Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

<   2007年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

おしゃれアイテム

d0049594_22232617.jpg

こないだYZF二台で走りに行ったときの写真.う~ん,いいですねぇ.カッコイイですねぇ~(笑)
しかし,それゆえにど~しても許せんのが・・・・・
d0049594_22275566.jpg

この必要以上にやたらとでっかいウインカー.北米仕様の特徴です.どんどん車体のコンパクト化が進む車体に対して,以前と変わらぬ大きさを誇っています.

普通に眺めているだけでも全くイケていないこのウインカー.走っている時も後ろから見ているとポヤンポヤン上下に大きく揺れていて,運転手の知らないところで後続車にそこはかと笑いを振りまいてくれる,まことに困ったヤツです.

04のときは,何か手を打とうと思いながらそのまま何もせずに手放してしまったのですが,今回は妥協せずに対策を施すことにしました.

まずはフロントから.ウインカーを撤去して,変わりにポジションライトをウインカー化することも考えましたが,撤去したあとカウルに残るウインカー用の穴が目立つのでこれは止め.その代わりに選んだのがコレ.
d0049594_22391986.jpg

Hotbodiesというメーカーのビルトインウインカー.カウルの取り付け穴を埋めるような感じで,カウルの曲面と面一になるように付いてくれるので,まことに収まりのいいウインカーです.

結構前に買っておいたものなのですが,出来れば前後同時に換えたいと思っているので,最近は部屋の置物の一部となっています.で,問題のリアウインカーなんですが,まだ全く考えていません(苦笑).色々探しているんですが,なかなかいいのがないんですよねぇ.う~ん困った.
by tricocbko_98 | 2007-05-31 22:57 | バイク | Comments(0)

往復距離800Kmオーバーの日帰り出張

昨日は滋賀まで日帰りで出張に行ってきました.
昔は滋賀まで出張というと,絶対無理な気がしましたが,最近はあまりそう感じなくなりました.

が,今回は違いました.滋賀はやはり遠いところだった.中央高速を快適なペースで走りきり,小牧ジャンクションから名神高速に入った瞬間,そこには車両の長~い列が(汗).名神は今「リフレッシュ工事」なるものをやっていて,ほとんどの区間で片側一車線通行が強いられていました.
ゆっくり亀のようなスピードではしっていて,たまに工事区間で作業者の方々が中央分離帯の植え込みの手入れなどをしていると,「ねぇ,それ本当に昼間の高速を片側車線封じてまでやらなきゃいけない仕事なの?」と思わず突っ込みを入れそうになります.いけませんね高速の渋滞は.逃げ場もないので我慢するしかなく,心が荒みます.

滋賀での打ち合わせを終えて帰途についたときは,さすがに名神を通る気力はなく,「遠くても快適に走れればいいや」と北陸道で迂回して帰りました.いや~北陸道は車がいなくて快適快適.が,それにしても遠すぎる.うちのボスなんか疲労のあまり後ろで白目向いて寝てました(笑).思わず笑ってしまったけど.

結局昨日は帰宅したのが午前0時頃,そのあと4時間ほど寝た後,ポンプ操法の練習に出ていきました.あ~ハードな一日だった.明日は練習もないそうなので今日は久々にゆっくり寝れそう.さっさと寝よ.
by tricocbko_98 | 2007-05-30 22:38 | ありきたりの日常 | Comments(0)

GIANT XCX RS-2

d0049594_2275031.jpg

買っちゃいましたMTB!土曜日に現物を見にお隣の群馬県は嬬恋村へ,R&J import代表K堀さんのところまで行ってきました.この時期の北軽は一年で一番気持ち良い場所ですね.風は涼しくて気持ち良いし,森は鮮やかな緑で覆われ,生き生きとした印象を与えてくれます.

で,肝心のものはというと,年式の割りに殆ど錆もなく,タイヤが腐っているのを除けば極上の品でした.実際に走ったのは半年程度らしいし,ガレージの中でしっかり屋内保管されていたようです.
サスもフロントはプリロード調整のみだけど,リアはプリロードとダンピングが調整できるフルアジャスタブルのものがついていたりして,部品も結構いいものが入っているようです.それに加え,新品タイヤと「Kiwiで羊を抱っこさせてもらえる権利」(これ大事!)等々を含めると,提示された値段も納得の価格です.ということで商談成立!あとはポジションを俺のサイズに合わせて調整するだけです.

