Just a log.


by tricocbko_98

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ


バイク
時計
天文
飛行機
スキー&スノーモト
MTB
ありきたりの日常

以前の記事

2017年 12月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

その他のジャンル

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

黄金の筒

d0049594_23385451.jpg

Christmas Present for Myself!
日ごろよく頑張っていると思うボクにボクからのプレゼントです(笑)
いや,今年は本当にしんどい年でした。色々な意味で。
正直色々な形でストレス発散していないとやってけないです。
物欲の発散もその一つ(笑)

てな訳で買っちゃいましたOHLINS。
前の'04R1もステダン変えててそのときのフィーリングがとても良い感じだったので,
今回も純正からOHLINSに変更です。
d0049594_23455279.jpg

ブラケットも純正置換タイプだったので交換作業は至って簡単。
30分程度で取り付け作業は無事終了。

でも効果を体感できるのは来年ですね~
by tricocbko_98 | 2009-12-23 23:48 | バイク

子供の本質

先週末,職場の同僚のご家族と雪遊びに行ってきました。
パパはボクのmotoに初挑戦。
ママと子供達はソリ遊び。
パパはなかなかセンスがあり,moto初トライの割には,
なかなか上手に滑ってました。でも止まるとき毎回転んでたけど(笑)

子供達は初めてゲレンデに来たと言う事で大はしゃぎ。
彼らは兄と妹の2人兄妹なんだけど
最初は「スキーじゃなきゃヤダ!スキーできないなら行かない!」
な~んてゴネてたお兄ちゃんもフタを開けてみれば,
ニコニコしながらソリでダウンヒルしてたし,妹ちゃんもキャッキャ言いながら
雪面の上でゴロゴロ転げまわってるし。二人とも初めてのゲレンデ遊びを
満喫していた様子。

しかし,子供のあの無尽蔵のスタミナはどこから出てくるんだろう。
パパはリフト2本目で早くも音を上げてたけど,子供達は
走って上ってソリで滑り降りてきた後,またニコニコしながら走って
ゲレンデを駆け上がって,そのループが何回も続くんです。
ホントに子供の体力て凄いなと思う。

一方ウチの両親は近所のそば屋でボクの小学校時代の恩師に遭遇。
昔ボク達がお世話になってた頃の先生はとてもアツい人で,自分でギターを
かき鳴らしながら,生徒一人一人をネタにした即興歌を歌ってしまう,
ユーモアに溢れたとても良い先生だったんだけど,会ったときは何となく
疲れている感じで,あんまり会話も弾まなかったようです。
両親も当時の先生の事を良く知っているので,あまりの
変わりようにビックリしたと言っていました。
教師がうつ病になるケースが増加しているという話も聞くので,少し心配です。

色々な人から昔に比べ今の子供達は問題が多いなんて話聞くけど,
でも子供の本質って今も昔も変わっていないと思う。
変わったのは育てる側,親の考え方なんじゃないかと思うんです。
子供を育てた事の無い自分がこんなこと言う立場じゃないとは思うんだけど,
雪面で無邪気に雪と戯れる子供達を見ると,何となくそう感じました。
by tricocbko_98 | 2009-12-22 23:49 | ありきたりの日常

カツの入っていないカツ丼のようなクルマ

d0049594_21504096.jpg

さみ~!
長野は連日雪が降ってます。
お山の方はどこもかしこも真っ白け。
ということで会社を出た後,先輩と雪山ドライブに出かけました。
数ある軽自動車の中からわざわざダンガンを選んだのは,このシーズンを楽しむ為。
さぁ,見せてもらおうか。軽四ターボの実力とやらを!

と意気込んで行ってみたものの,驚愕の事実を思い知る事となりました。
ダンガン,良いクルマです。エンジンも好調。パワーもある。
雪道でのクルマの動きも安定感があり非常にコントローラブルです。
とても数万円で買った車とは思えません。最高です。
・・・ただ一点を除けば。

このクルマ,FFなんです(泣)。
元々センターデフの効きが弱かったのですが,知らないうちにセンターデフが完全に機能
しなくなっていたらしく,今は上り坂の再発進すらできなくなっている有様。
試しに先輩のミラターボを運転させてもらったら,こちらは完全な4WD。
強烈なトラクション性能を発揮し上り坂でもグイグイ上っていきます。
やはり軽4ターボはこうでないと!
4駆じゃない軽4ターボなんてカツの入っていないカツ丼のようなもんです。
ていうか軽4とも呼べません。ただの軽ターボです。

翌日早速車屋さんに連絡してセンターデフ交換の依頼をしました。
by tricocbko_98 | 2009-12-21 22:41 |

Ready to ride?

d0049594_2065987.jpg

眼前に立ちはだかる一枚の白い壁。
今年も来ました。雪と戯れる時期が。

お久しぶりです。
仕事に忙殺される日々が続いていますが何とか生きています。
そんな仕事の合間を縫って今日はmotoのシーズン初滑りを楽しんできました。場所は菅平のいつものゲレンデ。割と緩斜面なので,今シーズンの目標としている、motoでのカービングターンの達成に向けて,弧の大きなターンをするつもりで滑り始めたんですが・・・・・

全くダメでした(笑)。
ウデが悪いのが一番の原因ですが,バーン全体がかなり硬いアイス状になってて,肝心のフロントボードもエッジがまったく効かず,結局こまめに向きを変えつつズリズリスライドさせながら降りてくるいつものスタイルになっちゃいました。まぁ初滑りだし,今日のコンディションはmotoで滑るにはあまり適したコンディションではなかったので良しとします。これから段々と大きなターンの練習をして,最終的にはスピードを乗せてグイーン,グイーンと大きな弧を描きながら滑れるようになれば今年の目標は達成です。頑張ろう!
d0049594_20223922.jpg

今日スキー場で知り合いになった人のアイテムです。
「スノーサイクル」っていうアイテムで,motoと同じでフロントボードを軸にしてリアボードを振り出していくのは同じなんですけど,motoは手でハンドルの舵を切ってきっかけを与えるのに対してこちらはフロントボード上のフットレストに足をのっけて,足に荷重をかけることで舵を切るタイプ。試しに少し滑らしてもらいましたが,フ曲がりたい方向の足に荷重をかけていくと,ある時点でいきなりテールを振り出してクルッと向きを変えます。オーナーさんはmotoの方が難しいと言っていましたが,ボクは絶対こっちの方が難しいと思います(笑)

このポストを書いている今,外は雪が降っています。明日積もるかな?
積もったら今度はスキーで遊んでこよ!
by tricocbko_98 | 2009-12-14 20:29 | スキー&スノーモト