Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

<   2007年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

やっぱり車名は「テネレ」?

長い長い冬の時代を乗り越え,今,時代は再びbig offの時代へ・・・・
d0049594_2316758.jpg

ホントに発売されるんかいな?
by tricocbko_98 | 2007-07-31 23:17 | バイク

アサマ練習走行会

行ってきましたアサマ練習走行会.
天気は雨が降ったり止んだりする,パッとしない天気でしたが降雨の間隙をついて,それなりに走る事ができました.

今年初めてのアサマということで,果たしてまともに走れるか心配でしたが,意外とスンナリ走れてビックリしました.特にジャンプが前よりも楽になりましたね.これがサスO/Hの効果かな.ウッズも以前のようにハンドルを意識的にこじって向きを変えていく走り方から,レールや轍を利用して走るようにしたら以前よりスピードを落とさずに走れるようになりました.それに前は向きを変えようと無理やりハンドルをこじっていたせいもあって,結構フロントをすくわれて転ぶことが多かったけれど,今回はそういったフロントをすくわれて転倒することはありませんでした.しかし,まだまだ改善の余地はあると思うので,今度の練習ではもう少し違った方法も試してみたいと思います.

それにしても,ホントに久しぶりの走行でした.もう緊張しまくり.何せ緊張のあまりガソリンタンクのキャップも閉めずにコースに飛び出てしまいましたから(汗).走り出してから妙に太もものあたりが妙にヒンヤリしてきて,「あれ,雨かな~?でも顔にヘルメットに雨粒当たる音しないよなぁ.」
と思い下を見たら,なんとキャップが外れてガソリンが注入口からタプタプ溢れているではありませんか!慌ててバイクをコース脇に止めてキャップを締めたものの,モトパンは溢れたガソリンでびしょびしょ.すぐに乾いたものの,その日は一日中ガソリンの匂いが身体から離れませんでした.

どうやら本当にハプニングの素は身体にくっついてくるようです(苦笑).
by tricocbko_98 | 2007-07-30 23:35 | バイク

ハプニングの素って・・・・・どんな素?

明日は久しぶりにアサマレースウェイの練習会に参加してきます.
今年初のアサマです.思えば今年は林道ばっかりでクローズドコースは一度も走っていません.ちゃんと走れるかなぁ.あ~なんか緊張してきた(冷汗).しかもあまりにも久しぶり過ぎて何を持ってけばいいのかさっぱり忘れてしまいました.

なもんで,昼間アサマの新コースディレクター「ジョニー」こと順二さんから電話が来たときに
「何もって行けばいいですかねぇ~」
って聞いたら
「ハプニングの素だけあればいいよ.」
という答えが返ってきました.

甘いな.オレ程のレベルになるとハプニングなんてのは事前に用意せずとも自然と身体にくっついてくるものなのですよ.フッフッフ・・・・・.
ということは,バイクと身一つもっていけば後は何もいらないわけですね.I see.了解です.(笑)
あとはちゃんと走れるかどうかですが・・・・・・


走れなくてもいいです(きっぱり).アサマは目くじら立てて走りまくる場所じゃなくて,高原の森の中でまったりとした時間を過ごす場所.ぶっちゃけ一日中バイクの横で椅子に座ってポケーッとしてるのもアリです.やる気ないな~オレ(笑)

まぁさすがに一日中走らずに終わることは多分ないと思いますが,ケガしない程度に楽しんできたいと思います.後は天気が心配.晴れろぉ~・・・・いや,晴れるとホコリが立ってタイヘンだから,曇ってて欲しいなー.出来れば早朝に少しオシメリがあると更にいいんだけどなー.
・・・・・そんな思い通りにいくほど世の中甘くないですよね(苦笑).
せめて雨だけでも降らないで~!
by tricocbko_98 | 2007-07-28 22:28 | バイク

こういうの大好きです

さすがTVゲーム世代のドライバー達.
今のF1パイロットはこういうのもトレーニングに取り入れているんですね.
F1にあるってことは,WRCでもこういう機材を取り入れてるチームもあるんですかね.

