっている.いい感じにカドがとれたようです.特にいいな~と思ったのは交差点などの低速時の舵の切れ方.入力の度合いに応じて,舵が自然にスーッときれていくような感じがとても良かった.いや~乗りやすくなってるという前評判は聞いていたけど,その噂に違わずとても乗りやすい,良いバイクでした.
d0049594_20273962.jpg

続いて乗ったのはER-6nというミドルクラスのネイキッド.これは面白いバイクでしたね.軽い車体に公道で十分使いきれるパワー.タイトコーナーもスイスイ曲がっていきます.多分日本国内の峠道ならリッタークラスなんか乗るよりこっち乗った方が楽しく,且つ速く走れるんじゃないかな.なんていいつつこれを書いてる俺は未だにリッターバイクにしがみついてる大鑑巨砲主義者なんですが(苦笑).まぁ面白いバイクでした.欲を言えばもう少しパワーがあっても良いかなと思ったのが唯一気になった点かな.

こんな感じで2台のバイクに試乗させてもらいましたが,2台とも想像していた以上に良いバイクだったんで驚きました.やっぱり最新のモデルはいいっスね~.

さて,YZFの方ですがこちらは突貫工事で残った突起の根元部分をグラインダーで削り取り,耐熱塗料を吹いて無事終了.いや~グラインダーなんて久しく使っていなかったからドキドキしてしまいました(冷汗).

さて,ポジション合わせも終わったことだし,あとはタイヤを換えるだけです.
by tricocbko_98 | 2006-04-17 20:52 | バイク

ジーンズ会社に関するエトセトラ

こんばんは.ヤマハ5バルブをこよなく愛する「35バルブの会」会員のtricockbo_98です.

今日(もう昨日ですね)はどうやらフォースの暗黒面に落ちてしまったらしく,図らずもバイク1台を購入する事となってしまいましたが,暗黒面に落ちたのはどうやら俺だけでは無かったようで,小諸にお住まいの某氏もどういう経緯でそうなったかは知りませんがめでたくGSX1100Sオーナーとなられたようです.でもカタナじゃ千里浜は疾走できませんよ!どうするんですか~?!

さて,その噂の某氏から提供していただいたトリビア的ネタがあるのでご紹介しましょう.

ジーンズといえばアメリカですが,日本でもジーンズを作っているメーカーが何社かあります.
これらのうちの何社かの社名はとてもユニークな決め方で決められていたそうです.
たとえばボブソンというメーカーがありますが,これは一般的なアメリカ人の名前を指す『ボブ』に『損』をさせるゾ!という意味合いがこめられているそうです.

さらにエドウィンは,『江戸が勝つ(WIN)!』から『EDWIN』というネーミングが出てきたそうです.

両者とも本家アメリカに対するライバル意識が相当高かったようですね.

さて,人様から提供されたネタだけ披露して終わるだけじゃさびしいので,俺が知ってる名前に関する小ネタも書いておきます.といっても一つしかないけど.

シューズメーカーのナイキという会社がありますが,この「ナイキ」の由来は,ギリシア神話に出てくる勝利の女神,『ニケ』にちなんでつけられたらしいです.でもこれ結構知ってる人いるんじゃないかな.
by tricocbko_98 | 2006-04-16 00:47 | ありきたりの日常