Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

<   2006年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

値段はNR並みです

出ました.ついに出やがりました.
d0049594_21215670.jpg

ドゥカティのMotoGPマシン,デスモセディチのレプリカマシンです.
カッコ良いですね~.ドゥカティのMotoGPマシンはスタイルが美しいと評判ですが,そのレプリカというだけあってスタイルはかっこ良いと思います.そしてシートカウルの下に見えるエキパイの取り回しがまた芸術的です.エンジンかけたらどんな音するのかな?
部品も高そ~なモノがごっそりくっついてます.オーリンズ,ブレンボ,マルケジーニ・・・・すげ.

値段もグレイトなお値段で,750万円くらいするそうです.NRと同じくらいの値段ですね~.

ドゥカティジャパンでは既に予約を受け付けているそうなので,欲しい人は札束握り締めてドゥカティジャパンへGO!!!!!!!!!

・・・・でも俺がもし買ったら乗るのが勿体なくて多分床の間バイクにしちゃいそう.転んだときのことを考えてビビッてしまうチキンな俺にはとても乗る勇気がありません(冷汗)

まぁそんな心配する前にまず手が出ないと思いますが(笑)
by tricocbko_98 | 2006-06-30 21:41 | バイク

Noxudolで錆をSTOP!!

今の携帯って呼び出し音を変えられるんですね.特に若い子の携帯にかけると,ミスチルが流れてきたり,W杯のテーマ曲が流れてきたり,はたまた長州小力が「きれてないっスよ!きれてないッスよ!」と連呼してきたり.俺の先輩は「バカヤロ!キレて~のは俺のほうだ!」などと呼び出し音に対してツッコミを入れたとか入れなかったとか・・・・・・.

俺だったら,何の曲にするかな・・・・喜納昌吉の「ハイサイおじさん」とかいいかもね(笑)
曲調がコミカルで聞いていると何だか愉快な気分になる曲です.

さて,先日車のボンネットを開けた際,ボディの合わせ目のところから錆が出ていたので,これは早めに手を打たないとと思い,工具屋さんで以前紹介したnoxudolを買ってきました.
d0049594_2183512.jpg

これは錆を取ることはできませんが,高い浸透力で対象物の奥深くまで染込み,対象物を防錆すると同時に,今出ている錆の進行も止めてくれます.今回初めて自分で塗布してみましたが,用途に応じてノズルが3つもついているので,作業はやりやすかったです.

塗布後の写真は撮り忘れたのでまた今度.まぁあまり人に見せられるような仕上げにはなりませんでした(笑).とりあえずこれで一安心.

車を長く乗るつもりの人は錆でボディに穴があく前に試してみてはいかがですか?
by tricocbko_98 | 2006-06-26 21:16 |

チェーンスライダーの成れの果て

今日は天気予報が外れて良い天気.
d0049594_22181786.jpg

久々にテネレに乗り,「長野のユノディエール・ストレート」を抜けて向かった先には・・・・
d0049594_22333135.jpg

新しい友達が.必殺技は・・・・・体当たり(?)
今日はテネレのチェーンスライダーを交換しに行って来ました.
d0049594_22454812.jpg

これが交換する前のスライダー.最早スライダーとしての役目を果たしていません.
d0049594_22463583.jpg

右が新しいスライダー.バイク屋で品物を受け取ったときはその形のあまりの違いに思わず「エッ」と口に出してしまいました(笑).交換はちょいと手間を要しましたが無事交換終了.
ついでにヒビが入ったテールレンズも交換して今日の作業は終了.
d0049594_231531.jpg

猫が出てきたのでウチの猫も一枚.玄関脇のウッドデッキで一日昼寝.長閑なものです.
d0049594_2324332.jpg

夕方は翌日のポン操大会に向けての準備に大わらわ.ポンプも長時間運転をして調子を整えます.

さて,明日はポン操大会です.日曜日なのにまた早起きです.うぅ~,たまにはゆっくり寝たい(泣)

そいじゃまた
by tricocbko_98 | 2006-06-24 23:01 | バイク

見てると欲しくなるものです

d0049594_10175243.jpg

ブライトリングから不定期で送られてくる情報誌「インフォ・ブライトリング」が先日届きました.
今回の内容は防水時計についての製造者のインタビューと,今年のBASEL FAIRで発表された新作の紹介などなど.

時計の防水にOリングを用いたのはブライトリングが初めてなんですね.ちょっと驚きました.今では当たり前の技術なので,もっと昔から使われているものだと思っていたので.じゃあそれまではどうやって防水を施してたのかな?