で,車があるってことは,バイクにもこういうシュミレーターあるのかな?
バイク用の超ハイテクシュミレーター.あるとすればどんな感じなんだろう?ちなみにオレが今まで体験したなかでもっともリアルなバイクのシュミレーターは,免停講習のときに免許センターだかどこかでやったシュミレーター.あれはリアルでした.本物のバイクの車体使っていたし.もてぎのファンファンラボ(?)だかにあった4輪のシュミレーターもなかなかリアルでした.シュミレーターが必要以上にゆっさんゆっさん揺られるので,終わる頃には程よく車酔いになっていてヘベレケになりながら降りた記憶があります.

ちなみにリンク先のシュミレーターはウィリアムズのヤツ.F1シュミレーターでもっともリアルなシュミレーターは,マクラーレンのものだそうです.ウィリアムスでも十分リアルだと思いますけどね.
いいなぁ~.こんなのやったらもうグランツーリ〇モ程度では満足できなくなるでしょうね.
by tricocbko_98 | 2007-07-27 21:43 |

ムフフ・・・・

夏のボーナスでタイ米・・・・いや,大枚はたいて買った品物がもうすぐ到着します.
まぁ,バイクが変わった時にほぼ必ず購入するある意味定番のアイテムですが,今回はちょっと違います.かなり思い切って奮発しました.
それで何か劇的な効果が期待できるかというと,そうでもありませんが(苦笑).
自己満の世界ですねもう.

何かっつうと・・・・・

こちら!
by tricocbko_98 | 2007-07-25 22:02 | バイク

ガンダム,大地に立つ・・・・・・のか?

ついに手に入れてしまいました.機動戦士ガンダムDVD-BOX!
蘇る名台詞.なつかしい登場人物の面々.アニメは粗いけど中身が濃いです.やはりガンダムシリーズの基本はファースト・ガンダム!

そして今朝yahooのニュースを見ていたらこんな写真が.
d0049594_9391975.jpg

いよいよ連邦軍のV作戦が発動されたのか?!と思ったら富士急ハイランドの新アトラクションでした.ガンダムクライシスというらしいです.どんなアトラクションか見ようと思ってアクセスしようと思ったら,アクセスが集中しているのか繋がりませんでした.この・・・ガンダムマニア達め!!(オマエが言うな)・・・おっと,そろそろオデッサ作戦が始まるぞ.
by tricocbko_98 | 2007-07-14 09:49 | ありきたりの日常

うらやましぃ~

今朝会社に出勤すべくテネレを車庫から引っ張り出していたらオフ車が一台山の方へ上っていった.いいなぁ平日の朝から山遊びに行けて.週末は3連休なのになんか天気悪そう.天気の比較的良い今のうちにたっぷり遊んでおいたほうが正解かもね.

いいなぁいいなぁ!うらやましぃ!!
心の中でうらやましぃを連発しつつ,今日もトコトコテネレに跨り会社に向かったのでした.
くそ~台風なんかどっかいってしまえ~!!
by tricocbko_98 | 2007-07-12 22:16 | バイク

Fly high !

今日は仕事の関係で航空機関係の技術セッションに参加してきました.
といってもウチの会社が航空機産業の仕事をしているわけではないので,畑違いといえば畑違いなのですが,その分普段あまり聞けないような面白い話を聞くことができました.それにもともと飛行機も好きですし(笑)

なんでも日本企業の航空関連部品の生産技術は世界でも高い評価を受けていて,ボーイング,エアバス初め世界の航空機メーカーから引き合いがあるのだとか.ボーイングの新型機「B787」にも多くの日本企業の部品が使われているそうです.凄いぞニッポン!

でもそれだけ技術も持っているのに,なぜ日本で航空機そのものを作らないのでしょう?その理由は戦後初の国産機「YS-11」の時の失敗が原因らしいです.「YS-11」そのものは,設計ミス等の問題もありましたが,最終的には「頑丈で長持ちする機体」という高い評価を受けるに到りましたが,販売面での失敗,政治的判断による生産打ち切りなどが,後々の国内航空機産業に大きな影響を与えたようです.

