Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

<   2009年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

JAXA

来月末に仕事の関係でJAXAの調布航空宇宙センターに行けることになりました.
日本のNASAとも言えるJAXA.その機関の施設を見れるだけでも超ラッキーです.
最近は出張って言うと「あ~めんどい」とついつい逃げ腰になっちゃいますが,
この仕事だけは上司に志願しました.「ハイ!オレ行きます!」って(笑).
それだけここには前々から興味があったし,行けるチャンスを虎視眈々と狙ってました.

あ~来月末が楽しみだ(ニヤリ)
by tricocbko_98 | 2009-07-29 01:06 | 天文

『夏』を求めて

先週末のコト.
連休の最終日,やっと朝から太陽が顔を覗かせたので
テネレで北の方へ特に目的地も定めずプラ~ッと出かけてみました.
北へ向かうルートはいつもの国道117号線.
夏,この道の飯山以北の道沿いの景色は大のお気に入り.
空は真っ青な空,周囲の山々を覆う緑色はとても鮮やかな緑色.
雪国の夏の景色にはいつも何か心魅かれるものを感じます.
夏,117号を通る度にこのままこの道をずっと北へ走って,
新潟を抜けて東北地方,果ては北海道まで行ければなぁと
思います.

新潟県の十日町まで行ったところで今度は進路を柏崎へとってみました.
この日の日本海側の気温はやや低め.暑くなることを想定して七部袖の
シャツを着ていったのですが,走っているときにはやや肌寒さを感じるくらいの
涼しさでした.
d0049594_20245974.jpg

柏崎から海沿いに南下していると,海の向こうに山らしきものが見えました.
d0049594_20252998.jpg

佐渡ヶ島かな?佐渡ヶ島に行ったのは小学生の時以来.
長野から一番身近で上陸できる島です.
佐渡ヶ島には佐渡金山という鉱山があったんですけど,昔訪れたときには,
鉱山内部に当時の鉱夫の姿をしたロボットがあって,声をかけると,
「あ~?」とか言いながらこっちに振り返ってくれたんですけど,
その気の抜けた感じの返事と,ロボットが振り返ったときの無機質な表情が
とても不気味に感じた覚えがあります(笑)
また言ってみたいなぁ.

今回は日帰りだったんで途中で引き返してきたけど,週末に泊まりでもっと北の
方に行けたらもっと楽しいだろうなぁ.
実は来月ツーリングにいく計画を検討中なんですが,東北も行き先候補に加えて
みよう.
by tricocbko_98 | 2009-07-25 20:42 | バイク

positive thinking

今日は仕事でメッチャ凹むことがありまして・・・・
いや,別に何か失敗したとか,そういうことじゃないんですけど,
今度自分が対応する仕事を請け負うにまでの経緯に,どうしても
納得できない部分があって,仕事へのモチベーションもガタ落ち.
夕方,仕事放り出して帰ろうかどうか迷っていたときに,
くらちゃんからディナーのお誘いが.
ハイ,お疲れ様でした(笑)

晩飯を食べながらその日の顛末を話すと,
くらちゃんからは意外とポジティブな反応が.およ?およよ?
彼のハナシを「ふんふん」と聞いていると,段々アタマの思考も
ふんふん化されてきて,「うん,それもありかも」
と思えるようになってきました.
なんて洗脳されやすい性格なんだろう(笑)

でも確かに明日以降も続く仕事,くさくさしながらやっても全然楽しくないし,
結果も出ない.

なるたけ前向きに考えて,楽しくお仕事できるように考えながらやっていた方が
ナンボかマシかもね.
明日からはまた気持ちを切り替えてがんばります.
くらちゃんありがとう.
by tricocbko_98 | 2009-07-24 00:18 | ありきたりの日常

かじりかけのクッキー

d0049594_2218354.jpg

「どうせ天気も悪そうだし見れないだろうなぁ」と思っていた日食.
食が始まる辺りから奇跡的に晴れ間が見え始め,何と初めから終わりまでしっかり,
太陽の満ち欠けを楽しむことが出来ました.
最初欠け始めたときは別に周りも暗くなったりとか,明らかな変化はなかったんだけど,
長野で最も書ける部分が多くなる11時頃には,辺りが薄暗くなりました.
太陽が雲に覆われて薄暗くなるのとは全く異質な暗さ.
何だか不気味に思える程でした.