MTBの商談が終わった後,しばらくK堀さんと今回同道願ったJ二さんと3人でしばし談笑.
特に移住を間近に控えたK堀さんのKiwiに関する話には興味を惹かれました.俺も将来海外移住するコトを検討していることを明かすと,「じゃあ一回下見においでよ.羊も3匹くらい抱っこさせてあげるからさぁ(笑)」とお誘いいただきました.そうですね~.どうせ行くなら2日3日程度の短期滞在じゃなくて,一週間以上の滞在期間で行きたいです.でもそのためには一週間以上休みをとってもクビ切られない程度に自分の会社での存在価値を高めておかないとね.あとお金も貯金しなくちゃ(笑)

お昼近くまでK堀さん達と話した後,K堀邸をお暇して,途中でJ二さんと別れたあと,今度は長野の自転車屋さんへ,タイヤ交換とポジション調整をしにいってきました.

以前書きましたが,俺のサイズだと本来適正なフレームサイズは18インチ以上.今回買ったRS-2のサイズは16.5インチなので,これは身長に対して明らかに小さすぎるサイズです.
でも林の木立の間を駆け抜けることを考えれば若干小さいほうがいいのではないかと思ったのと,とにかくまず早く乗ってみたいという思いから,今回なんとかポジションを俺仕様に変更してもらいました.サドルの高さをリミット一杯まで上げて,ハンドルはステムの長さを変えてハンドルを前寄りにセットしてもらいました.
d0049594_22434136.jpg

ポジションを変更したあと,軽く試走してみましたが,変更前はだいぶ窮屈に感じたポジションが,だいぶ楽に感じるようになりました.これなら大丈夫でしょう.

土曜日の夕方,早速自宅の裏山へ軽く乗りに行ってきましたが,いや,自転車きついっス(笑)!一応水分補給できるようにキャメルバッグ背負って行きましたが、たかだか2kmちょいの距離を走っただけで息が切れて,キャメルバッグの水をガブ飲みしてしまいました.まぁずっと登りだったというものあるとは思いますが,それにしても情けない.

でも登りきった後の下りは気持ちよかったです.スピードもぐいぐい乗るので,調子に乗って飛ばしていたら,危うくヘアピンでコースアウトしそうになりました(苦笑).アブナイアブナイ.でもこれ楽しいです.良い運動にもなるし,月1~2回程度,コンスタントに走って体を絞れたらいいなぁ.
by tricocbko_98 | 2007-05-28 22:54 | MTB | Comments(0)

用もないのに目が覚める土曜の朝5時

おはようございます.
せっかくの休み,早朝起床する用事がないにもかかわらず勝手に朝5時に目が覚める習慣が身についてしまったtricocbko_98です.

くそ~これも消防のポンプ操法の練習の所為だ.おまけに夜は夜で消防のラッパの練習があるし.すっかり消防漬けの生活になってしまいました.ま,自分でこういう生活を選んだ部分もあるし,仕方のないことなんだけど.

昨日会社で仕事中,隣で仕事している先輩に,「最近午後やたらと眠いんですよ~.消防の練習の所為かな~.」って話したら,

先輩「何オマエ消防やってるの?キモイ~!ゞ(`´ ) シッシッシ」

先輩,あの3文字は効きました(泣).
俺の今やっていることってどんな意味があるのかな・・・・・・(T T)
と一瞬自分の人生について深く考えそうになりました.が,すぐに開き直りました.

確かに傍から見るとキモイ部分はあるいかもね.でもまぁ,しんどい部分もあるけど良い部分もあるですよ.・・・・・多分(苦笑).でなきゃこんなに長く続かないって.

とりあえず今日は仕事も消防もないのでゆっくり休めます.これから隣町までMTBの商談に行ってきます.実物を見るのが楽しみだなぁ.
by tricocbko_98 | 2007-05-26 08:58 | ありきたりの日常 | Comments(0)

まずは乗ることから始めよう

マウンテンバイク,一定以上の性能を持つものでなるたけ安いものは手に入らないかと思っていたら,ちょうど良いタイミングでGiantのマウンテンバイクが売りに出ているのを発見.しかも俺の狙っていたオールマウンテンタイプのモデル!これは買うしかないでしょ!

ということで連絡して土曜日まで取り置きしてもらえるようにお願いしておきました.土曜日現物を見て気に入ればその場で買って持ってきてしまおうかと思っています.