が,ココに来て再び国産の飛行機を世界に送り出そうと頑張っているメーカーがいます.
d0049594_21554658.jpg

一つはご存知ホンダJET.YS-11の時の販売面での失敗を糧に,設計段階からターゲット市場であるアメリカの大学やNASAと共同研究を行うなど,現地に根ざした設計・開発を行って作られた機体.新規参入の機体だけあって,エンジンの主翼上面配置,カーボン複合材による一体成型構造により軽量に仕上がった胴体.新開発の主翼翼面など,既存の航空機設計に捉われない斬新なアイデアを随所に盛り込んだ,面白い機体です.
d0049594_22421165.jpg

もう一つは三菱重工が開発を進めている国産初のジェット旅客機, 「MRJ」(Mitsubishi Regional Jet).今後需要が高まると見込まれる小型旅客機市場に新規参入すべく三菱重工が準備している新型機です.特徴は,機体の各部に複合材を用いることで機体を軽量化し,それにより燃費を同クラスの他メーカー機より20パーセント向上させたのと,静粛性.そして広いキャビンから得られる快適性だそうです.こちらはまだ生産にGOサインがまだ出ておらず,市場の反応を慎重に見極めている最中だそうで,投入するかどうかははっきり決まっていないそうです.なんせ失敗すると三菱重工としても致命傷となり得るくらい膨大なコストがかかっているらしいので,その辺慎重な判断が必要なのでしょう.

1機でも多く国産機が輩出され,それに合わせて日本の航空機技術が大きく進歩してくれればいいなぁ.そうすれば夢の自家用ジェット機がまた一歩実現に近づく.自宅の庭から垂直離陸.10分程度の飛行で40km先の職場に到着!みたいな.そうすれば朝もう少し布団に入っていられる時間が延びる.あぁ,なんて夢のあるお話・・・・.頑張れ!ニッポン!!
by tricocbko_98 | 2007-07-11 23:12 | 飛行機

走る事を楽しむ乗り物達

日曜日にたまたまスーパー7の後ろに付く機会がありました.
d0049594_22251628.jpg

いや~ありゃバイクみたいなクルマですね.余分な荷物を積むスペースは一切ナシ.本当に走る事を楽しむためだけに作られたような車です.十日町の街中を前後に並んで暫く走った後,交差点で左右に分かれましたが,ただ交差点を普通に曲がるときも,異様な鋭さを感じました.スゲー車だ.スーパー7.

d0049594_2236967.jpg

そういえば初めて生1098も見る事ができました.道でちょこっとすれ違っただけだけど.
最初遠くから見てホンダのCBRかなと思いましたが,ライトの形が違うのと,カウルの色が妙に軽薄な赤(これ,再三申し上げてますが俺的に最大級の褒め言葉です)に染まっているのを見て,「おぉ,1098だ!」気が付きました.後ろ姿は写真やネットで見たとおり,やっぱりカッコ良い.でも全体的なデザインは,916系の方が好みです.最初1098が出た時は「おぉ,カッコエ~」と思いましたが,その後冷静になってよく改めてよく見てみると,「やっぱり916系の方がいいかな」と思うようになりました.

でもそれは916と比較したときの話であって,デザインはとても美しいバイクだと思います.パフォーマンスも上がっているようだし.お金があれば手に入れて乗ってみたいんだけどなぁ.
いかんいかん,物欲の虫が騒ぎ始めた.なんせ姓名判断脳内検査(でいいのかな)によるとオレの脳ミソは99パーセントの欲と1パーセントのウソ(失礼な!)で出来ているらしいです.
自重しなくちゃ(笑)
by tricocbko_98 | 2007-07-10 22:44 |

久しぶりのドライブ

日曜日も良い天気.こういう日はいつもならパァ~ッと走りに行っちゃうところですが,久々にランサーを引っ張り出してドライブに行ってきました.
d0049594_2141383.jpg

走ったルートは長野市から新潟の小千谷まで抜ける国道117号.
飯山を抜けるまでは比較的交通量が多いですが飯山以北は千曲川沿いに山間を抜けていく道幅の広い道で,交通量が少なく,信号も少ないので気持ち良いペースで走れます.沿道には「これぞ正統派農村的風景!」とでもいうべきのどかな景色が暫く続きます.そして小千谷から高速に乗って新潟へ向かい,そこから更に北へ向かえば,もうそこは東北地方.いいなぁ~行きたいなぁ東北.今年は出来れば青森の北の方まで行きたいなぁ.前回は少し足を踏み入れただけで戻ってきちゃったからね.でもいっその事東北地方を飛び越えて北海道上陸ってのもアリだなぁ.あ~夢が膨らむ・・・・・・・(暫し妄想)・・・・・・・

・・・・という事で,田園風景を眺めつつ,北国に思いを馳せられる国道117号.お勧めルートです.
まだ通った事のない人はお試しあれ.
by tricocbko_98 | 2007-07-09 21:54 |