こんなに見えるとは思っていなかったので自分も含め,日食観察アイテムを
持ってきた人は皆無.それでもせっかく晴れてきたことだし,何とか日食を
見てみたい!と思っていろいろ思案した挙句,ふと思い出して課内の工作室
から持ち出してきたのがこちらのアイテム.
d0049594_22264043.jpg

最初これを持ち出してきた時,周りの人の反応はかな~り冷ややかなものでしたが(笑)
この溶接面越しに太陽を除くと,ちゃ~んと太陽がかじりかけのクッキーみたいに見えました.

レンズがスパッタまみれになっててあんまり綺麗に見えなかったのが残念でしたが,
太陽が齧られて,また復活していく様をしっかり肉眼で見れたので大満足です.
次に皆既日食が見れるのって数十年後なんですよね?
見れるかな・・・
by tricocbko_98 | 2009-07-23 07:51 | 天文

40年間で12人

昨日,「ザ・ムーン」という映画を見ました.
映画というか,ドキュメンタリー作品みたいなものなんだけど・・・・・
60年代~70年代にかけて行われたアポロ計画の当時の様子を,
アポロ計画で実際に月へ飛び立った宇宙飛行士達が,当時撮影された
映像を交えて振り返りながら語っているというもの.
アームストロング船長が人類で初めて月面に立って今年で40年.
40年でまだ12人しか月の大地を踏んでいません.
というのもアポロ計画が17号で終了となり,その後有人宇宙船は
地球の周回軌道上まで飛び上がるのみとなってしまったからです.
それはそれで素晴らしい事だと思います.

でも大人になってから,スペースシャトル計画の活動とか見ていて
なんかこう・・・「足踏み」している気がず~っとしていました.
せっかく月まで行ける技術を手に入れたのに,
どうしてそこから先に進もうとしなかったんだろう.

スペースシャトル計画終了後,NASAは再び新型宇宙船で
月面へ宇宙飛行士を送り込むプロジェクトを計画中だそうです.
今度はその先に火星到達を見据えて・・・・・
ニュースでは予算がかかりすぎて実現するかは微妙などと言っていましたが,
これはアメリカだけではなくて,人類全体にとって重要な計画だと思いますので,
予算がないなんてチンケなこと言わず,どんどん推進していって欲しいです.
d0049594_0385130.jpg

明日は皆既日食が見られる日ですね.
でも見れるのは南の島にいる人達だけのようですが(涙)
長野でも部分日食くらい見れれば良いなぁ.
by tricocbko_98 | 2009-07-22 00:41 | 天文

夕涼み

d0049594_0563569.jpg

休日の夕方,腰の治療の為に菅平まで上がったので,ついでに寄り道して,
山の上で暫し夕涼み.今はオフシーズンで動いていないリフトの降着所のところに
上って,雲が流れていくのをボケ~ッと眺めていました.
ここは一人になりたい時や悩み事があるときに良く来る場所.
晴れているときは,遠くに北アルプスが望めるくらい展望が開けるし,
標高が高くて周りに建物が殆どないから夜来たら星が綺麗に見える筈.
でも夜来たことは無いんですが・・・・・(汗)

じ~っと空を眺めていたら雲の幕が開けて,青い空が顔を覗かせてきました.
その雲の開けていく様がとても綺麗で,暫し見物.
雲が散り散りになってどこかへ消えてしまうように,
自分の悩み事もいつの間にかどこかへ消えてくれれば
これほどありがたいコトは無いんだけどな~・・・

雲の消えていく様を見て,次の日の快晴を予感しつつ,
晴れたら何しようかな~とあれこれ思案をめぐらせながら
家路に着いたのでした.
by tricocbko_98 | 2009-07-21 01:16 | ありきたりの日常

出勤前の一走り

d0049594_2352824.jpg

例年よりやや早いですが,先日関東甲信の梅雨が明けたそうです.
いよいよ夏の到来ですね.

昨日は10時出社だったので,久々にテネレで出勤.
先月車検をとったテネレ.タイヤは「原点回帰」ということで
ミシュランT63に換えました.やっぱりオフ車たるもの,
ダートを走れる仕様にしておくのがたしなみってものです・・・違うか(汗)
あとは,グラスウールが飛んでもはやサイレンサーとしての機能を
果たさないスーパートラップを,純正のサイレンサーに戻しました.
さすが純正.排気音よりタイヤのロードノイズの音が大きくなりました.

最初はいつもの通勤ルートで行こうと思ったけど,
天気も良いし,ただ走るだけでは勿体無い.
気が変わって方向転換.一路裏山の林道へ.