ただ唯一気がかりなのはフレームサイズ.上述のモデルはフレームサイズが16.5インチなのですが,俺の身長だと適正なサイズは17~19インチ.完全に適正範囲内から外れています.が,社内の自転車好きな先輩・・・・・いや師匠(笑)に聞くと,ステアリングのポジションをいじれば問題なく乗れるとのことなので一安心。それでも重心位置がフロント寄りになってしまうのでダウンヒルを高速で走るとフロントフリップかます可能性が高くなるらしいですが(汗)

まぁそんな細かいことよりも肝心なのはまず走り始めること.全てはそこからです.
MTB買ったらお祝いに師匠からドリンクホルダー一式とMTB用のヘルメット(師匠んとこにあまっているヤツ)を貰えることになりました.ヤターー!(喜)

今年はバイク+MTBで体を絞ります.ホントは通勤でMTB使えれば一番良いんだけど,さすがに片道40Kmはちょっとね.朝の通勤だけで体力使い果たします(苦笑)最初は高原を軽く散策したり,林道をはしったりして体を慣らすことにします.
by tricocbko_98 | 2007-05-22 22:00 | ありきたりの日常 | Comments(4)

遷都麗空の地へ

土曜日,俺にお金の使い方を教えてくれた某先輩にくっついて,知多半島まで行ってきました.
d0049594_20594798.jpg
   
久々に南の方まで出て来ましたが,凄いですね.新しい高速道路はぽんぽん出来ているし,しかも車線は片道3車線,おまけに途中で寄ったトイレは「デラックストイレ」なる,トイレのクセに妙に開放感のあるトイレときたもんだ.スゲ~なぁ愛知県.これもトヨタマネーの成せる業?

新しくできた高速のおかげで知多半島までも長野からクルマで半日あればいける場所になっていました.昔ツーリングに来たときは,丸1日近くかかったけどなぁ.

知多半島での用事を済ませ,帰りは久しぶりに浜松のRSタイチ・・・・・・じゃなかった,HYODOへ.
中に入るとやはりあちこちに目移りしてしまいます.長野にはこういうお店ないですし.とは言いつつ何も買わなかったですけどね.

全ての用事を終えて帰宅したのは23時.前日の朝から寝ていないこともあり,帰りは頭で船を漕ぎつつ,何とか必死で家に帰り着けました.

                     
by tricocbko_98 | 2007-05-21 21:15 | ありきたりの日常 | Comments(4)

マウンテンバイク

ウチの会社は実はチャリダーがかなり多い.チャリダーといっても,普通のママチャリなんかじゃなくて,本格的なロードモデル.中には「ツール・ド・フランス」にでも出るの?と思うくらい本格的な格好して出社してくる人もいる.好きなんでしょうなぁ.自転車が.

社内で仲の良い先輩の中にも自転車好きの人がいて,よく休憩中に話をします.でも俺はロードモデルはちょっと(冷汗).よくロードモデルに乗った人が上り坂を行きも絶え絶えに登っていく姿を見るけど,かなり辛そう.あの姿を見ると「あぁ,バイクって素晴らしい乗り物だなぁ」とつくづく思います.だって右手をクイッと捻るだけで上り坂もぐいぐい上っていってしまうんですよ.素晴らしい乗り物じゃありませんか.ものぐさな俺にピッタリです(笑)

でも,マウンテンバイクは興味あります.ダウンヒルやってみたいです.もの凄く細~いウッズのなかを結構なスピードで下っていくのはスリルがあって面白そうです.それ以外にも,普通に近所の山中を走り回っても良い運動になるし,気持ちよさそう.そんな事を前出の仲の良い先輩に話して,とりあえず安いMTBでも買ってみようかなと話したら,「ダメダメ,安物なんか!最低でも10万以上のもの買わないと.後で絶対買いなおす羽目になるから!」と一蹴されてしまいました.10万って(冷汗).

家に帰ってきて色々調べてみました.知らなかったけどMTBにも色々種類があるんですね.驚きました
d0049594_21293373.jpg

数ある種類の中で気に行ったのは上記写真のようなオールマウンテンと呼ばれるカテゴリー.普通の林道ツーリングからダウンヒルなどのコンペティションまで,幅広い分野をカバーする,オールラウンダーです.まさに俺の求める理想のカテゴリー.