そして,今年の新作.
新作は全てクロノグラフのみだそうで.
その中で気になったものが何点かあったので,それらについて一言感想を.
d0049594_10322984.jpg
BLACKBIRD
ブライトリングの主力であるクロノマットからの派生モデル.今回はサブダイヤルがふち無しになったことで,文字盤の黒色が一層強みを増している.時計全体から感じる印象もだいぶ引き締まったように感じる.

d0049594_10405383.jpg
AIRWOLF
B-1の後継モデル.後継モデルが出る話は聞いていたので,このモデルはちょっと気にしていました.B-1は好きな時計だったので.
基本的な形状はB-1を継承しているように思える.時計の機能についても同じ.文字盤とケースバックの形状が変わっているのが外観状の主な違い.特にケースバックのタービン形状はかなり凝った造りになっているようだ.裏側なのでなかなか人に見せられる時が無いのがやや寂しいところだけど(笑).

特に気になったのはこの2点.最近は時計なんて全然欲しいと思わなかったんだけど,写真とか見てると不思議と欲しくなっちゃうんだよねぇ(おい!).navitimerのローンも完済してることだし・・・・・(おいおい!).もし買うならどれにしようかな?でもダイバースの時計も欲しいしなぁ.ブライトリング以外の時計もちょっと気になるし.ここはもう少し我慢して憧れのバセロン・コンスタンティンを手に入れるか・・・・・(こらこら!).う~ん悩むなぁ(悩むなよ!金も無いのに!!).

今日も俺の中では欲に突っ走る自分と,理性を保った冷静な自分が日曜討論よろしく激しく議論・・・いや漫才を繰り広げているのでした.我ながら平和ですねぇ(笑)
by tricocbko_98 | 2006-06-22 11:05 | 時計

お幸せに!

W杯,日本戦を見てストレスを貯めている日本国民の皆様こんにちは!

週末は高専時代からの友人shyna君の結婚式に行ってきました.
d0049594_854041.jpg

これが今回の結婚式の会場となる,菅平高原のプチ・ホテル ゾンタック.こちらのホテルでは「手造りウエディング」というものを提案されていて,今回の2人もほとんど自分達でプランを練っていたようです.ホテルのあちらこちらにメッセージカードが添えられたフラワーポットが置かれていたりして,細かいところまで気を配っているのが伺えました.
d0049594_8123612.jpg

披露宴での新郎新婦.幸せの絶頂を迎えているようでニッコニッコしてました(笑).本人達のご希望により顔は不二家のぺこちゃんポコちゃんに変えてありますが,2人ともとても綺麗でしたよ~.

当日は天気も奇跡的に晴れ,菅平の高原風景が一望できるロケーションの中,余興でshyna君の中学時代の友人達がこの日の為に作ってきたという,心にグッとくる曲を披露してくれたり,披露宴の最後で新郎であるshyna君が挨拶をの述べる際,感極まって言葉に詰まるシーンもありと,とても感動的な場面が散りばめられたとても良い披露宴でした.

披露宴が終わったあとは,新郎新婦と彼らの友人,それに我々高専組を交えて,夕食も兼ねて2次会が行われ,18時から翌朝未明までと,かなりの長期戦が繰り広げられました(笑).挙句の果てに新郎新婦の部屋まで押しかけてしまい・・・・・shyna君申し訳ないっスm(_ _)m.

翌朝は空気の薄いトコでバカ騒ぎしたせいか久々に2日酔いになり,痛む頭を抱えながら帰途についたのでした.

最後に2人ともホントにおめでとう!頑張って良い家庭を築いていってくださいね!

追記1 shyna君のブログのアドレスです.モバイル版の為かPCからはリンクできなかったのでアドレスだけ載せておきます.shyna君ゴメンネ!うちのPCのブラウザがIE7βなので,IE6なら見れるかもしれません.
http://blog.m.livedoor.jp/f_shyna/index.cgi


追記2 またやらかしてしまいました.カード挿入忘れの無いようにと入念に準備していたデジカメでしたが,そのデジカメ本体を家に忘れちゃいました・・・・・・щ(゚ロ゚щ)!!!
・・・・・・自分のアホさ加減にうんざりです.
by tricocbko_98 | 2006-06-20 08:38 | ありきたりの日常

最強のテネレ

今日は梅雨の間隙をついてYZFを車検に預けてきました.
車検っつっても特に見てもらうところもないので,さして時間はかからないと思いますが.
しかし,YZFのエンジンはほんと発熱量多いですね.6月の曇り空のなか30分程度流して走っただけで冷却ファンが回り始めました.これで夏本番になったらど~すんだ?
やっぱ夏は涼しい林ツーですかね.