テネレで林道を走るのは久しぶり.やはり大きくて取り回しが重いためか,
ガレている区間なんかはかなり慎重にならざるを得ませんが,
たまに出てくる見通しの良い直線路になると,パリダカレプリカの
本領発揮.怒涛の加速を披露してくれます.
う~ん最高!

思い切り普段着だったのでジーンズが泥だらけになっちゃって
そのまま出社する羽目になりましが,
久々のプチ林道ツーリングを満喫しました.
by tricocbko_98 | 2009-07-17 00:02 | バイク

デザイナー

最近デザイナーと呼ばれる職業の方達と接触する機会があり,
今日もその関係で,先週に引き続き代官山へ行ってきました.

デザイナーの人達ってカッコ良いですよね.
何というか・・・・洗練されているっていう印象を凄く受けます.
外から見た形状だけで付加価値を付けられる力を持った人達だから,
「周りから見える自分」を演出することも造作もなくできちゃうんでしょうね.

でも外見の形状だけで付加価値を生み出せるって凄いなぁ.
自分も良い機会だから,デザインの勉強をしてみようかなと思っています.
とりあえずル・コルビュジェという建築家の名前だけ覚えました.
どんな人かは・・・・これから調べます(笑)
by tricocbko_98 | 2009-07-14 22:31 | ありきたりの日常

不意に走る電撃

先週末は野沢温泉へ会社の野球部の合宿に行ってきました.
昼間グラウンドを走り回った後,温泉にのんびり浸かって疲れを取り,
夕方から旅館前の広場でBBQ.
目の前の山に沈み行く夕日を眺めながら飲むビールは最高でした.

そして今日,体を動かしすぎた為か体が妙に重い.
肩もめっちゃコッてる気がするし,「やはり筋肉痛かなぁ」
と思いながら,午後来社したお客との接客中にいきなりそれはきた.
ソファに座ってて不意に背を伸ばしたとき,腰にいきなり「ピキッ」と走る電撃.
思わず「いぎゃ!」と呻き声を上げかけましたが,客の手前,そこは凌ぎました.

たまに腰が痛くなることはあるんだけど,今回のは痛烈でした.
しかも時間が経っても痛みがひかないし.
「こりゃダメだ」と思い,会社を早退して菅平にある「和田鍼灸接骨院」に直行.
こちらの和田先生は,スキーのアルペンナショナルチームのマッサーを担当
することもある方で,昨シーズンも2ヶ月ほどチームに同行して,
ヨーロッパを回ってきたらしいです.

おかげで,普段知ることのないワールドカップの世界を少し教えてもらうことができました.
例えば日本のバーンに比べて海外のバーンは全然硬さが違うようで,
硬いことで有名な菅平のバーンが「アイスバーン」だとしたら
ヨーロッパのワールドカップが行われるコースの硬さは,「スケートリンク」並だそうです.
そんなガチガチの凍った斜面でもしっかりエッジを食い込ませて
滑り降りていけるワールドカップの選手達.やはりタダモンではないですね.
そんな話を聞かせてもらっている間にマッサージは終了.

久々にマッサージを受けたら体が軽くなった気がしました.
腰の痛みも少しひいたし,たまには自分の体のケアもしないとね.
by tricocbko_98 | 2009-07-13 22:55 | ありきたりの日常

最近のマイブーム

最近のマイブームは・・・・のぞき(笑)。
夜な夜な隣の綺麗な女の子の部屋を双眼鏡で・・・・・ヘヘヘェ

じゃなくて・・・・
webカメラにはまっています.
webカメラって面白いですよね.
今の地球の裏側の様子だってライブで分かっちゃう.
カメラ越しに向こう側の景色を眺めていると,
ついつい自分が現地にいるような気分に浸れます.
d0049594_23431999.jpg

これは,イタリアのアマルフィに設置されたwebカメラの映像を公開しているサイト.
ここの映像はなかなかクオリティが高く,人や船が動いているのが分かるくらい
スムーズな映像が流れます.通常は5分おきに更新とか,そういうのが多いんですけど.

今は会社でアタマがカリフラワー(?)になりかけてるとき,
こっそりこれを覗いて現実逃避しています(笑)
でもほんとは目で見るだけではなくて,現地に行って空気を体で感じて,
美味しい食べ物や,いろんな所を見て回れた方が100倍楽しいんですけど.

あ~国外脱出したいなぁ~
by tricocbko_98 | 2009-07-09 23:53 | ありきたりの日常