なんか色々調べてたらマジで欲しくなってきました.
「マウンテンバイク積み立て」,発動しますか!
by tricocbko_98 | 2007-05-17 21:43 | ありきたりの日常 | Comments(4)

こんなに大きく育っちゃって

d0049594_2164096.jpg

こないだ母の日にケーキを買いに行った帰り道,新型シビック・タイプRの後ろを暫く走る機会がありました.暫く車の動きを見ていたけど,いや~見るからに固そうな動きをしてました.凹凸の激しい道路を走っていても,ほとんどサスがストロークせずに「ゴツゴツ」という音が聞こえてくるのではないかと思うくらいの挙動を車が示していました.俺の車も結構足回り固いほうだけど,絶対あっちの方が固い!ワインディングとかなら具合良いだろうけど,あの固さで町乗りはきついだろうと思いました.まるでレーシングカーのようです.

でもやっぱりシビックのタイプRはハッチバックであって欲しかったなぁ.
by tricocbko_98 | 2007-05-16 21:24 | | Comments(0)

怪しい缶の中に入った怪しい液体,taSK OIL

d0049594_21213171.jpg

週末はバイク屋さん(LABOさんのトコです)へR1のオイル交換をしに行って来ました.
1600Kmも慣らしをしないといけない(しんどいなぁ)ので,その半分の800Kmで一度オイルを交換することにしました.勿論フィルターも交換です.抜いたオイルを見てみるとかなり汚れている様子.LABOさんに確認してもやはり「汚れている」との答えが返ってきました.やっぱ早めの交換に踏み切ってよかった.
d0049594_2138682.jpg

LABOさんトコで談笑してたらでてきた謎の物体.ホームセンターで売ってるような無地の缶の表面に同じくホームセンターで売ってるようなテプラが貼ってある,ホームセンターの香りが漂うなんとも怪しげな一品です.
d0049594_22245436.jpg

テプラに書いてある文字.「racing taSK」という文字が見えます.

この見てくれにだまされることなかれ.実はこれ約1万円@1ℓもする,超高性能オイルです.タスクオイルというオイルで,全日本でもこのオイルを使っているユーザーがかなりいるそうです.商品一覧を書いた紙を見せてもらいましたが,レースユースを前提に作られている割には,かなり柔らかめの粘度になっているのが印象的でしたが,何でもあまり硬いオイルを入れると,オイル本来の目的である金属粉などを洗い流す洗浄効果が薄れてしまうので,レースでは柔らかめの粘度のものを使うのが今は主流らしいです.R1なんかは熱的にもかなり厳しいバイクなので、オイルは硬めのヤツの方がいいかなと思っていましたが,どうやらそれは逆だったようです.

タスクオイル,さすがに1リットル1万円は手が出ないけど,その下の1リットル@5千円くらいならなんとか手が出るかな.でも,それでも普段入れてるオイルよりも値段はぐっとハネ上がる.そんなオイルを安く感じる自分の金銭感覚が怖い(汗).でも変に安いオイル入れて後でO/Hで数十万払うのと,普段から若干高めの投資でエンジンの寿命を延ばすのとどちらがお得なのかな?これは多分人によって意見の分かれるところだと思うけど,自分は後者を選びます.

しかし高価なオイルを毎走行ごとに交換するレーサーの方々はホントに凄いですね.なんか速さにかける執念みたいなものが伺えます.俺にはとてもじゃないけど真似できません(冷汗)
by tricocbko_98 | 2007-05-14 23:04 | バイク | Comments(6)

母の日

d0049594_21382494.jpg

今日は母の日です.玄関には母へのプレゼントが山積み.といっても実質2つしかないのですが.
下のはウチの弟のヤツ.中身は花束らしいです.それにしてもデケー箱だ(苦笑).事前に某デパートで手配してあったもののようです.昔はこんな芸の細かいコトできるヤツじゃなかったけどなぁ.人は変わるものです.

で,上の小さい箱は俺のヤツ。日頃休みになれば,バイクやらクルマで遊び呆けてる分,ここらでポイント稼いでおかなくちゃ(冷汗).うちの母は絶対「花より団子」派だという強い確信があったのでここは迷わずケーキをチョイス.箱は小さいがウケはいいはずだ.フッフッフ・・・・・・・

でもこういう日に息子から花束贈られるのは嬉しいものなのかな.
やっぱり・・・・・花束にしときゃよかったかな?

おまけ
by tricocbko_98 | 2007-05-13 21:47 | ありきたりの日常 | Comments(2)