さて,明日は友達の結婚式です.
友人の人生の門出にカードのささっていないカメラを持っていくわけにはいかないので,今回はちゃんとカメラにカードが入っているか確認しました.最近よくやるんです.ツーリングにカメラ持っててもカードが入っていなくて写真撮らずに帰ってきた,とか.
でもこういうミスって結構みんなやってたりは・・・・・・・・しないですよねぇ,やっぱり.アハ,ハハハ(汗)

わ,話題を変えましょうかね(苦笑)
d0049594_21545592.jpg

写真はパリダカを舞台に戦ったある意味最強のテネレ,「YZE920Tenere」
このバイクはFZ750のエンジンをベースに900ccまで排気量を上げたパワーユニットを搭載しています.つまり,4気筒って事です.どうです.最強でしょ(笑)

サハラ砂漠の中を4気筒独特の甲高い音を発してバイクがスッとんでくのは・・・・う~ん,想像できない(笑).調べてみると,やはりトラクション不足に悩まされていたようです.あと重すぎる車重もネックになっていたようです.

でも4気筒のオフロードバイクってどんな感じなんですかね.なんかむちゃくちゃ速そうだけど,でもダートじゃ全然前進んでいかなそうだし.テネレ乗ってる人でエンジンをTRXとかTDMの850ccエンジンに積み替えている人は結構いるようだけど,FZにエンジンを換装したって人はまだ見たことないなぁ.誰かやってる人いるのかなぁ.

俺?俺はノーマルが一番ですよ(ニッコリ)
by tricocbko_98 | 2006-06-16 22:11 | バイク

パイプオルガン

こんばんは。
R・シュトラウスの名曲「ツァラトゥストラはかく語りき」を耳にした瞬間映画「2001年宇宙の旅」よりもリック・フレアーの顔が先に浮かんだtricocbko_98です.

※リック・フレアー・・・・アメリカのプロレス団体WWE所属のプロレスラー.試合中の演技がかった動きが上手です.「ツァラトゥストラはかく語りき」は彼の入場曲です.

さて,なんでこんな話がいきなり出てくるかというと,先日弟が彼女同伴で帰省していて,その彼女から貸してもらったCDの中にこの曲が入っていたという訳です.まぁ真のお目当ての曲はこの曲ではなくて「祝典前奏曲」という曲だったのだけど.この曲は冒頭から俺の好きなパイプオルガンの荘厳な調べがつらつらと流れてきます.
d0049594_1919493.jpg

パイプオルガン,美しいですよね~.音色は言うまでもなく素晴らしいし,見た目も迫力があります.なんせ据え付けたら持ち運びできないんだから.また音量もそのサイズから想像できるとおりかなり大きいそうです.弟の彼女曰く,パイプオルガンと協演する時は,普段より大人数の楽員でオーケストラを編成しないと,パイプオルガンに音量で負けてしまうそうです(彼女は音大生です).

しかし,好きと言っておきながらまだ俺は一度もパイプオルガンの生演奏を聴いたことがありません.きっとCDで聞くのとは迫力とかが全然違うんでしょうね~.聴いてみたいなぁ~.
by tricocbko_98 | 2006-06-14 20:18 | ありきたりの日常

Sirac

Wカップ,注目の日本戦一回目が行われましたね.
結果については・・・・まぁ,次戦に期待しましょう(苦笑).

さて,最近ずっとポン操漬けでほかの事は何もしていなかったかというと,そうでもないです.
テネレのタイヤを換えてもらってました.ついでに割れていたウインドスクリーンも,新品に換えました.

d0049594_19424190.jpg

ゲッ!写真でかッ!・・・・・まぁいいや.

さて,Siracに換えてから何度か走ってみましたが,以前履いていたT63に比べてターマック寄りのパターンということもあり,舗装路での接地感は高いです.躊躇なく倒しこんでいけます.前のタイヤはかなり低い速度域からリアが滑り始めたけれども,今度はちゃんと食いついてくれます.舗装路は問題無し.

ダートに関しては,河川敷のフラットダートで走ってみましたが,ちゃんと前に進んでいきます.たぶん100Km/h程度なら余裕でいけるでしょう.林道でも路面状況の良いところなら問題なく走れると思います.

タイヤも換えたし,あとは夏休みまでにキャブのO/Hをすればとりあえず一段落といったところでしょうか.まだまだ細かい所で直したり交換したいところはいっぱいあるけども,そちらはちょっとずつ解決していこうと思います.
by tricocbko_98 | 2006-06-13 20:42 | バイク

悔し涙から嬉し涙へ

前々から述べていたとおり,昨日はポン操の大会でした.
今回の大会,順位は4位と,昨年と同順位に終わりましたが,今年から市町村合併による変更で6位までが次の競技会まで進めることになったので,そういった意味では昨年より良い結果に終わったと思っています.

しかし,そういった結果,順位抜きに今回は今までより心に残る大会になりました.涙が出そうになるほど心が動かされた大会は今回は初めてです.

そのハプニングは突然起こりました.我々のチームが操作を行う番になり,練習どおり,いつもの手順で操作を進めていって,ポンプで水を送るところまで進んだ時です.3番員(機関員)がポンプに水を吸い込もうと吸引レバーを引いた際,いつも聞こえてくるポンプの吸引音が全然聞こえてきません.何回引いても全く動く気配がありません.この時点で周りにいる他の選手や我々サポート役も異変に気がつきました.しかし,競技中に勝手な行動をすればその時点で失格になるので誰も近くに行ってあげることが出来ません.その間3番員は一人で思い当たる箇所を一つずつチェックしていきました.それをただ見ているだけの時間が我々にはどれほど辛かったことか.それは3番員本人も同じだったと思います.特に3番員をやってくれていた子は今年入団したばかりの子だったので,尚更辛い思いをしていたと思います.

やがて,異常が起きてから2分ほど経過した時点で送水不可能とみなされ,失格の裁定が下されました.裁定が下されたとき,3番員の子は泣いていました.それを見ている我々も悔しさで胸がいっぱいになりました.精一杯最後までやって負けたならまだしも,こんな訳の分からん機械の故障で今まで2ヶ月頑張ってきた努力がふいになるのはどう考えても納得できませんでした.

とりあえず,機材を審査エリアから撤去して,原因を特定しにかかりました.ポンプ屋さんが大会に来ていたので,原因の特定に時間はかかりませんでした.壊れた部分を修復し,大会役員に故障箇所を説明して,我々が普段行っているレベルの点検では分からない部分の故障だということをアピールしました.

我々を除いた全チームが競技が終わった後,大会役員と我々を除いた各分団のトップが集まり,我々の再審査について,認めるか否かについての協議が行われました.やがて競技が終わり,会場にアナウンスが流れました.競技結果は我々のチームの再審査を認めるというものでした.アナウンスが流れた後,会場内から拍手が沸き起こりました.この瞬間感じた感動は今でも覚えています.たぶんうちのチームの誰もが同じ気持ちだったと思います.本来なら再審査が認められることはまずありません.今回のこの裁定は殆ど奇蹟といってもいいものでしょう.

そして再び競技を行うチャンスを与えられた我々のチームは,今度は最後まで見事操法を全う出来ました.操法を終えた瞬間,選手達は皆目にうっすら涙を浮かべていました.

そして結果は先ほど述べたとおりです.

結果としてあと2週間,早起きしなければならなくなってしまいました.これが辛くないかと言われれば正直辛いっス(苦笑).でも,練習の辛さ以上に負けるのは悔しいです.だから今は次の大会に進めてよかったと,胸を張って言えます.
by tricocbko_98 | 2006-06-12 20:59 | ありきたりの日常

梅雨いり

だそうです.
今週末はウチの会社は社員旅行なので,今日から連休です.
俺はポン操があるので行きませんでしたが,参加した人達は今頃佐渡ヶ島へ鬼退治に向かっていることでしょう.

折角の連休ですが,天気がイマイチのようです.今日も朝から雨降ってたし.
YZFのタイヤも暫く乗っていないので,脂がのって良い感じ(?)になってしまいました.
d0049594_21444623.jpg

ということで今日は午前中テネレを軽トラで小諸のゲリラバイク屋さんへ運んだ後(もうすぐゲリラじゃなくなるようですが)一日家でコロコロして過ごしてました.たまにはいいですねこういう休みの過ごし方も.

明日は昼間晴れそうなので,久々にWRで林道でも行ってこようかな.
by tricocbko_98 | 2006-06-09 21:49 | ありきたりの日常